釣りバカ日誌8の作品情報・感想・評価

「釣りバカ日誌8」に投稿された感想・評価

チェケ

チェケの感想・評価

4.0
戸川純がいなくなったのは寂しいがシリーズはまだまだ面白い。柄本と室井の恋が実るのが唐突で戸惑う。
男はつらいよのようになってきた ギャグは子供向けのように感じる みちこさんが石田えりの時は石田えりを追っていたが今やみちこさんの存在は空気のようなものである 榎本明と室井滋のロマンスって一体誰得なのでしょう
#FreeAndEasy8 #1996
Luna

Lunaの感想・評価

3.2
漫画は遠い昔読んだけど、
映画は初めてちゃんと観た。
ゆるゆるで癒やされる。
ゲスト部分は相変わらず退屈だが、柄本明の好演が光る。コメディとしても大味で今ひとつ。
てぃだ

てぃだの感想・評価

3.0
室井滋と柄本明・・よく考えたらものすごいカップルだなw野獣と野獣みたいな←失礼。何だかとても寂しい感じのエピソードが多かった気がする。山の中の山姥?の場面やりすぎこわいわw胃の洗浄液を飲めなくて自ら浣腸を選択するスーさん笑った。あと魚目線の画面のとこおもろ
Hiroki

Hirokiの感想・評価

3.8
前作は不仲だった2人が今作ではとことん仲良し

癒されるわぁ
いつもちょっと苦手な室井滋ですが、今回それほどクセがなくって大丈夫、悪くなかったです。
ただねえ、今回はちょっと全体的に奇をてらいすぎじゃあないかなあ。遭難騒ぎねぇ…これもういい加減ハマちゃんスーさんの関係社内にバレるでしょ、フツー( ´~`)
みち子さん、石田えりのときはハマちゃんの愛妻って感じだったけど、浅田美代子は鯉太郎くんのママって感じかも。残念ながら、存在感が薄くなってる。
nana

nanaの感想・評価

-
釣りバカ日誌と寅さんはお父さんが大好きだったので全部3回くらいずつみてる。子供の頃の記憶なのでどれがどの話か思い出せない…久しぶりに見返したいなあ、近所のTSUTAYAにはない。
S

Sの感想・評価

3.0
安心して観られる、典型的な釣りバカのストーリー。ひたすら楽しい。
バブルがはじけて経費が削られつつある社会背景も描かれている。そして福島の海。東日本大震災前のいわきの様子が素晴らしい。この海岸に津波が、と思うとか悲しみもありますが、いまは大変ないわきも、この時のように笑いと人の溢れる街だったってことを残してくれている作品という観点でも尊い。

このレビューはネタバレを含みます

釣りバカの中で1,2を争うくらい
面白い作品‼︎

以下名シーン☟
・渓流釣りでイワナにアホと言われる。
・渓流釣りで遭難し山小屋で妖しいきのこを食べながら安達ヶ原の鬼婆の怖い民話の話をする。

最後はハマちゃんとスーさんの友情にほっこりします♡
>|