釣りバカ日誌10の作品情報・感想・評価

釣りバカ日誌101998年製作の映画)

製作国:

上映時間:110分

ジャンル:

3.3

「釣りバカ日誌10」に投稿された感想・評価

いとそ

いとその感想・評価

3.0
このシリーズの問題点は、西田敏行と三國連太郎が出てないゲストだけのシーンになると途端に面白くなくなるということだと思います。
スーさん、社長やめる。
しかし、再就職先ビルメンテの仕事の派遣先がまさかの鈴木建設。やっぱりなぁ。
後半戦は金子賢ターン。
今回も良かった、浜ちゃんの懐の深さにはただただ感心。
スーさんが社長辞めてビルメンテナンス会社に就職し、という件はわかっていても面白い。ただ他のエピソードはそれほど広がりなく、チト寂しいか。頑固親父を口説いて娘もらうところもあっさりしすぎだし。ただ高砂やは笑った。高木ブー。‬
けいと

けいとの感想・評価

3.1
安心してみれる。
はまちゃんはサラリーマンのあるべき姿!

くっだらなくて楽しくて
つかれた週末の流し見にぴったり。
Addamsnana

Addamsnanaの感想・評価

3.6
宝生舞かわいかったぁ、、、


毎度、毎度ドキッとする言葉がちりばめられてる🤔
スーさんが社長を辞める事になるが、
再就職先のメンテナンス会社の
派遣先が鈴木建設…
金子賢と 宝生舞のフレッシュカップルが後半、物語のカギに…
浜ちゃんの余興が笑える。
2018-115
レギュラーシリーズ10作目。
スーさんの社長辞職騒動と、夢を追う青年の若き覚悟の行く末。
原作者のお二人、どこに出ていたんだろう。
ばたこ

ばたこの感想・評価

3.7
スーさんが組織の長として、身をもって気づきを得る。トイレが会社の様子を映す鑑であると。本当にその通りだと思う。

学生時代掃除をサボる人達は器が小さく、大した結果も出せないろくでなしが多かった印象。

他の人が気づかない汚れを見つけて綺麗にできる視野の広さと行動力、他者への配慮が良い結果に繋がっていくんでしょうね。

9に続き、ややビジネスライクな内容だった。
Ts

Tsの感想・評価

3.0
社長やめます。

スーさんがそういいたくなるのも、わかるよね
夏八木勲 高木ブー 金子賢

毎度、船送迎🛥️

ヒラリーマン
北九州

ファイト🏃 でもはやめろ

浜ちゃんキレキレ
>|