名探偵コナン ゼロの執行人の作品情報・感想・評価

名探偵コナン ゼロの執行人2018年製作の映画)

上映日:2018年04月13日

製作国:

3.8

あらすじ

「名探偵コナン ゼロの執行人」に投稿された感想・評価

アムロレイが〜〜カッコ良い!!

車がMAZDAのFDやから〜〜そこが良い〜〜

映画の内容はイマイチかなぁ〜〜
rinarii

rinariiの感想・評価

-
いつもより内容難しめ!
でも変わらずの、解決したと思いきや"もう一波乱ありますよ"的な二段階ぱたーん。
毎年上回ろうとするありえなさすぎるアクションが笑える(^^)

少年探偵団が将来的に持つ事になろうコネが羨ましい。
yokodonn

yokodonnの感想・評価

2.8
これで
安室さんのクリアファイルとか
ヤフオクで5万とかいくまでに
人気になるん?
わけわかめ

やっぱり
ベイカー街の亡霊には遠く及ばないよねー
ーーーーー
あれに勝るコナン映画ない。
ナイトメアはおもしろかったけど。
yukke

yukkeの感想・評価

2.0
きちんと事件の時代感もアップデートされていくけど、そのぶんそれなりの難解さを伴う。もはや子ども向けアニメじゃないとは思うけど。
映画版だからやむを得ない? 作を追うごとに、コナンの推理そのものよりも最後の力技でどっかーんなスケールが大きくなって、そこがなんともハリウッド的で、やっぱりどうしても大味感が強く残る。
今回は福山雅治のエンディング曲が全く良くない。
コナンは小松未歩で良いと思う。
マヨヨ

マヨヨの感想・評価

3.7
面白かった♪
安室さんかっこいい★
警察庁、警視庁、検察庁、
名前が似てて混乱。。
どうせ安室さんが目立ってコナンくんが空気になっちゃう映画なんだろうなーと思っていましたが、とんでもなくコナンくんがカッコいい映画でした。
安室さんも勿論超絶かっこいいですが、その安室さん(降谷零)と対比するように描かれるので、同じくらいコナンくんもかっこよくて大満足です。

満を持して「降谷零」という安室さんの側面に切り込んでいった作品ですが、明かされていけば明かされていくほど、彼の魅力は深まり、彼について考えたくなりました。本当に魅力的なキャラクターです。

降谷さんの掲げる正義と江戸川コナンが掲げる正義、そして「日本を守る」という同じ目的を持っていながら、アプローチの仕方が違うなど、二人が置かれている環境や今までの過程で育ってきた価値観や美学の違いの描き出し方がとてもうまく、脚本や構成が見事だと感じました。

アクションももちろんですが、安室さんとコナンくんの「正義」などの哲学について深く考えたくなります。
バーボンがブラックなら降谷零はグレーかもしれない。
では安室透は?と考えたときに江戸川コナンが彼を光につなぎとめている。
そんなふうに見える映画でした。
“安室透”として江戸川コナンに出会ったことが彼の人生に大きな意味を持ったと感じられるとともに、江戸川コナンがなぜ“銀の弾丸”なのかも感じられました。
アニメや映画だけに限らず、原作のこれまでのコナンも、これからのコナンももっと楽しみになる素晴らしい作品だと思います。
K

Kの感想・評価

2.5
安室さんかっこよかった。
なんかいつものコナン映画に比べてワクワク感をあまり感じなかった。
jody

jodyの感想・評価

3.5
安室さんの格好良さは承知だが…哀ちゃんの出番少なすぎじゃない?
Koichiro

Koichiroの感想・評価

3.2
もうここまで全部見てるからどうしても見てまうけど年々無理やわ
昔の方が味というか重みがあった
最近のコナンは現実離れしたアクションとCGに頼りすぎな気がするわ
Chinami

Chinamiの感想・評価

3.8
年々コナンの身体能力がエグい。
安室さんのドラテクがしんどい。
すぐ爆発する。
>|