ヨーロッパ映画賞 作品賞 受賞映画作品 34作品

ヨーロッパ映画賞 作品賞 受賞作品。これまでにヤスミラ・ジュバニッチ監督のアイダよ、何処へ?や、マッツ・ミケルセンが出演するアナザーラウンド、女王陛下のお気に入りなどが受賞しています。

映画賞で探す

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

アイダよ、何処へ?

上映日:

2021年09月17日

製作国:

上映時間:

101分
3.9

あらすじ

ボスニア紛争末期の1995年7月11日、ボスニア東部の町スレブレニツァがセルビア人勢力の侵攻によって陥落。避難場所を求める2万人の市民が、町の外れにある国連施設に殺到した。国連保護軍の通訳…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

戦後ヨーロッパ最悪の集団虐殺事件 1995年に起きた【スレブレニツァの虐殺(ジェノサイド)】を基にした紛争人間ドラマ。…

>>続きを読む

1995年ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争下の話で、実際に起きた大量虐殺事件「スレブレニツァの虐殺」を描いています。セルビ…

>>続きを読む

アナザーラウンド

上映日:

2021年09月03日

製作国:

上映時間:

117分

ジャンル:

3.9

あらすじ

冴えない高校教師マーティンとその同僚3人は、ノルウェー人哲学者の「血中アルコール濃度を一定に保つと仕事の効率が良くなり想像力がみなぎる」という理論を証明するため実験をすることに。朝から酒を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

体内に0.05%のアルコールが入っていると仕事の効率が上がるという学説を実証する男たちの話。 0.05%はワインをグ…

>>続きを読む

"俺は退屈な人間か?" オンライン試写会にて鑑賞。 お酒の映画といえば、『ハングオーバー』と『ワールズ・エンド』ぐ…

>>続きを読む

女王陛下のお気に入り

上映日:

2019年02月15日

製作国:

上映時間:

120分

ジャンル:

3.7

あらすじ

18世紀初頭、フランスとの戦争状態にあるイングランド。人々は、アヒルレースとパイナップル食に熱中していた。 虚弱な女王、アン(オリヴィア・コールマン)が王位にあり、彼女の幼馴染、レディ・サ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

やった! Uネクスト先行配信でようやく観れた! なんて惹きつけられる世界観と 魅せ方なんだ! 人間って、他人の言…

>>続きを読む

過去レビュー連投📝 英国王室特集が続きます💓 最高にスリリングで、潔いほど腹黒い! イギリス王室がすごく好きなので、…

>>続きを読む

COLD WAR あの歌、2つの心

上映日:

2019年06月28日

製作国:

上映時間:

88分

ジャンル:

3.8

あらすじ

ピアニストのヴィクトルと歌手志望のズーラはポーランドの音楽舞踏学校で出会い、愛し合うようになる。冷戦中、ヴィクトルは政府に監視されるようになり、ベルリンでの公演時、パリに亡命する。歌手にな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

オヨヨ〜〜.•*¨*•.¸¸♬が頭から離れない! フランス語?ポーランド語? 劇中に流れる音楽が素敵なものばかりで時が…

>>続きを読む

‪「COLD WAR あの歌、2つの心」‬ 〜最初に一言、超絶・傑作!パヴリコフスキが「イーダ」に続き素晴らしいモノ…

>>続きを読む

ザ・スクエア 思いやりの聖域

上映日:

2018年04月28日

製作国:

上映時間:

151分

ジャンル:

3.5

あらすじ

周囲から信頼と尊敬を集める有名美術館の名キュレーターが発表した美術作品「ザ・スクエア」が、世間に思わぬ反響を生み、とんでもない大騒動へと発展していく、皮肉な運命の悲喜劇。主演は本作でブレイ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ザ・スクエア」という正方形を描いた作品の展示を発表する現代美術館のイケメンキュレター、クリスティアン この作品の宣…

>>続きを読む

ものすごく皮肉が効いてる。 見たくない嫌なところ、恥ずかしいところを見させられる感じ。 「いやいやいや、やめてくれよ、…

>>続きを読む

ありがとう、トニ・エルドマン

上映日:

2017年06月24日

製作国:

上映時間:

162分

ジャンル:

3.7

あらすじ

悪ふざけが大好きな父親ヴィンフリートは、コンサルタント会社で働く娘のイネスとあまり上手くいっていない。たまに会っても、彼女は仕事の電話ばかりしていて、ろくに話すことも出来ない。そんな娘を心…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ドイツ産ヒューマンコメディ。 70代で離婚歴がある父親。犬の死がショックで、娘の元にトニ・エルドマンなる架空の人物とし…

>>続きを読む

gyaoで視聴。ドイツ、オーストリアのコメディ映画。 陽気で悪ふざけが大好きなドイツ人男性ヴィンフリートは、ルーマニ…

>>続きを読む

グランドフィナーレ

上映日:

2016年04月16日

製作国:

上映時間:

118分

ジャンル:

3.5

あらすじ

世界的にその名を知られる、英国人音楽家フレッド(マイケル・ケイン)。今では作曲も指揮も引退し、ハリウッドスターやセレブが宿泊するアルプスの高級ホテルで優雅なバカンスを送っている。長年の親友…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

《バカンスは終わり、人生が始まる》 前回レビュー作”グレート・ビューティー〟の流れで、パオロ・ソレンティーノ作品を。…

>>続きを読む

よく行く映画館の映写さんが去年ゴリ推ししてて、ようやく鑑賞。 わたしは、彼と同じくらい感動したかと言われれば、内容の半…

>>続きを読む

イーダ

上映日:

2014年08月02日

製作国:

上映時間:

80分

ジャンル:

3.9

あらすじ

60 年代初頭のポーランド。孤児として育てられた少女はある日院⻑から叔母の存在を知らされる。一度も面会に来ない叔母に興味を持ったアンナは彼女を訪ねるが、そこで叔母の口から知らされた言葉に衝…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

修道院で育ったアンナ。 修道女として生きる前に自分の出生を知るために外の世界に出る。 初めて会う叔母、彼女から聞かされ…

>>続きを読む

世の中にはそして人生には知らなくて良いことがある。イーダの場合はまさしくこれ。修道院長の「叔母さんがいるから会って来た…

>>続きを読む

グレート・ビューティー/追憶のローマ

上映日:

2014年08月23日

製作国:

上映時間:

141分

ジャンル:

3.5

あらすじ

偉大なる美が集う永遠の都ローマ。 美の探求者が人生の最後に追い求めたものとは…? 真夏の夜の眠らないローマ。ジャーナリストのジェップは俳優、アーティスト、実業家、貴族、モデルなどが集う…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

性格の悪い映画だ。今年のアカデミー賞最優秀外国語映画賞受賞作品。 冒頭からスタイリッシュなカメラワークで映しだされる…

>>続きを読む

昔のイタリア映画が得意とする象徴的なシーンの羅列で美しくアートな作品です。 イタリア映画は何を隠そうアタシの専門。こ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

愛と死は併存し始めて成立する、死こそ愛で有り愛こそ死で有る。 何が一番恐ろしいかってこのハネケの只事ではない老夫婦…

>>続きを読む

重くしんどく考えさせられながらも、美しさと揺るがない愛が目に見えるような作品だった。 病に倒れ、その後遺症が残り、半…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

タイトルの『メランコリア』は鬱病の症状の意味です。 ラース・フォン・トリアー監督は鬱病のセラピーを受けていた頃にセラピ…

>>続きを読む

人類にとって絶望的な宇宙の救済。 『アンチクライスト』に続く「鬱三部作」の二作目は、対照的な姉妹の視点で描く最悪のハ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画は、英首相の政治的スキャンダルの真っ只中、彼の自叙伝を書くゴーストライターの目線でドラマは展開していく。 映画で扱…

>>続きを読む

【あらすじ】 元英国首相アダム・ラング(ピアース・ブロスナン)の自叙伝執筆を依頼されたゴーストライター(ユアン・マクレ…

>>続きを読む

白いリボン

上映日:

2010年12月04日

製作国:

上映時間:

144分

ジャンル:

3.6

あらすじ

オーストリアの名匠ミヒャエル・ハネケが、第一次世界大戦前夜の北ドイツの小さな村を舞台に、連続する不吉な出来事や迫りくる不穏な世界の足音を描き、ナチスの台頭を予感させて国際的に高い評価を受け…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

久々のミヒャエル・ハネケ監督作品。 随分前に観た時は理解が及ばず、モヤモヤ ドヨヨ~ンとした後味ゆえレビュー意欲が湧か…

>>続きを読む

第一次世界大戦前夜のそれはそれは鬱々としたドイツの片田舎で起きる数々の事件。 途中から、あーこれまた犯人教えてくれない…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

資本主義の元で巨大犯罪組織は触手をのばして気づけば全部を支配している。年端もいかない少年たちは恐れというものを未だ知ら…

>>続きを読む

No.1102[犯罪的につまらない悪党たちの日常生活] 30点 絶望的につまらない。どうせ"お前らの観ている犯罪映画…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1987年、独裁政権下の末期に違法行為である中絶をルームメイトが犠牲的なまでにルームメイトの中絶を助ける一日を描いた作…

>>続きを読む

1980年代のルーマニアのお話。 当時ルーマニアは国の勢力を強化するために堕胎手術を禁止していた。 それどころか避妊に…

>>続きを読む

善き人のためのソナタ

上映日:

2007年02月10日

製作国:

上映時間:

138分

ジャンル:

4.1

あらすじ

第79回アカデミー賞外国語映画賞を受賞した作品。1984年の東ドイツが舞台。反体制の疑いがある劇作家・ドライマンとその同棲相手を監視していたヴィースラー大尉が、次第に彼らの世界に魅了されて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

固唾を飲んで見守るってこういう状況の事を言うんだな、緊張で口がカラカラ🥛 人間の変容を事細かに描いていて、映画作品とし…

>>続きを読む

舞台は東西分裂時の東ドイツ。社会主義国家の反逆者を監視して容赦なく取り締まるのが、国家保安省(通称シュタージ)の役割だ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

《過去に観たハネケ作品をもう一度観直そう!ひとり企画》 もぉ、ホント意地悪だよね〜^^; ハネケ作品の全部が全部そう…

>>続きを読む

ひさびさに見てみました! 5回目! めちゃくちゃおもしろい!!! こんなおもしろい映画がありうるのか! 私の愛するハネ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エロいシーン最後にちょこっとあるくらいなのに何故そこだけ切り取ってジャケ写にしたのか謎💭 死にたいぐらいに自由を求め…

>>続きを読む

ドイツの名匠 ファティ・アキン監督作品 2004年ベルリン映画祭の金熊賞受賞作 偽装結婚した男女の痛々しいほどに切…

>>続きを読む

グッバイ、レーニン!

上映日:

2004年02月21日

製作国:

上映時間:

121分

ジャンル:

3.7

あらすじ

80年代末のドイツが舞台。心臓発作で昏睡状態だった母が、ベルリンの壁崩壊後に目覚め、東西ドイツが統一していることを知ればショックを受けると思った息子が、必死に社会主義が続いているよう装うコ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【かつて2つの国だったドイツ。東西統一という資本主義と社会主義のイデオロギーの対立と統一後のカルチャーショックの現場を…

>>続きを読む

80年代末の東ドイツ。母が心臓発作で昏睡状態中にベルリンの壁は崩壊し、 東西ドイツが統一されたことで東ドイツの生活は一…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ペドロ・アルモドバルがオスカーを獲得した作品。公開時劇場にて鑑賞しました。 看護士のペニグモは、植物状態のダンサーを…

>>続きを読む

難しいなあ。 「愛情の深さ」はあるところを超えると暴走して倫理の壁がぶち破られると思うのだけど、 同じ立場の二人があ…

>>続きを読む

アメリ

上映日:

2001年11月17日

製作国:

上映時間:

120分
3.7

あらすじ

フランスだけでなく日本でも記録的な大ヒットとなった、ジャン=ピエール・ジュネ監督のロマンティック・コメディ。空想好きの女性アメリは、ある出来事から他人を幸せにする喜びに目覚め、人々に様々な…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フランスで社会現象的な大ヒットしたファンタジー風ラブ・ストーリー。 ジャン=ピエール・ジュネ監督がカラフルな映像でつづ…

>>続きを読む

何とも不思議な余韻が残る映画。 少しの幸せという観点が大事であり、見てるこっちが引きそうになる一歩手前のとこで止めて…

>>続きを読む

ダンサー・イン・ザ・ダーク

上映日:

2000年12月23日

製作国:

上映時間:

140分
3.7

あらすじ

チェコからアメリカにやってきたセルマは女手ひとつで息子を育てながら工場で働いている。セルマを母のように見守る年上の親友キャシー、何かにつけて息子の面倒を観てくれる隣人ビル夫妻、セルマに静か…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

⚪概要とあらすじ 「奇跡の海」のラース・フォン・トリアーが、アイスランドの歌手ビョークを主演に撮り上げた人間ドラマ。過…

>>続きを読む

チェコから来たシングルマザーの移民セルマはアメリカの工場で働いている。彼女の唯一の楽しみはミュージカルで、サークルで『…

>>続きを読む

オール・アバウト・マイ・マザー

上映日:

2000年04月29日

製作国:

上映時間:

101分

ジャンル:

3.7

おすすめの感想・評価

息子を亡くした母親の喪失と再生の話かと思いきや、監督特有のクセが凄い登場人物達がそう簡単に事を進ませてくれなかった。 …

>>続きを読む

ペドロ・アルモドバル監督から全ての女性に向けて捧げられたヒューマンドラマ どうしても変態なイメージの強い監督ですが、…

>>続きを読む

ライフ・イズ・ビューティフル

上映日:

1999年04月17日

製作国:

上映時間:

117分

ジャンル:

4.2

あらすじ

カンヌ映画祭審査員グランプリをはじめ、数々の映画賞を受賞したロベルト・ベニーニ監督・脚本・主演のヒューマン・コメディ。ナチス・ドイツの強制収監所で、ユダヤ系イタリア人のグイドは希望を失わず…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

どんな環境の中にも希望はある、という夜と霧の主題も盛り込んでるのかな?コミカルな部分を交えながら明るく映画の中に落とし…

>>続きを読む

ロベルト・ベニーニ主演の伝説のヒューマンコメディ! 第二次大戦中のイタリア。運命の人と知り合えたユダヤ人のグイド。楽し…

>>続きを読む

フル・モンティ

上映日:

1997年12月13日

製作国:

上映時間:

93分

ジャンル:

3.6

あらすじ

アカデミー賞音楽賞を受賞したハートフル・コメディ。イギリス北部の町シェフィールドを舞台に、さまざまな事情を抱える6人の失業者たちが、一獲千金のアイデアとして「男性ストリップ」を思いつく。

おすすめの感想・評価

20世紀が終わる頃、僕は父親になった。それを境に私生活は慌ただしさを増し、ゴタゴタも増え、そして映画生活も縮小へと向か…

>>続きを読む

フル・モンティって、「スッポンポン」だそうである。 この頃のイギリス映画は、構造不況の真っ只中で、失業や倒産をテーマに…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「愛の力は偉大だ」 極悪脚本 あゝあの監督のラブストーリーか… もちろんそれ目当てで鑑賞!! やっぱ独特な撮り方する…

>>続きを読む

無垢で純粋な女性ベスが、夫を心から愛して、神の言葉を信じ続けた結果、それが悲劇を生み出すという皮肉の塊みたいな映画。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スペイン内戦で義勇兵として戦ったイギリス人男性の話。ジョージ・オーウェルの「カタロニア讃歌」が原作か?と思わせる設定が…

>>続きを読む

ケン・ローチ監督作。 内戦最中のスペインを舞台に、ファシズム打倒のため民兵組織に参加するイギリス人青年・デヴィッドの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ウルガ」 〜最初に一言、超絶大傑作。壮大な自然と草原、大地を持ち合わせるモンゴルを舞台に、2つの人種、文明が重なり…

>>続きを読む

ニキータ・ミハルコフ監督の91年金獅子賞受賞作 見終わった後、良い作品だとは思ったが、正直言うと何故金獅子賞を獲ったの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「小さな旅人」 〜最初に一言、超・超・大傑作。間違いなく今年観た旧作の5本の指に入る。アンゲロプロスの「霧の中の風景…

>>続きを読む

第45回カンヌ国際映画祭審査員グランプリ。 ジャンニ・アメリオ監督作。 母親に売春させられていた少女ロゼッタと弟、そ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イギリスの労働階級の悲哀を一貫して描き続けるケン・ローチ監督。90年代から多作になっていくのですが、その代表作の一つで…

>>続きを読む

社会のど底辺でリフ・ラフに生きるネズミ男達の生き様。何故そうまで底抜けに明るいのかと言えば、底が抜けたところで既にそこ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アンゲロプロス監督の〈沈黙〉三部作(四部作)3作目。 はじめに関係ない話になりますが、わたしが愛用していた近所のTS…

>>続きを読む

父を探しにギリシャからドイツに向かって旅に出た幼い姉弟の姿を描く。 ある日、幼い2人は国際列車に乗ってしまった。まだ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ポーランド🇵🇱の巨匠クシシュトフ・キェシロフスキ監督作品❗️ レンタル空きをかなり待ってようやく鑑賞。数作続けます。 …

>>続きを読む

先日見た『デカローグ』の中で、クシシュトフ・キェシロフスキが一番思い入れのあるという第五話「ある殺人に関する物語」の映…

>>続きを読む