ロイヤル・コンセルトヘボウ オーケストラがやって来るの作品情報・感想・評価・動画配信

「ロイヤル・コンセルトヘボウ オーケストラがやって来る」に投稿された感想・評価

2021-27
不思議な間がある映像だが、これでいいのかな?
演奏は素晴らしい。
堀雄一

堀雄一の感想・評価

3.7
良くも悪くも世界の悲惨の真ん中あたりにあるように見える(時には象徴的に敵視される)クラシック音楽は、難しく考えずに近くから見るとおいしい空気やあたたかい食事のように、滋養となる日々の糧のようだ。

オーケストラが訪れた治安の悪い南アフリカの街の自らも演奏をする女の子、仲間に知られないように密かにクラシック音楽を愛するタクシー運転手など、人々の日常に差し込まれる音楽のありかたが印象に残った。

コンサートに来れなかったチョコレート屋の店員さんにオーケストラのバイオリン奏者の2人がプレゼントするバッハの協奏曲が、しみた。
台本でもあるの?ってぐらいに皆んな饒舌。
楽団員の人たち話し上手!!!

ブエノスアイレスのタクシー運転手さんの話もむっちゃ良かったというか、
ものすごく同意した。

南アフリカの子供たちのスティールパン、楽しかったー。

マーラー、、、いいなあ。
エミールクストリッツァ監督の映画で流れてそうや。

音楽はほんまにすばらしいな。
なお

なおの感想・評価

3.5
オランダのコンセルトヘボウ楽団がツアーで旅する様子のドキュメンタリー。
コントラバスと言えば重厚な低音を出す楽器だけど、コントラバスがメロディの曲を演奏した時は興奮したと語っていたのが印象に残る。
南アフリカへ降りたった時、子供達が楽器演奏で迎えてくれる。
とても楽しそうに楽器を演奏してるが、とても治安が悪く、特に女の子はいつもビクビクしながら学校へ行く。そんな生活で音楽に癒され勇気をもらっているという。
キラキラ輝く笑顔にしてくれる音楽の力って素晴らしい!
コロナが終息し、楽団が自由に世界各地で演奏できる日が早く来るといいな😊

(字幕)
s

sの感想・評価

5.0
ロイヤル・コンセルトヘボウは一番好きな管弦楽団!
いつもはなかなか取り上げられないファゴットも良い感じに取り上げられてる✨
最後のおじいちゃんがすごく印象に残った。
もちろんクラシックの素養があればそれはそれでより楽しめるわけだけど、それを抜きにしても非常に良質な作品だった。

ドラマをドラマチックにするのはまぁ言ってしまえば当然なんだけど、ドキュメンタリーをドラマチックにするのはディレクターの腕が冴えるところだ。

主軸は超有名オケのワールドツアーなわけだけど、仰々しくワールド感を出してるんじゃなくて、さりげない演出で織り交ぜていくのが秀逸。

場のつなぎ方、曲の使い方も気を衒ってないので、スッと頭に映像も音も入ってくる感じが心地よい。

なんにせよ裏方ってワクワクするじゃない?華やかなステージの裏側の人間臭いところが見れて、より深い愛着をオケに対して持てそう。

元々は変な名前のオケだな、というのが第一印象だけどねw
団員の方がとても生き生きと演奏をしていて、「もし生まれ変わったらプロのクラシック楽団に入って世界中で演奏してみたいな…」と思うほど、良かったです。
団員の方の話だけでなく、各公演先の地元の人の話も聞けて、とても面白い内容でした。個人的には、アルゼンチンのタクシー運転手とアフリカの女子学生の話が印象に残りました。
コンサートホールでの演奏はもちろんですが、アムステルダムの運河の上で演奏された、ピーター・ゴーマンス「アムステルダムの運河に捧ぐ」がお気に入り。運河沿いの家のバルコニーや橋で知人と共に肩をゆらしながら音楽に浸っている姿がとてもうらやましかったです…日本も嫌いではないのですが、ヨーロッパのクラシックが身近にある生活に少し憧れます✨
実は、オランダのアムステルダムに日本人の叔母がいて、幼稚園のときにクリスマス前から1月の半ばまで滞在した思い出があります。(残念ながらかすかにしか覚えていませんが…)そのときに、有名なバレエ楽団のくるみ割り人形を観に行っていて、もっと鮮明に覚えていたらな…と思います。おそらくコロナの影響で海外にはしばらく行けないでしょうね…
もし、将来オランダに行く機会があれば、ぜひともロイヤルコンセルトヘボウの生演奏を聴いてみたいな!
YouTubeでロイヤルコンセルトヘボウのチャンネルを見てみると、過去の演奏だけでなく、2時間×5の指揮教室?(conducting master class)の映像がアップされていました。試しに1つ目の動画を見たらベートーヴェンの運命などを演奏していて、時間があるときにゆっくり聴いてみたいなと思いました。(ちなみに指導の言語はオランダ語ではなく英語なのである程度は理解できる?かと思います)
他にも、団員紹介やアムステルダムの案内動画など、面白そうな動画がたくさんありました!
(映画も見たいし、Youtubeも見たいし、音楽も聴きたいし、勉強もしないといけないし、時間がとにかく欲しい!!笑)

https://youtu.be/9YXIZ_4ajEs
↑2019年の運河でのコンサートの動画で、「アムステルダムに捧ぐ」を演奏しています
個性光る演奏者たちの、音楽への思いが溢れる秀作。
字幕付きなので曲の内容も分かるのも良かった。
マーラーを聴こう!!
yy22

yy22の感想・評価

-
2020.11.13 amazon prime video
ベルリン・フィル、ウィーン・フィルとともに世界3大オーケストラのひとつに数えられるオランダのロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の活動を追ったドキュメンタリー。2013年に創立125周年を記念して開催されたワールドツアーに密着。
冒頭のシーンに打楽器奏者のインタビューを持ってきてる所から、この映画のセンスに心惹き付けられた。

音楽はどんな人に対しても対等で、ただ聴く人の心に寄り添う存在だなぁと。

似ている作品