名探偵コナン 集められた名探偵 工藤新一VS怪盗キッドの作品情報・感想・評価

名探偵コナン 集められた名探偵 工藤新一VS怪盗キッド2010年製作の映画)

製作国:

上映時間:94分

ジャンル:

3.8

「名探偵コナン 集められた名探偵 工藤新一VS怪盗キッド」に投稿された感想・評価

nam

namの感想・評価

4.0
「コナンアニメシリーズ屈指の神回!」

長編のリストにあったので久々に鑑賞。
あくまでテレビシリーズのスペシャル回の90分ですが、中途半端な劇場版観るより完成度が高いのでオススメです!

大きく2部構成で1部は「まじっく快斗」が原作のエピソードで怪盗キッド側目線でのストーリー。敵対する警察側の助っ人として小さくなる前の新一が出てくる。
敵として出てくるとここまで手強いのかと。目線が変わるだけでまた面白い。

そして第二部はある洋館に集められて名探偵達が謎を解くミステリー。ミステリーとしてとても面白かったです。観たことありましたが騙されました笑

そしてただの亡くなった富豪かと思いきや、今となっては超重要キャラらしい烏丸蓮耶の名前が初めて登場する回との事でシリーズにおいても必見の回。

2つのストーリーは別ものですが、怪盗キッドという繋がりもあるのでまとめりは感じるバランスなのも良かった。

怪盗キッドのライバルでキザな高校生探偵白馬探(石田彰)も登場するのでファンにも嬉しい。

ブランクが空いてる自分ですがファン達から見ても歴代名エピソードとして挙がる程の神回と呼ばれるのも納得の完成度でした。
Pico

Picoの感想・評価

3.5
快斗と青子ちゃんは
まんま。。。だな
こっそりロマンチックな感じ。

洋館に集まってからの
おっちゃんの言動について
もう一度見返したくなるww
コナンを語る上で欠かせない重要なスペシャル回

長編コナンにおいて名探偵が集まるシリーズは総じてクオリティが高いです。
stk

stkの感想・評価

3.7
烏丸蓮耶の館出てくるやつな〜〜
小さい時に観てトラウマ回なって今観てもゾクゾクした、観ながら何回も玄関のドア確認しにいきました。(特に意味はない)
洋館ものの中でもかなり上位で面白い!
何十回も観てるけどまた観たので。

#2021年17本目
志麻凛

志麻凛の感想・評価

3.3
新一VS快斗、勝つのはどっちだ

【感想】
烏丸蓮耶の名前が出た回ですね
この話はコナンの作品の中では
個人的に上位の方へ来ます
ナ

ナの感想・評価

4.0
アニメシリーズだと219話(シーズン6の1話)
漫画だと前半が『まじっく快斗』4巻、後半が『名探偵コナン』30巻。

コナン原作が本誌で佳境なのでひっさびさに重要回を観たいなと思って再生した。OPで一文字ずつ「ス・ペ・シャ・ル」って出てくるとこから最高に"時代"を感じた。ダサすぎてかっこいいわ。

コナンはこの頃までくらいのキャラデザがいっっっちばん好き。青山先生の作画も20巻〜30巻くらいが大好き。輪郭の丸さとか等身とか最高に可愛い。90年代後半〜2000年代前半の作画で安室透がみたいな〜〜〜

茂木探偵と郁美探偵は映画『探偵たちの鎮魂歌』で名前だけ出てくるけど、そういう過去キャラのカメオ出演的登場が大好き。かんばまゆこ先生によるスピンオフ『犯人の犯沢さん』でもこの辺の初期のデカめな事件の容疑者たちが顔だけ出てたりしてアガる。愛を感じる。
せがみ

せがみの感想・評価

4.0
黒の組織が絡む重要なお話。各地から様々な名探偵が集められる状況が珍しくて面白い。小五郎のおっちゃんもかっこいい!
蓮月

蓮月の感想・評価

-
そういえばこれが何故かあるから一応。
好きな話のひとつ。前半の新一と怪盗キッドのシーンでは、快斗たちが描かれていて青子ちゃんや紅子ちゃん(しかも声が高山みなみさんや林原めぐみさん)が出てくるのも嬉しい。後半もすこしこわいけどものすごく印象に残ってる回。
mona

monaの感想・評価

4.5
時計台の話は勝平ボイスのオンパレード且つ作画がかわいすぎるので目と耳の保養でした。この話は快斗寄り…というかまじっく快斗寄りですよね??

そして黄昏の館…このエピソードは本当に面白い!ネタバレ何も見ずに見てほしい!あの白馬探もいますし!!
こいし

こいしの感想・評価

3.9
なぜここに?
どっちも面白い!
白馬探って石田彰だったんか…似合う…
古いから普通に怖いです
まじでそろそろちゃんとコナン読み直さないと記憶薄まってるわ
>|

似ている作品