劇場版ポケットモンスター/幻のポケモン ルギア爆誕(ばくたん)の作品情報・感想・評価

劇場版ポケットモンスター/幻のポケモン ルギア爆誕(ばくたん)1999年製作の映画)

製作国:

上映時間:81分

3.3

「劇場版ポケットモンスター/幻のポケモン ルギア爆誕(ばくたん)」に投稿された感想・評価

きき

ききの感想・評価

3.3
初めて見た。

浜ちゃんのヤドキングのインパクト強い。笑

ルギア否応なくカッコいい。
ルギアと、ロケット団含め共同で世界のために協力するの良い。
コジ

コジの感想・評価

3.5
ダウンタウン浜ちゃんのヤドキングが印象的。
ルギアのかっこよさは現在のポケモンの中でも上位だと思ってる!
YUKI

YUKIの感想・評価

3.8
伝説の三鳥、浜ちゃんのヤドキング、ロケット団との共同作戦など様々な見所が本作にはあります。その中でもやっぱり、ポケモン映画の中でも屈指のヒロインであるフルーラの活躍が個人的には最大の見所だと思います。
あとは、フーパの映画になりますが、この映画のサトシとルギアの関係が後の映画にもしっかりと継承されていて凄く嬉しかったです!
相当小さい時に見たっきりだったので、大分ストーリーは忘れてしまっていたけど、子供の頃みた映画を大人になって再びみると、感じ方が違って面白い。
当時は真剣にみていたところも、大人になってみるとツッコミどころが多かったり(笑)
人もポケモンもそれぞれ1人1人に世界があって、それを壊してはいけないというメッセージが良かった。
あとロケット団やっぱ好きだな〜!
一作目のミュウツーの逆襲が、哲学的かつ重厚なテーマを打ち出していたのに対し、今作は割と表面的にはわかりやすく、エンターテイメント性も高められている。でも深く考えてみると、(考えなくてもそうだけど)最後のサトシママのセリフとかも結構いいこと言ってるよね
あなたはまだ子どもなんだからって台詞が印象に残りました。色々詰まってます。
・ロケット団かわいすぎか
・世界を救う冒険を終えた息子への母からの言葉が「あなたはまだ子供なんだから」というセンスが素敵。
Mizuki

Mizukiの感想・評価

5.0
懐かしい!
仲の良い友達とよく見ました!
わたしはルギアが好きで友達もルギアが好きでよく喧嘩しました笑笑

今何してるかな〜、
まよい

まよいの感想・評価

3.2
ルギアかっけ〜〜〜〜〜〜サンダーファイヤーフリーザーが囚われてるところ辛かった
出会ってすぐ頬にキスしてくる女(フルーラ)に恋してたの懐かしいなあ
ヤドキング(浜田雅功)、ただおとなしい先導者

伝説のポケモンって友達いなそうで寂しい
私が幻であることを願う、、
>|