万引き家族の作品情報・感想・評価・動画配信

万引き家族2018年製作の映画)

上映日:2018年06月08日

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「万引き家族」に投稿された感想・評価

ま

まの感想・評価

3.8
すごく良かった。
子どもたち、特にりんは拾われてからいきいきとしていたんだけどお母さん、お父さんて呼ばないこととか合間合間に親と見なしていない描写があったり親とは?幸せとは?ってずっと感じていた。
taku

takuの感想・評価

4.5
血が繋がっていなくても家族になる

父ちゃんがしょうたのバスを追いかけるシーンで泣きました。
うーん、パラサイトと酷似
パラサイトを先に見てしまったため、クオリティが気になる。
たそ

たその感想・評価

-
安藤サクラに懐かしいママみたいな母性感じるけど冷たい人間味も感じるし目を背けたくなったでもめちゃ好きこれ
0000

0000の感想・評価

4.4
家族の定義や母親の定義。
それは血の繋がりだったり、子を産んだことだったり。
それは単なるカタチであって、実際違う家族や母親と一緒になる方が幸せだったりもする。
しかし世間にとっては、単なるカタチは単なる幸せよりもはるかに繋がりが深いということ。そこに愛が有る無いにしろ。

結末は"家族"というテーマで、強いメッセージ性を感じた。
虐待や育児放棄、血が繋がっていたとしても、親が子に愛を注ぐかどうかはわからないし、何をしても現実は変えられない。

"誰も知らない"や"そして父になる"に続いて家族の在り方をテーマとした作品。
是枝監督の視点は残酷だが、今の日本で起こるリアルを描いてる。

なぜしょうたはわざと捕まったのか。
オサムが大切にしていた"繋がり"にはどんな意味があったのか。
ノブヨにとって、最後の最後までしょうたやりんは家族だったのか。
なぜ亜紀は最後家を見にきたのか。
ラストシーンのりんは何を見ていたのか。

ぼんやり終わって、わからないしどうしようもないよなって思った。
"繋がり"って何の意味があるのだろう。

リリーフランキーさんに樹木希林さん、安藤サクラさんに松岡茉優さん、池松壮亮さんに高良健吾さん、池脇千鶴さんに柄本明さん。
キャストのキャラ使いが絶妙。
わりとしっかりと俳優陣を揃えてしまうとハードルが上がったり、仕上がりが良すぎて深みが感じれない印象があったが、この作品はいい具合に粗く、演出を踏まえて抜群に良かった。
日本映画の良さが溢れていた。


「産まなきゃよかったって思われてる
   子がさぁ、人に優しくできる?
       普通はできないよ。」
家族
血は繋がってなくても家族になれる
愛せる
みんな、幸せになって
考えさせられた。子どもにとっては家族だから幸せってわけではないんだな。
こは

こはの感想・評価

4.4
家族の在り方を考えさせられる
血の繋がりだけが家族ってわけではないんだろうな
るう

るうの感想・評価

-
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
#万引き家族

#人の生活 という #生々しさ がとてもある。
2世帯家族かと思いきや、おばあちゃんのお家に集合した感じ?
#役柄濃いわ
#柴田祥太 役の #城桧吏 くんに注目してしまう、。

てかなんで公開当時に観てなかったんだろうって思う。笑

話の転回すごかった。
いろんな形の #愛の表しかた がある。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
#Netflix #japan
#manbikikazoku .
chi

chiの感想・評価

3.7
刹那的で無計画でただ生きてるっていう人々。
是枝監督の作品は、リアルだからすごいな。
誰も知らないもそうだったけど、
子どもの心理描写がうまい。
役者もみんなよかった。さすが。
>|