釣りバカ日誌2の作品情報・感想・評価

釣りバカ日誌21989年製作の映画)

製作国:

上映時間:96分

ジャンル:

3.3

「釣りバカ日誌2」に投稿された感想・評価

昭和だから息を呑むようにセクハラ発言が飛び交ってるのが面白い。
ただ高松に飛ばされた浜ちゃんが2になった瞬間に東京本社勤務になってるのが謎。
この間にドラマか何かで進展があったのかな?
ゆかし

ゆかしの感想・評価

2.7

このレビューはネタバレを含みます

メイン登場人物のスーさんとみち子さんの雰囲気が変わっていて驚いた。特にみち子さんは大人の事情で別人が演じているのかと思って思わず名前を確認してしまった。笑

前作で四国へ異動になったはずのハマちゃんがごく普通に本社勤務していて、戻ってきた理由があとで描写されるのかと思ったけどそれもなく。そこだけ最初は戸惑ったけどあとは変わらない釣りバカ節だな〜と思いながら笑って観ていたら中盤からの展開がヤバすぎた。

吉田社長から秘書の弥生さんへの言動が最初から最後までセクハラ満載で酷すぎでは……ドン引きどころのレベルではないでこれ……これが映画になっても誰も引かないくらい昔の時代はごく普通のことだったんだなってことに震える……
まだ撲滅はされてないけど、セクハラパワハラはあかんって社会が言えるような時代にアップデートされてきつつあってよかった……

スーさんの嘘に振り回されるハマちゃんかわいそう、かつ純粋すぎる。フラフラしてるスーさんと愛妻家なハマちゃんが今回対照的だった。前作ではハマちゃんがだいぶ社会から外れている感じ(釣りバカ)で、対するスーさんはそんなハマちゃんに振りまわされる常識人っぽさがあったけど、今回は逆に釣りにしろみち子さんにしろ友人(スーさん)にしろ真っ直ぐに情をかけてそのために行動するハマちゃんの純粋さと、美人なマドンナにコロッとまいって友人や家族に嘘をついてしまったり保身に走ってしまったりするスーさんという形が私の中のイメージを逆転させていておもしろかった。
スーさんオイオイってだいぶなったけどな。笑
み

みの感想・評価

3.0
スーさん、正直に説明したらこんなことにはならなかったのに!!
釣り好きではない僕には辛いかなの第2弾。若き原田美枝子がヒロインで存在自体に問題ないも、出会いといい、関わり方といいなかなかの中途半端。やはり面白いのは、大企業の描写かな。社長はつらいよ、と題名変更してもいい位だ。‬
Mitsuhiro

Mitsuhiroの感想・評価

2.5
ここから釣りバカのお決まりが出てきますね。
マドンナの登場ですね。
スーさんが弱みを握られ浜ちゃんに平謝り。
このくだり最高
ただ1作目を無視しているところはガッカリ
aoi

aoiの感想・評価

2.8
原田美枝子きれいすぎ。
登場人物みんな愛おしい。

音楽久石譲だって〜どうりで良いわけだ
Kambara

Kambaraの感想・評価

3.5
最初スーさんの容姿が変わっててん、、、誰だ?スーさんか??ってなりました笑
釣りがメインじゃない感はありましたが、普通に楽しめました。
ばたこ

ばたこの感想・評価

3.7
忌引休暇取る時、どの親戚を殺すか、みちこさんと相談するシーンが少なからず共感できて、笑えた。嘘をつく時は罪悪感抱くのが普通だけど、こんな風に面白おかしく考える姿勢も時には大事かもしれない。
mono

monoの感想・評価

3.7
1観てものすごく開いてしまったなぁー!!!

産むまでにあと何個観れるかな♡

会社に誤解されて取り調べされてる時の、浜ちゃんとスーさんのやり取りが最高!
浜ちゃん、なんだかんだ本当に良いやつだよなー😂

原田美枝子とスーさんの
微妙な距離感、良いよね

そんで奥さんはやっぱり石田えりのままが良いよぉ〜
いとそ

いとその感想・評価

3.4
いい歳こいた大人が嘘をつき合ってるうちに泥沼にハマっていくという、よくあるコメディ。