ブルックリン最終出口の作品情報・感想・評価

「ブルックリン最終出口」に投稿された感想・評価

昔に観た一本。記録用メモ。
学生時代にTV放送で観て、まだ少女だった身には身体的に生理的にとても耐えられない場面があってそれが痛くて頭を抱えた記憶がある。
どの人間も好きになれなくて、でも嫌悪感は無くて、不思議な作品だった。
こんなところには絶対暮らしたくないと思って見続けたそのラストはなぜか神々しい記憶となって残っている。音楽が良かったからかな。
もう一度観てみたいけど、タイミングを選ばざるを得ない映画。
ルネ

ルネの感想・評価

3.0
1990年公開。 監督はウーリ・エーデル。 

原作はダーレン・アロフノスキーが映画化した史上最強に鬱なドラッグ・ムーヴィー、『レクイエム・フォー・ドリーム』(2000年)も書いているヒューバート・セルビー・ジュニア。

ちなみに「ブルックリン最終出口」の原作は1964年、「レクイエム・フォー・ドリーム」は1978年の作品。

1952年のブルックリンを舞台に、売春婦、会社にストライキ中の労働組合の現場責任者、ストリート・ギャングの若者などのセックスやLGBT、バイオレンスな日々を描いた作品。

妻子がいるがゲイの男の苦悩や、仲間に邪険にされる売春婦、その売春婦に
憧れる少年などの、どん底すぎる日々の描写がリアル。 金を求めて暴力や
売春にまみれる最低な暮らしぶりが見ていてつらい。

売春婦役のジェニファー・ジェイソン・リーの体の張り方が凄まじく、ラストで酒場の男全員にファックさせるシーンは壮絶でした。
PULL

PULLの感想・評価

-
絶望的に暗い内容だが、どこか安らぎさえも覚える。それは田中登の『人妻集団暴行致死事件』を観た時にも感じた安堵感だ。
良い物であろうと、悪い物であろうと、その後限りなく続いてゆく未来が必ず存在するのである。
「クリスチーネ・F」の監督の映画ということで観てみました。
原作は「レクイエム・フォー・ドリーム」の方なんですね。
映画の舞台は1952年のブルックリン。退廃的なロケーションがとても良かったです。
一応、主人公らしき人はいるのですが、群像劇風な映画でしたね。
キャストも一昔前の方々ではありますが、個性的な人達が出演しておりました。
ジェニファー・ジェイソン・リーや、バート・ヤング(ロッキーシリーズのポーリー)、スティーヴン・ボールドウィン(ユージュアルのマクマナス)そしてめちゃめちゃ若いサム・ロックウェルなどなど。
かなりの力作という印象です。
そういえば、映画の序盤で黒人を馬鹿にしてたけど、黒人は全然出てこなかったな。
ninjiro

ninjiroの感想・評価

3.3
この暮らしに出口はあるの?


レクイエム・フォー・ドリームの作者、ヒューバート・セルビー・ジュニア原作。
クリスチーネ・F.のウーリー・エデル監督。
これだけである意味説明は充分なのかもしれない。
これは「もちろん」、鬱々とした、人々のドン底の生活を描いた群像劇である。

1952年ブルックリン。
85番街では街の主幹産業と思しき企業の現場工場のストライキ中。
昼夜を分かたず健全な活気は喪われ、街中に蔓延るのは無軌道な暴力と欲に生きるチンピラやヤク中、時の世にはまだまだ到底認められないゲイを始めとするセクシャルマイノリティたち、朝鮮戦争への出兵に待機する様々な輩、それに群がる夜の女たち。

全てが閉塞した環境の中、日々は非道と非日常が混合し、スト闘争の騒乱もどこか日常から逸脱した「祭り」のよう。
明日なき戦場へ赴く新兵たちも同様、もとより日常などはとうに故郷へ置いて、心からは遠く離れている。

この街がどうあろうと構う者は少ない。
自分の明日がどうなるか、それすらも見えないのだから。

薄暗く、静かなる地獄のようなこの街でも、時に真心は交わされ、市井の人は営み、儚い夢は羽を持ってゆらゆらと漂う。

この街からの、居所のない現実からの、
最後の出口を探すように。


どうか泣かないで。
きっと今が一番、悪い時なんだから。
ゆず

ゆずの感想・評価

2.3

このレビューはネタバレを含みます

ストライキを起こした鉄鋼所の労働者たち、不良、娼婦、ヤク中、同性愛者。いろんなタイプのクズ()が鬱屈とした生活を送っている。暴力・セックス・ドラッグなろくでなしばかりの群像劇。


ブルックリンてこんなはきだめなの?と目が点になった映画。こんなとこ絶対行きたくないんですけど!?
やだ…!愛せるキャラ皆無…!キューブリックとか好きな人なら大丈夫かもしれない…(ただの偏見)

ほぼセリフのない端役のサムロックウェル目当てにおまけで借りた映画。予想してたより出演時間大分長い。若い。
別に退屈はしなかったんだけど、愛嬌のないクズばかりで胸糞の悪い内容でストーリーも特にハマらなかったので、感情移入は全然できなかったし二度と見返さないと思う。