ブルックリンの作品情報・感想・評価

ブルックリン2015年製作の映画)

Brooklyn

上映日:2016年07月01日

製作国:

上映時間:112分

3.8

あらすじ

「ブルックリン」に投稿された感想・評価

故郷を離れた者としては、身につまされる場面がいくつもありました。映画の舞台は今よりずっと世界が遠く、距離が残酷だった時代。身を切るような取捨選択を経て、"自分の人生"を真っ当に生きようとする主人公の健気さが愛おしくてたまりませんでした。

エイリシュの言動は人によっては身勝手に見えるかもしれません。でも、"幸せになりたい"という思いに基づいている点は終始一貫していて、そこが本当にしなやかで美しい。より良い生き方を探すことに妥協せず、ここまで真摯に向き合える人は魅力的です。
もちろんその結果、誰かを傷つけるかもしれないけれど、それでも自分で決めた道を歩むことは、どんなに尊いことか。そして、どれほど多くの人がそのような人生を送ることができていないことか…。

姉や船で出会う女性、寮生など、脇役のキャラクターも非常に人間味にあふれ、そのやりとりの1つ1つも忘れがたいです。

自分自身が納得できる人生を送るための勇気をくれるような、素晴らしい作品でした。
古い時代はファッションも色合いも良いな生きたかった
強く生きていかなければいけない状況で、1人の女性が成長していく姿がとても印象的。

船でブルックリンに渡ったときの彼女と、帰ってくるときの彼女が対照的で、少し懐かしく、また強く「ならざるを得なかった」ことに寂しさを覚えた。
yuriko

yurikoの感想・評価

3.9
慣れ親しんで落ち着く故郷も刺激的で自分を大きく成長させてくれた新天地もどっちも大事でどっちも自分の居場所。


どっちでも必要とされてたらもっと迷うしそれにみんなの気持ちも考えたら悩んでしまう。


それでも自分が選んだ道を自信を持って進んだ彼女の姿にはなんだか励まされたし、さわやかな感動がありました。



自分が選んだ道の先に幸せがあると信じて進んでいきたい。
yuta

yutaの感想・評価

4.2
とても良かった!自分の故郷を離れるということ。飛行機をはじめ交通手段が豊かな時代に産まれて良かった…
ちゃん

ちゃんの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

これただのモテ期やーん(と言っては失礼だけど)。うらやま。。
トニーええ奴やな。お母さんを悲しませて悲しいのはわかるけどお母さんが喜ぶ以外にジムの魅力がわからなかったので(オチ的に意図的にかもだけど)トニーで良かったと思います
てか思ったより恋の占める割合が高い映画だったな。(キャリアはとんとん拍子に上手く行きすぎな)
Taka

Takaの感想・評価

3.9
アメリカに帰る時最初に船で出会った女の人のように振る舞ってる場面見て心が暖かくなった
エイリシュが綺麗に、強く、なっていく
迷い揺れるところも描かれていて
共感というか安心した
シアーシャちゃんは何回見てもアガサを思い出してしまう
2019.1014 DVD◇042
りん

りんの感想・評価

-
心の迷いや揺れる想いが伝わってくる。
だからこそ、最後に成長を感じられたとき、大人になってしまったのね…とちょっと寂しくなった。

垢抜けるってこういうこと。
どんどん綺麗になっていってた。

このレビューはネタバレを含みます

良い映画!!
シアーシャの瞳が素敵すぎる〜〜


ジムは最後かわいそうやったけど
>|