パラサイト 半地下の家族の作品情報・感想・評価・動画配信

パラサイト 半地下の家族2019年製作の映画)

기생충/Parasite

上映日:2020年01月10日

製作国:

上映時間:132分

4.1

あらすじ

「パラサイト 半地下の家族」に投稿された感想・評価

終盤のシーンはさすがにやりすぎだという意見も多いが、ジョーカーでもそうだったが、それだけ格差社会が広がってるということだろう。高校生役の女の子可愛すぎて惚れた。
序盤の笑えるポイントから終盤の畳み掛けまで目が離せなかった!
現実にはあり得へんけど、どこかにこんな家族がいるかも、、、と思えなくもない笑

あと、見終わってからだとポスターの細かい要素に気付けておもろい
知人に勧められて観たが予想以上に面白かった。無理のある設定にも思えるが妙なリアリティと緊張感があり楽しめた。ラストの描き方もよかった。
想像を上回る衝撃の連続の作品。貧富の差がえげつなくて見ていて辛い…
以前から気になっていた韓国映画、アカデミー賞で作品賞を獲った話題作を見る

【内容】
半地下に住む貧しい4人家族がいて
長男がたまたま紹介された家庭教師のバイト先がお金持ちのお家で
一家は計画を練って嘘に嘘を重ねてお金持ち家族を騙していきます
そして一家全員が嘘の経歴で家庭教師や運転手、家政婦として潜り込むことに成功
全てが計画通り上手い事進んでいたのですが、そんな日々も長くは続かず、、、ってお話

【感想】
評判通り面白かった、最近見た映画の中では一番と言えるくらい
ほぼ前知識なしで見たわけなんですが、こんなお話なんだとかこの俳優さんいいな(女優さんがみんな綺麗!)とかいろいろ収穫がありました

具体的に何がどう良かったか答えるの難しいんだけど頑張って考えてみる
まずはあのパラサイト家族のキャラクター、会話といい行動といい面白いの
たぶん絶妙なユーモアをうまいこと作り出してるんだと思う
犯罪的なことをしているんだけどジメジメしてないしダークな感じがしないの、コメディと言えるくらいのそんなノリが良い

・半地下
韓国映画自体そんなに見るわけじゃないし、韓国の生活事情についてもほぼ知らないのでその辺のことはわからないけど、やはり気になるのはあの半地下のお家かな

ああいう住居って日本でもあるのかな、初めて知ったと思う
なぜわざわざ地下に住居が?防空壕の名残?とか推理してたんだけど、アタリ!
北朝鮮のテロや工作員なんかの影響で地下室の設置義務があって、それが時代を経て変化していったみたい
そして不衛生で生活環境が悪いからお安く住める、貧困の象徴と言えるものになったとか

ちなみに今日(8/12金)のネットニュースで
【ソウル市、「パラサイト」型の地下の住宅利用禁止へ 洪水による死者受け】
なる記事を見つけた

劇中でも大雨で浸水しているシーンがあったけど、ニュースによると現実でも大雨で水が流れ込み何人も死者が出たとか
てことで危険だから半地下は禁止!とか決められても
貧困だから半地下にいるわけで、、、とか考えさせられちゃいました

このレビューはネタバレを含みます

初めは一家の計画に爽快感を覚えたが、後半のシリアスな展開になってからはひたすらハラハラした。やっぱり悪事はバレるものだなぁと。

格差社会の描き方に心を抉られた。特に、パク社長がギテク(父)の匂いの話をする場面。まるで一家に貧困の匂いが染み付いていて、そもそもの住み分けが違うと言っているように感じられて辛かった。

ギテク(父)は序盤で「お金持ちは優しい」というようなことを言ったけれど、終盤の殺傷事件の場面で、パク社長が重症のギジョンを平気で見捨てたのを見て、心からの優しさではなかったのかなぁと思ったり。

最後にギウ(息子)が気付いた根本的な計画が「お金を稼ぐこと」というのに、胸が締め付けられた。
また、ギテク(父)が事件後に地下に住もうと思ったのは、ただ逃げるだけではなく、自分にはここ(地下)が相応しいのだという諦念があったからかもしれないと思うと、とても辛くなった。
後半ハラハラで怖くて5分おきに止めながら観たから、絶対映画館で観たほうがよかったな 面白かった~
いーす

いーすの感想・評価

4.5
話しが進んで行くごとにどんどん引き込まれていく

けどちょっと退屈なシーンもありますので目を離せないって感じではないです

最初は乗り気で騙してたのに後半取り返しのつかないことをしたと分かった途端に取り乱すところは人間らしさがあって良き

匂いでバレそうになるのは新しい、それほどそういうのが身近なんか

ソジュンが最初しか出てこないのはちょっと残念

けどソジュンに貰った石がストーリーに結構関わってきている

最後の展開も悪くないと思います

ポンジュノ監督作品の中ではかなり良い方
R

Rの感想・評価

-
いつまでも考察したい作品。

「ノープラン 計画がなければ間違いもない」
かなり話題になっていたため視聴。

序盤〜終盤前まではコメディ要素が多い。
ただし終盤からはホラー、サスペンス要素なども入り混じり、怒涛の展開でストーリーが進んでいく。

1つの作品でこれほど様々なジャンルが介在しているのも珍しいと思った。

終盤のショッキングな部分にも耐性ある人にはオススメしたい作品。
>|

あなたにおすすめの記事