1908年製作のおすすめ映画 8作品

1908年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、D・W・グリフィス(デヴィッド・ウォーク・グリフィス)監督のドリーの冒険や、アルベール・ランベールが出演するギーズ公の暗殺、The Frog(英題)などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

資料として観た。 さまざまな映像手法が「発明」される直前の工夫がよくわかる。 固定カメラで、基本的にワンシチュエーシ…

>>続きを読む

1908年製作。 誘拐された女の子が、危ない局面をくぐり抜けて家族の元へ戻るお話。 12分間の映像には 「平和 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

予告編で検索したらヒットしたので観ました。 舞台の劇をそのままフィルムにおさめたかのような短編映画でした。フィルムは…

>>続きを読む

○世界初の…… 世界初の劇伴音楽付きの映画!ということで観ました。当時は現地の言葉を話せない移民ですとか、そういったわ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この作品はセグンド・ド・ショーモンによって作られた、特殊効果を見せるための作品で、巨大なカエルや、巨人の顔を白黒フィル…

>>続きを読む

1906年に製作された短編映画。 カエルの神話を映像化した作品だそうですが、サブリミナルな音楽とともにカオスな映像を…

>>続きを読む

ステンカ・ラージン

製作国:

上映時間:

12分
3.2

おすすめの感想・評価

ラストカットが衝撃的… …BGMのピアノ……音が大きくて、 激しいメロディなので… 「耳」を持っていかれた…(笑) …

>>続きを読む

ロシア初の映画と書いてるのがありますが、はっきりとは分かりません。 17世紀に実在したステンカ・ラージン(ステパン・ラ…

>>続きを読む

Magic Bricks(原題)

製作国:

上映時間:

3分
3.3