フェリーニのローマの作品情報・感想・評価

「フェリーニのローマ」に投稿された感想・評価

ローマとは?

これをフェリーニの体験を元に
ドキュメンタリータッチに描いた映画。

深く考えず、
映像を観ているだけで退屈しないのは、 フェリーニならでは!
といったところかな。
ネクロ

ネクロの感想・評価

3.8
この映画に主人公、ストーリーは無い。映画にストーリー性を求める人には向かない。ローマに住む人々の日常生活の連続をフェリーニがうまく繋ぎ合わせて1つの映画にしてる。俺は好きな映画。
Jeffrey

Jeffreyの感想・評価

3.5
‪「フェリーニのローマ」‬
‪冒頭、ルビコン川を渡る髭面の校長と寄宿学校の生徒たち。路面電車が走る通りの活気溢れる夜の宴。本作は撮影期間が長く更に主人公、物語が無く只管ローマの景観、人々、文化をカメラが追う風変りなスタイルで進む…これが彼の理想のローマで青年期を育った想いが凝縮した傑作だ。‬
たむ

たむの感想・評価

3.6
テーマはローマという街、ということで、想像力を縦横に働かせて、時代もキャラクターも超越して展開します。
ただただ圧倒される世界観です。
まつりごとに集う人々のありさまをオムニバスで見せるっていう例のごとくイカれた文法なんだけど、やはり面白いから不思議なんだよなあ
ウル子

ウル子の感想・評価

4.5
都市は生き物だって感じがすごく伝わるー。
こんなふうにその時代の時間や人を切り取りつつ、街を語れるってスバラシイ!!
相変わらずの豊満ボディな女性たち。彼女たちがローマそのものなのかも知れないなー。
k

kの感想・評価

2.0
フェリーニが思うローマの要素を撮ってつなげた映画。監督の名前がタイトルに入ってるって主張つえーって思ったけどまんまですね。
スクリーンで観る映画というかYouTubeとかでいっぱい再生されてるようなお金のかかったコンセプト映像作品って感じで、ストーリーでメッセージを伝えるだけが映画じゃないんだなーと。その学びに価値を感じないと難解で退屈としか思えなかったと思う。
あと女性が大体太ってるんだけどすごく美しい!!
3000年の歴史を湛え、多くの人々を受け入れてきたローマの懐の大きさ
押し寄せる映像
一回見ただけじゃこんな感想しか出てこない
たく

たくの感想・評価

4.5
画面に溢れる人、人、人で、フェリーニの魅力を初めて知った作品。
こんな人いるよねあるあるでほっこりさせながら、モブキャラがこっち見てる視線が怖かったりして、ローマの伝統を蹴散らすように思わせて美しいバイク集団とか最高!
pacheco

pachecoの感想・評価

3.0
『ローマ』を楽しむ映画ですね。『東京』っていうタイトルでこんなの誰か撮って欲しいなぁ。いや別に大阪でもいいんやけど
>|