劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール ギラティナと氷空(そら)の花束 シェイミの作品情報・感想・評価

  • Filmarks映画情報
  • 日本映画
  • 劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール ギラティナと氷空(そら)の花束 シェイミの映画情報・感想・評価

劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール ギラティナと氷空(そら)の花束 シェイミ2008年製作の映画)

製作国:

上映時間:100分

ジャンル:

3.1

「劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール ギラティナと氷空(そら)の花束 シェイミ」に投稿された感想・評価

こづ

こづの感想・評価

3.2
子供がチビの頃に過去鑑賞。
ポケモンシリーズ。

うちは女子だからシェイミは人気だったよね。見た目可愛いし。
でも性格はイマイチだよね。

汽車に乗ってシェイミを仲間の花畑に送り届ける〜みたいな話しだったけな〜。

主題歌好きだった気がする。
更田

更田の感想・評価

-
ポケモンの映画に割とありがちなのだが、出会ったばかりのシェイミとの別れに涙するサトシたちにイマイチ感情移入ができない。それはシェイミがちょっとイヤな感じを持っていたせいかもしれない。色々と被害を受けていたサトシがそこまで悲しがるのはいかがなのかなと思ってしまった。
solosolo

solosoloの感想・評価

3.5
シェイミーなつかしーのー!
でも、あんますきじゃない!
ゴメンよ。
7年ぶりくらいにポケモンファンに復帰し、観た作品。
シェイミのキャラデザはかなり良い…
山崎バニラも良かった。好き。

久しぶりに観た、夏休み映画定番のおえかきコーナーも見ててほっこりする…

物語自体は言及するところがないのでお察し。
あんまり巨大な話ばっかり作ってないでさ、たまにはミクロな物語も作ってみません?
前作からの続編で時間を司るポケモン ディアルガと反転世界のポケモン ギラティナのバトルのとばっちりを受けるストーリー。

正直ストーリーがとっ散らかっているし、すでに主人公達の身の丈にあったスケールでなくなっている。

そう言えば初期の映画シリーズによく出てきて活躍したサトシくんの切り札的なポケモン リザードンを最近見かけない。
子供がすごく好きてどこに行ったか質問されて困ります。
Junpei

Junpeiの感想・評価

3.3
前作を引き継ぐ話であるあたり新しい風を吹かしたポケモン映画。
2部作めだけど正直ん…?って思ったからまた見返そうと思いました
青二才

青二才の感想・評価

2.9
サトシが「シェイミーー」と叫びシェイミに手を伸ばすシーンを期待して観たものの、そのようなシーンは観られなかった。サトシが敵のグライダーみたいな乗り物をいきなり乗りこなしていた事がすごかった。
モヘ

モヘの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ギラティナがかっこいいだけの映画です
ただしシェイミがちゃんと感謝するところと他のポケ映画にくらべるときちんと強い悪役が存在するのが良い
タケシはちょっとかわいそうだった
バニラさんのシェイミの声が可愛い。
シェイミがかわいい。4kgしかない。(ピカチュウは6kg)
ギラティナアナザーフォルムも象足がかわいい。