マルサの女の作品情報・感想・評価

「マルサの女」に投稿された感想・評価

ERI

ERIの感想・評価

3.9
時代を感じた。
途中まではあまりのめりこめなかったが、だんだん面白く感じた。
こういう話、久しぶりにみたけれど、展開が気になって眠くならない。
職業柄、この作品は結構仕事面をリアルに作り込んでるんだなぁ。と感心して観ていました。
ダメよ〜、ダメダメのシーンで、「あっ!このセリフ観たことがある!」と進研ゼミ気分になれるのでおススメです。
ふと、思い出したので
この映画はオススメします
伊丹監督には3を撮って欲しかったです
ROHTO

ROHTOの感想・評価

3.0
過去の記録。高校卒業後の春。
当時母が好きな映画だった。
財務省の仕事がなんとなく分かったような、そうでないような。
さかい

さかいの感想・評価

3.5
みんな必死。お金は大事だから仕方ない
山崎努の、悪党だけど愛嬌のある、したたかだけど無敵ではない、人間味のあるキャラがぴったり
その子供は30年前に学校でメルカリみたいな商売してる。末恐ろしい
ちょっとペーパームーンの親子を思い出した
Iri17

Iri17の感想・評価

3.0
伊丹十三の大ファンではあるがこれはちょっとな…

個人的に国税庁なんて市民から搾取する悪の権化のイメージしかないので、いくら山崎努が悪党でも国税庁の奴らなんか応援できない。だから点数低め。完全に個人的な好き嫌いです。

音楽は良かったです。
lovelyn

lovelynの感想・評価

-
伊丹十三と奥さんのコンビ作、好きだったなぁ♪
「〇〇の女」シリーズ第一弾♪
yui

yuiの感想・評価

3.0
すごい昔だな〜。

マルサってこんなにも大掛かりで大変な捜査をしてるんだね。
神経が磨り減りそう(*_*)


そこまでお金に執着がないからよく分からないけど、、頭の回転が速くてうらやましい。
あまり実態を知られていないお仕事を膨大な取材によってエンタメ化した作品で面白かったです。
もちろんフィクションもあるだろうけど、ガサ入れや操作方法の過程を見せるところが良かった。
宮本信子演じる板倉亮子が痛快でした。最近の作品でいうとこれズートピアに近いですよ。男社会のあまり良いとも思われてない仕事を一生懸命こなして、ヤクザのとこに行き、不正を暴いて行く過程が。バイクにも乗ったり良かったです。
あとは山崎努演じる権藤も歩き方からキャラが立ってて、得体の知れない怪物感がすごく出てました。
津川雅彦もすごくハマってましたが、この作品からこういう役をやり始めたそうで、当時見たらもっと新鮮だったんでしょうね。面白いけど、ちょっと長い
Rikako

Rikakoの感想・評価

3.5
鮮やか!
山崎努のウイスキーグラス持ってる余裕の表情から一転の演技が最高。
津川雅彦に惚れた
>|