私の20世紀の作品情報・感想・評価・動画配信

『私の20世紀』に投稿された感想・評価

『ウーマン・メイク・フィルム』で犬の脳内を可視化する?シーンが引用されてたので見てみた。この映画で引用するのそこか?もっと大事なテーマがある気がしたけど。

気弱な革命家のリリと性に奔放な詐欺師のド…

>>続きを読む
やんに

やんにの感想・評価

3.7
東欧のノリってすき
1989年のハンガリーでこんな映画が作られていたんだねえ

シャレオツ白黒映画。だけども40分程でリタイア…すいませんm(_ _)m物語が始まる前の不思議な曲が流れた所がピーク。好きだった。各都市を転々と、人物も転々と(一応主人公は双子)…断片的な人々の記憶…

>>続きを読む
Sito

Sitoの感想・評価

5.0

泣いた。
話の筋は散漫でよくわからないがそういうのはもうどうでもいい。
泣きポイント。
・オープニング。電球を初めて目の当たりにする人々。電球に背を向けるエジソンと、その様子を見下ろす星々。
・ロバ…

>>続きを読む
yuukite

yuukiteの感想・評価

3.8
配信で。ハンガリーのエニェディイルディコー監督衝撃のデビュー作。モノクロ。幼い頃に離れ離れになった双子姉妹が運命に導かれて再会するまでのドラマ。世界観が見事。
iikimm

iikimmの感想・評価

3.3
ふしぎな映画だった。
なんかメタファー的ななあるんだろうなぁ
K

Kの感想・評価

4.5

単純に全く違う人生を歩むことになった双子のあれこれをあんまり深く考えずに楽しんでたんだけど、思った以上に色々な物が込められてるのかもしれないというのに終盤の鏡屋敷あたりでようやく少し気付いた。何なら…

>>続きを読む

大晦日を舞台にした映画第二弾。
20世紀へ移り変わろうとしていた時代。
それまで星か炎しか灯りを知らなかった人々は、暖かで安全な電球の光を初めて見て衝撃を受ける。
エジソン、テスラ、活動写真、パブロ…

>>続きを読む

エンドロールと公式サイトから判断する限り、元々フィルムしかなくて、30年経ってやっとデジタル化されたっぽい。母親と双子の三人一役というのに驚き。ラストの鏡でのシーンは二人いるように見えたけれど、そう…

>>続きを読む
ちい

ちいの感想・評価

3.6
モノクロが凄くいい雰囲気です
リリとドーラ可愛かった
でもよく解らない

あなたにおすすめの記事