劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチの作品情報・感想・評価

  • Filmarks映画情報
  • 日本映画
  • 劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチの映画情報・感想・評価

劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ2003年製作の映画)

上映日:2003年07月19日

製作国:

上映時間:81分

3.5

「劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ」に投稿された感想・評価

これ見て泣かない奴は涙腺干からびてるか義務教育を受けていない。多分親が死んでも泣かないタイプ。炭治郎に見下されてしまえ。
めちゃくちゃいい話
あのひとつずつ中に折ってくやつ永遠にやりたくて今でも忘れられません。

ポケモンという作品が本来やるべき絆というテーマを全面的に描いていますし、
マサトの成長過程に大きな影響を及ぼしているのもいいですよね

それから、この頃の伝説のポケモンはちゃんと''伝説''という名前に相応しい荘厳さがあって好きです
ユウゴ

ユウゴの感想・評価

3.7
夢がある話だな〜。素敵!!!

冒頭のこれまでの映画の主役が出てくるダイジェストみたいな映像がカッコ良くて好き。

当時幼稚園生だったけど多分劇場に観に行ったな。マサトの願いを叶えて車の中をお菓子だらけにしたシーンを観た時にふと思い出した。
やっぱアドバンスジェネレーションはいいなあ。本作を見てからアブソル、フライゴン、ボーマンダをめちゃくちゃ好きになったの今でもはっきり覚えてる。
マサトとジラーチの絆素敵やなあ。敵が味方になったりそこらへんちょっと微妙やけど、、、

多分1番ポケモンにハマってた時代の映画だなあ。たのしい時間をありがとう。
なんかコミカライズも買ってた地味に好きな作品
主題歌を歌っている歌手の子が当時14歳って聞いて驚愕しましたね
not

notの感想・評価

3.6
初めて映画館で観た映画のはず。ジラーチとマサトの絆や移動遊園地の活気など割と鮮明に覚えている。ちなみに初めて買ったCDは主題歌の小さきもの
風神

風神の感想・評価

3.0
泣けるポケモン映画。

七夕ポケモン。
公開後は、願い事をして
ポケモンを手に入れた気がする。
り

りの感想・評価

3.5
前売り買ってジラーチのキラキラシールを貰った記憶がある。木の上でジラーチが眠ってたってことしか覚えてないけど良かった。
TK

TKの感想・評価

3.9
最高に楽しい時間をありがとう。
この瞬間だけは子供の自分に戻ることができました。
こういう作品で感動することができる自分はまだまだ捨てたもんじゃないな。
たなべ

たなべの感想・評価

3.4
小学生ぶりに見たので。

もっと切ない話だった気がしてたから(なんかジラーチがもっとぼろぼろなイメージだった、セレビィと被ってんのかな?)意外と全然大団円感あった
たろ

たろの感想・評価

3.2
かわいこぶって「ジラーチ好き🥺」って言う女は苦手って思ってたけど、ちゃんと見返したら普通にジラーチは可愛いわ
>|

似ている作品