夜になるまえにの作品情報・感想・評価

『夜になるまえに』に投稿された感想・評価


キューバ出身の亡命作家レイナルド・アレナスが死の直前に綴った自伝をもとにその波乱に満ちた生涯を描く。

1943年、キューバに生まれたアレナスは詩に夢中になり、カストロによるキューバ革命の熱狂を経…

>>続きを読む

80年代にニューペインティングの人気画家としてNYで活動していたジュリアン・シュナーベル監督作品。ハビエル・バルデム主演映画。

大好きなハビエル観たさに鑑賞。
ホモには4種類あるそうだ(o^^o)…

>>続きを読む
大木茂

大木茂の感想・評価

3.2

革命に全力を反革命に制裁を

30歳くらいだけど初期の作品だから若く見えるハビバル
横顔がやっぱ独特なんだよな
どんな話か知らなかったから驚いた
実在の小説家の自伝なんだな

独房の狭さは閉所恐怖症…

>>続きを読む
mh

mhの感想・評価

-

キューバで生まれ育ち、エイズに倒れる詩人をハビエルバルデムが演じてる。
プロットの立て方がちょっと変わってる。意図的に説明不足にしてる気がする。
ジョニーデップ演じる大佐とのくだりは必見の部類。取り…

>>続きを読む
mtmt

mtmtの感想・評価

3.7

キューバの作家レイナルド・アレナスの自伝を元にした伝記映画。反革命的である事、そしてゲイである事から革命政府に迫害され続け、マリエル難民事件でアメリカに渡るもエイズで死亡した彼の一生が描かれている。…

>>続きを読む
S

Sの感想・評価

3.4

キューバ出身の詩人、レイナルド・アレナスの伝記映画。
同性愛、反政府感情、投獄、亡命。
でもカストロ政権に対する思い、批判は大人しめ。
全体的に自分の知識不足で作品の良さを飲み干せなかった。。。
も…

>>続きを読む
jamming

jammingの感想・評価

4.1

カストロやゲバラの話の
裏でこんなことがあったんだ。。

ジョニーディップの存在感

ディエゴルナの可愛いさ

オリヴィエマルティスの眼差し

ショーンペン....わかんなかった😅

ジュリアンシュ…

>>続きを読む
Baad

Baadの感想・評価

3.8
ハビエル・バルディムの演技力が圧倒的でした。

キューバ関連の映画ってこのころ多かったと思いますが、その中でも力作です。
lemmon

lemmonの感想・評価

3.4

キューバ出身の作家。
キューバ革命後の貧困時代。
ホモセクシャルがゆえの迫害。
アメリカ亡命後にエイズ発症。

ドラマ要素は多いが、主演のバビエルの演技を引き立たせる落ち着いた演出。
レイナルドアレ…

>>続きを読む
uuyh

uuyhの感想・評価

4.2
当時におけるキューバの環境化が上手く映像化されてると感じた。
音楽も結構良い
>|

あなたにおすすめの記事