名探偵コナン 世紀末の魔術師の作品情報・感想・評価

名探偵コナン 世紀末の魔術師1999年製作の映画)

製作国:

上映時間:100分

3.7

「名探偵コナン 世紀末の魔術師」に投稿された感想・評価

かかか

かかかの感想・評価

3.6
メモリーズエッグ!

仕掛けやばい
映像でみると凄い綺麗

ストーリーもよく練られてるし
今だからこそ観て理解できる気がする

怪盗キッド、キザだなあ〜〜〜〜
展開が多くて飽きがこず、ミステリーとしても面白い。
眼鏡で銃弾を弾くのが 受け入れられるかどうかで評価は分かれてしまいそう。
shirota

shirotaの感想・評価

4.1
ロマノフ朝マリアの歴史をうまく扱っており、独特の不気味な雰囲気が良い。

近年の作品にはない、推理サスペンスの要素を強く持っている。
autumn

autumnの感想・評価

3.2
うーん、いくら何でもメガネで銃弾はじくって笑
コナン君かっこよかったね
「じゃあ撃てよ、たまが入っているかどうか(`・ω・´)キリッ」
コナンとキッドの絡みのシーンはいや鳩とまりすぎって突っ込んでしまったよ。
かっこよかったです。キッド
数年ぶりにみてもおもしろい。

この頃のコナンくんの映画はサービス精神とかじゃなくて、ただただ純粋におもしろい。

エッグのデザインとか綺麗すぎるし、ほんとに名作。
あのキザなキッドとコナンくんのセリフ回しとか、相変わらず大好き。
お互いキザやで。
まずロマノフ王朝をテーマにしている時点でずるい。
メモリーズエッグのコンセプトもずるい。
脚本もしっかり練られてるし、キッドが絡む映画の中ではやはり一番というべき作品。
色々私の好みに突き刺さる映画なので、高評価。
これは本当に面白い。
最初、鳩に驚くあたりでまさかキッドは…と思わせたり、妙に鋭い人物が出てきたり…。

最近、ロマノフ王朝に興味を持って調べまわっていた私にはタイムリーな映画でした。これは小さい頃見逃してたみたいです。
大好きだなぁ。やっぱりキッドが絡むと良い終わり方になる率が高くて安心安全ですね。
やっぱりこの作品が好き。昔の作品の方が推理もちゃんとあるし、アクションもやりすぎてなくてじっくり観れる。
服部平次も怪盗キッドも出てるし、ストーリーも深みがあって面白い。
映画公開時に見た時、キッドがかっこよくてびっくりしたなぁ…
あんなに鳩にまみれてかっこいい人他にいないと思う。
哀ちゃんやっと出てきた……
工藤新一は平成のホームズで、怪盗キッドは平成のアルセーヌ・ルパンだけど、平成終わっちゃうね
せせり

せせりの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

犯人はまさかのって展開と平次とキッドが出てくるという事で割と好みだった今作。
ガッツリ殺人事件だった前作と比べると今作はミステリーだしこの謎は解かれた時爽やかかつ淡い優しさを感じた。世紀末の魔術師と呼ばれた男の作品を子孫の手に返そうとしたキッドはただの怪盗というよりも義賊の匂いがする。
>|