1900年製作のおすすめ映画 7作品

1900年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、アリス・ギィ監督のキャベツ畑の妖精や、一人オーケストラ、おばあさんの虫眼鏡などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

キャベツ畑の妖精

製作国:

上映時間:

1分
3.2

おすすめの感想・評価

〈/赤ちゃんの作り方/〉 【Introduction】 少女『ねーお母さん...』 お母さん『なぁに、どうしたの?』…

>>続きを読む

●『キャベツ畑の妖精』(1896) 一分間、踊る妖精がキャベツの裏から赤ちゃんを取り出しては地面に置く。赤ちゃんはキャ…

>>続きを読む

一人オーケストラ

製作国:

上映時間:

2分
3.2

おすすめの感想・評価

一人の指揮者を分裂させてオーケストラを演奏される様子を描いた作品。 多重露光(1コマの中に複数の画像を重ね写し込むこ…

>>続きを読む

魔法使いだよ…この監督さん…☆ 一人の指揮者(男性)が、ぽんぽん分かれて…8人に…♪ それぞれが楽器を持って、8人で…

>>続きを読む

おばあさんの虫眼鏡

製作国:

上映時間:

2分
3.2

おすすめの感想・評価

メリエスなどの映画が演劇的で常に客観の視点から見るものだったのに対し、本作は、クローズアップを映画で初めて使用し、少年…

>>続きを読む

これが1900年の作品⁉️😮 それだけでもう、凄い❣️🤗 クローズアップの技法を初めて取り入れた作品とのことで、映画…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

史実に基づいて・・って言ってもわかんないわけでね、はっきり言って。 国を思えばこそ、自国を愛すればこそなんでしょうけど…

>>続きを読む

「映画」なんだけれど「舞台」を観ている 感覚だった…☆ メリエス監督らしさ(手品、トリック)も盛り込まれながら…♪ …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

面白い〜♡ 男性が、キャンバスに男性を描いて… 男性が描いたものが… 「実物」になって… (キャンバスの中の男性が)…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

金曜日の夜8時、食堂にて晩ご飯のあと鑑賞。 今日の晩ご飯はハンバーグでした。おいしかった〜😋🍴 そして今夜はETだ〜〜…

>>続きを読む

スクリーン新書の「ミステリー映画を楽しむために」という本に揚げられた映画を観ようと思い立ち、大列車強盗に引き続きホーム…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画史のお勉強。 少々強烈なおば様が喋ってる。 男に見えるから怖い。 (歴史的価値がありすぎて点数つけれない。)