ラブレスの作品情報・感想・評価・動画配信 - 3ページ目

「ラブレス」に投稿された感想・評価

世界観

世界観の感想・評価

3.6
Filmarksを入れて一番最初にclipした作品(あらすじだけで苦しくて観れてなかったのやっと観た)
非常に作り込まれた作品である。ラジオもテレビから流れてくる映像も全てに意味があり、この物語を表している
どこにでもあるような話で、彼らの希薄さに似たものが自分の中にもある気がして怖かった
目の前の快楽や逃げ道に惑わされ性欲や承認欲求に溺れ、愛を失うことはありがちかなと思った

破茶滅茶に辛い。家庭環境複雑な人は見るのとても辛いと思う。
両親のどちらも子供を引き取ろうとしないこと、子供なんてほしくなかったとか夫を愛していなかったとか子供の存在を否定する言葉は子供の前じゃなくても言うべきじゃない。一生囚われるし子供欲しいという感情がなくなるので…
どこにも救いがなく、みんな愛が足りたくてラブレスだったわね〜

無償で捜索をするボランティアとその他との対比がわかりやすくて、だからこそ辛かった
想像と違った。
もっと仰々しく…
これでもかってくらいネグレクトや
夫婦仲の悪さなどを見せられるのかと。

良い意味で裏切られ良作にであった。
現代における普通の話で
普通に悲惨な話。

ただ淡々と日常の風景が流れている。
子供よりスマホをいじる時間の方が
多い両親。顔を見て会話しない家庭。
普通ぅ〜の枯れた家庭の日常。
゛あぁ、ロシアってあんまり変わらないんだ!゛と認識した。

子供が2日も居なかったのに
気づかない親。
子供が悩んでいる最中に外では
各々がよろしくやってる。

捜索も人任せで…
他者に謝意も表せない親…
見ていて普通有り得そうな話で
逆に怖くなった。

アレクセイのその後が気になる所だけど、
最近は親ガチャと言う言葉がある様に
そんな親を当てにせず、早まらず、自立できる時を待ち、自分の人生を幸せにするべく生きて欲しいと願います。

てか、産んだ以上さ
口が裂けても産まなきゃ良かった!とか
死んでも言うなよ!!
言いたいくらい辛いことあっても
親なんだから飲み込んどけや!!💢💢
mo

moの感想・評価

4.2

そろそろ家にある巨匠BOXに手をつけなくてはと思い立ち、まずはズギャビンツェフから、、


離婚寸前で互いに新たな恋人がいる夫婦。
ある夜、両親の口論を聞いた幼い息子が姿を消す。


あまりに救いようがない話。
「恋は感情で愛は理性」とどこかで聞いたけど、まさに理性を失った人間たちの末路。
ロシアの壮大な雪原と夜の偉大さの中で、人間だけがちっぽけで愚かで醜かった。
AiR8

AiR8の感想・評価

3.5
いや開始数分でヤバい…辛い…
最初から最後までずっとキツかった。
「ジュリアン」思い出したわ。
そしてこれ結構ありえそうな状況よねーそれがまた…
母親のスマホいじる頻度とか、父親の風采の上がらない同僚との社食ランチ、
そして、性欲やただの心の隙間の穴埋めを、「愛」と履き違える大人たち。
遠い異国の話とは思えない、世界共通の現代人の姿を見た気がした。

無駄に思えるような日常風景シーンは、日常の空虚さを強調してるようにすら思えた。
柴芋

柴芋の感想・評価

4.0
この映画、数年前に観たけど未だに痺れてやってくる。それぐらい何も変わっていない。
離婚寸前の夫婦の親権をどっちも持ちたくないって聞いてしまった息子が静かに大泣きする
次の日その夫婦お互いが次の相手と遊んでて、その間に家出した子供はそっから出演シーンがない
ほんとに大人の目線でしか描かれてない作品
ほんとに愛がなかった、これつくった監督はどんな気持ちなんやろ
サスペンス仕立てですが、初めから終わりまで、重く苦しい作品でした。
愛を与える側のはずの大人が、ただひたすらに愛を求め続けてしまう悲劇。
人間に、社会に、絶望しそうになる。
mmkooo

mmkoooの感想・評価

3.8
親になる素質のない人っているよな

自分しか可愛くない人

あんなクソ親からはスマホ取り上げろ
離婚間際の夫婦の12歳の息子が行方不明になり夫婦が探すお話

「他の女を妊娠させて不幸に陥れた、12年後も勃ちさえすれば同じことしてるわ」

あなたにおすすめの記事