紅夢の作品情報・感想・評価

紅夢1991年製作の映画)

大红灯笼高高挂/大紅灯篭高高掛/Raise the Red Lantern

製作国:

上映時間:125分

4.1

『紅夢』に投稿された感想・評価

NNNNN

NNNNNの感想・評価

-

オープニング:
いきなり母親と話す女性の顔cu
母親に説得され結婚しないといけなくなった 真正面 真ん中 自由がない 逃げ場がない それ以外の選択肢は主人公にない

どこか向かっている
カット3つ…

>>続きを読む

何時ぞやテレビかなんかで、チャン・イーモウが赤、紅なのかな、その色への特別な想いを語っていたけど、こんなに紅が美しい(そういう表現も野暮かも)作品もないのでは。
しかもフィルムだけ、この映像美。
人…

>>続きを読む
SteveShi

SteveShiの感想・評価

4.2

Watched 2 years ago. A terrible system always leads people to hurt themselves rather than to reach …

>>続きを読む
Takuo

Takuoの感想・評価

-

チャン・イーモウの紅三部作。2時間屋敷の中だけで繰り広げる愛憎劇。
色に意味合いを持たせ、色使いだけで多くを語るサスペンス。
エンタメ性が高く、映像表現の手数の多さヴィジュアルストーリーテリングが物…

>>続きを読む
santosha

santoshaの感想・評価

4.8
コン・リーが物凄く綺麗。
封建的な小さな世界での人間の弱さや醜さを映し出しながらも灯燈などの映像美で明るさや暗さのある美しい作品。

名作でした。
YukikoUnno

YukikoUnnoの感想・評価

5.0

チャン・イーモウの代表作。女の妬みの怖さと、男の権力に従うしかない、歪んだ狭い世界で、おかしくなってしまう女たち。
提灯の赤と、夜の青がとても綺麗。
屋敷での出来事だけで2時間、心を持ってかれてしま…

>>続きを読む
fu94130

fu94130の感想・評価

4.2

映像が美しく、コン・リーが美しい。
センシティブな状況や感情の機微を、コン・リーの演技と共に丁寧に描いてる。
当時の自分が、こういう世界もあったのか…ととても驚いた映画だった。

昔どこかのレコード…

>>続きを読む

美しい映像と、中国の山村の貧富による悲哀の相対。コン・リーの初々しさと胸を裂かれるような哀しさが余韻となって、ずっと残る。

紅いランタンが幻想的。
このレビューを書いていて思ったが、私の「映像の中…

>>続きを読む
2022 9/8 フランスの映画館で観た。1回目
2022 10/2 2回目。
1回目途中で寝落ちしてリベンジで2回観た。音楽、カット割が良い。最後のシーンも良い。

1991年ヴェネチア国際映画祭 銀獅子賞(最優秀監督賞)、国際映画批評家連盟賞 受賞
1992年英アカデミー賞 外国語映画賞 受賞
1992年米アカデミー賞 外国語映画賞 ノミネート

父が亡くなり…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事