逃げた女に投稿された感想・評価(★2.1 - 3.0)

「逃げた女」に投稿された感想・評価

映画を観るとき、それが人工の虚構である以上、当然のことながらわたしたちはそこに選ばれて映されたものしか観ることができない。
しかし同時に、映されて「いない」ものがあると信じて観ている・観ようとしてい…

>>続きを読む
薄

薄の感想・評価

3.0

「それから」以来に見る2本目のホン・サンス作品。ホン・サンスの中では「それから」が1番分かりやすいと聞いていたけど、確かに比べるとこの作品は捉えどころがないと言うか掴みにくい映画だった。

ガミが会…

>>続きを読む
まの

まのの感想・評価

2.7

キム・ミニとホン・サンスの作品なので、多分よくわからないかも・・と思ってみたら、やっぱり良く分かりませんでした。
でも、3人の女性とガミの会話劇の様な感じで、会話がとても自然に感じられました。見事っ…

>>続きを読む
シチコ

シチコの感想・評価

2.8
ズームがめちゃくちゃ白ける 女子たちの会話は好き ラスト15分寝落ちしたけど多分見返さない
ノム

ノムの感想・評価

3.0

おもしろくも、つまらなくもない映画

肯定も否定もない女の子たちの人間関係。男にだけはキツめな言葉を浴びせていて、男に対して共感性羞恥。

スマホで撮ったような素人っぽい映像の撮り方をしているが、人…

>>続きを読む

「イカれた高校生みたい」

我が鬼門のホン・サンス監督の時間。
鬼門でありながら短めでスキマ時間にちょうど良いから観てしまう…を繰り返して7作品目、笑
とてつもなく穏やかな人がディベート強いの、ある…

>>続きを読む
カメラワークが日本のドラマタッチで面白いと感じただけで、ストーリーもよく分からなかった。主人公は夫の数日の出張に際し、旧友たちを訪ねただけ。何から「逃げた」女なんだろう?
金春色

金春色の感想・評価

3.0

5作品目のホン・サンス。お馴染みの出演者たちに相変わらずの会話劇、喫煙シーンの多さに謎のズーム、そして登場人物に主人公(キム・ミニ)を可愛いとしつこく言わせるという非常にホン・サンスらしい作品。ただ…

>>続きを読む
Garararara

Gararararaの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

自主映画を思わせる映像と音
妙なズーム

女性たちの生活
それぞれの暮らしと考え方を知り、別の生き方を見つける

20240318 0281
中身があるのか無いのかわからない
表面的な会話ばっかり
逆のこと返す率多し、
哲学的?結局何?オチも謎

/4046人

あなたにおすすめの記事