ふたりの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

「ふたり」に投稿された感想・評価

camus

camusの感想・評価

3.0
トラックを動かそうとするオッサンとマラソンリレーには笑かせてもらいましたが富司純子の艶っぽい演技は良いですねぇ(´-`)何度も歌われる主題歌、エンドロールの大林宣彦と久石譲のデュエットが一番良かった♪
ふっ

ふっの感想・評価

3.0
パルコブックセンターで買ったこの小説に赤川次郎のサインが!
あれは本物だったんだろうか?
また カラオケで草の想い唄おう!
大学時代にこの映画にハマって何度も尾道へ行きました。

今、昔の風景はどんどん失われて行きますが

最近また仕事で訪れることになり、その度ノスタルジックな気分になります。
tsuka

tsukaの感想・評価

3.3
石田ひかりさんのしゃべり方が この映画の雰囲気にぴったりだった
知ってる尾道の場所もたくさん出てきて おもしろい
ちょっと 映像とかあれっていう部分が多くて 古い映画だなとは思った
僕の人生ベスト10に大林宣彦監督の長編デビュー作『HOUSE ハウス』が入っております。あの普通じゃない非現実的世界観がたまらなく好きなんす。この『ふたり』はジャケからしてテイストが違うんだろうと敬遠しておりましたが…基本的には大林宣彦ワールドでしたね!!

不思議ちゃん・石田ひかりが死んだ姉の亡霊と共に成長していく青春ファンタジー。姉・中嶋朋子の死にっぷりがスゴイ!!ファイナルデッドコースターも真っ青ですよ!!『HOUSE ハウス』の時の名残が全然抜けてなかった!!

割と序盤のコンサート会場と花火の合成もこれまた違和感ありまくりで一番好きなシーン。

そこからだんだん映像、内容共に普通になってきてしまった印象。展開はちゃんとあるし2時間半の長尺、最後まで見れるんですけど、ブッとび展開がなくなってしまったのは個人的には非常に残念。。

ドラマの美味しい所取り総集編って感じもしなくもない。

それにしても大林宣彦監督は女性を可愛く撮るのが上手い!すっかり石田ひかりに魅了されましたよ。。
yoshester

yoshesterの感想・評価

4.5
草の想いは名曲。
大林監督自ら歌いたくなっちゃうのも頷ける。
hosi

hosiの感想・評価

3.0
どんどん成長していく石田ひかりと、尾道の風景、親友の芯の強さがよかった。
けど、みんな主人公にすべてを背負わせすぎでは…
壊れていく家から逃げる父、ひどい。
自分も壊してる一員なのに、他人事みたいに。
そういう父親からの別離的なのもテーマなのかな?わからないけど。
坂が素敵で。尾道にはとても行きたいと思った。
dabesa

dabesaの感想・評価

3.8
新尾道三部作
尾道三部作に負けない秀作。
石田ひかりが可愛いかった。
HShi

HShiの感想・評価

4.5
姉妹の愛情と尾道の街並みが
自身の尾道での高校生の頃の
いろんな感情を思い出させてくれた作品
です。
尾道へのノスタルジーを強く感じます。
YukioIkeda

YukioIkedaの感想・評価

4.2
青春=大林宣彦と言い切っても過言ではありません。何度観たことか。