名探偵コナン 純黒の悪夢の作品情報・感想・評価

名探偵コナン 純黒の悪夢2016年製作の映画)

上映日:2016年04月16日

製作国:

上映時間:112分

3.8

あらすじ

ある漆黒の夜、日本警察にスパイが侵入。イギリスの「MI6」、ドイツの「BDN」、アメリカの「CIA」など各国の諜報機関、さらにはFBIの機密データを持ち出そうとするが、間一髪のところで安室透率いる公安が駆け付ける。スパイは車を奪って逃走。高速道路で安室とのデッドヒートを繰り広げ、他の車をも巻き込む大惨事になろうとしたその瞬間、スパイの車はFBI赤井秀一のライフル弾に撃ち抜かれ、道路の遙か下へ転落…

ある漆黒の夜、日本警察にスパイが侵入。イギリスの「MI6」、ドイツの「BDN」、アメリカの「CIA」など各国の諜報機関、さらにはFBIの機密データを持ち出そうとするが、間一髪のところで安室透率いる公安が駆け付ける。スパイは車を奪って逃走。高速道路で安室とのデッドヒートを繰り広げ、他の車をも巻き込む大惨事になろうとしたその瞬間、スパイの車はFBI赤井秀一のライフル弾に撃ち抜かれ、道路の遙か下へ転落していった—。 翌日、コナンたちは東都水族館へ遊びにきていた。リニューアルしたばかりで大盛況の水族館。その目玉となる巨大観覧車の下で、コナンはケガをして独りたたずむ容姿端麗な女性を発見する。見ると、左右の瞳の虹彩色が異なる、通称“オッドアイ”だった。しかし、女性は自分の名前もわからないほどの記憶喪失状態で、所持していた携帯電話は壊れてしまっている。その記憶が戻るよう手助けをすることを約束したコナンたちは、そのまま一緒に過ごすことに—。一部始終を陰で監視していたベルモット。そしてその場を後にしながらサイレンサーを取り出し、装着していたインカムに言い放った。「そのつもりよ、ジン。」

「名探偵コナン 純黒の悪夢」に投稿された感想・評価

くら

くらの感想・評価

5.0
4DX〜〜〜!!
もちろん普通にはもう何回も見た…映画館もDVDも金ロも。
でもやっぱり映画館でみるコナンはいいなあ☺️☺️☺️

なんというか減点するところがないというか。
4DXやってくれてありがとうでしかない😢3Dメガネいらんくてビックリした笑
飛び出さずに衝撃とかがくるだけ!
大画面で赤井さん最高や…

はやくゼロの執行人みたい…
当時、映画館で2度観たのですが、MX4D登場とのことで再鑑賞再レビューです!!

行っけーーー!!!!!

らーーーーーーん!!!!!
でお馴染みコナン君も、ついに第20作目☆

そんな記念すべき今作は、映画版ということもあり、いつもより多めに爆発、色々とスケールもでっかくなってます(笑)
ごろんごろん転がりますよー(* ̄∇ ̄)ノ

ゲスト声優も久々きちんと聞いていられる、大好き天海祐希☆
大体が下手クソな奴=ゲスト=犯人てパターンで萎えるので、嬉しかったww
名言「分からない」
しばらく真似します(笑)

黒の組織も大盤振る舞い♪
たまにしかコナンを見ていない私ですが、今作だけで組織が把握出来た優しい回ですww
まぁ、皆さんご存じ、ほぼスパイに食われている可哀想な組織ですね。
忠実なメンバーはおバカさんですしねぇ…あ 、ジンさんのことです(* ̄∇ ̄)ノ

今回の見所は、そのジンさんによるスイッチかちかちかちかち……
画面外でもかちかちかちかち…………
からのぶん投げ(笑)
アホーーーーー!

そして何より、今回は事件や推理はゼロです!事故ばかりです!!
そのせいで、ラストは4Dが大暴れ!
こんなにプシプシ攻撃されたのは初ですよ(//∇//)

あとはアムロvsシャア!
って、ガンダム知らないけども(笑)
全く必要ないシーンですが、作者が好きだから仕方ないようです。
ぐいぐいはさんできます!
ほんと無駄ww

そんなこんなで、アクションとジン&ウォッカのおバカコンビを楽しむ作品でした!
爆発や銃撃戦が多いこともあり、これは4Dで観て良かったです♪

相変わらずガキ探偵団はウザいですけどね~
いりません、あのトラブルメーカ供!!
あとアガサもいらない、ロリコン黒幕ww

ジンさんに突っ込みながらニヤニヤ出来る良作国民的アニメ♪
佐々木蔵之介にも思いを馳せながら…ね☆

あ~楽しかった( ´∀`)
薄荷

薄荷の感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

今までのコナン映画と違い、ミステリー要素は0。
映画20周年ということもあり、黒づくめの組織との全面バトルと、映画初登場の安室透・赤井秀一の確執と共闘が見所の所謂お祭り映画となっている。
序盤は謎の記憶喪失の女を巡り、登場人物が様々な立場から探りを入れる展開だが、後半からは組織が介入してくることもあり、銃を使うわ、殴る蹴るわ、爆弾だで例年以上に派手な展開になる。
特にラストは、この映画のオリジナル施設内の二輪観覧車が舞台になり、安室と赤井が好きな方には胸熱な展開が待っている。
謎の女を巡る話も、少年探偵団も絡んだ感動的なものになっており、20周年に相応しい映画となっている。
miu

miuの感想・評価

-
一人で爆笑しました。
まさに隙が無いトンデモアクション。
すべての台詞に無駄がなく収まりがいいところさえおもしろかった。
ただ、これは伏線か!?とか考えずに観てたほうがもっと手放しで楽しめたかもしれないと思った。
chii

chiiの感想・評価

3.7
キュラソー 🍸

コナン、赤井、安室の3人で
黒の組織と戦うシーン
キュラソーが命がけで子供達を
助けるシーン
黒の組織がスパイを次々に殺して
バーボンとキールを疑うシーン

見どころ満載 ◎
sheran

sheranの感想・評価

3.0
初の4DX観賞。
ノーカットで観たの初めてだったので面白かったです。
コナンシリーズは毎年欠かさず全部鑑賞済みですが、この年の作品は鑑賞必須!
ぽん

ぽんの感想・評価

3.0
初見の4DX2Dで鑑賞。

友達が観たいとのことで、初めて見たけどコナン自体そんな観ないからこの映画は割とコナン好きな人が見ないと楽しめない映画で自分は正直わけ分かんなかった😂

キャラの名前とかはわかるけど、このキャラはどんなやつでなにをするみたいなのが分からないと楽しめないかな〜

コナン映画ってだいたい蘭とのコナン(新一)のラブな感じがあるイメージだけどこれはほとんど蘭が空気で笑った。
まあ、メインが違うからだろうけども、
だからといって面白くなかったわけでもないけどなんかやっぱコナンてツッコミたいとこたくさんあるな〜て感じそこが逆に自分はおもしろいかな😂

とりあえずゲンタお前はもう少し静かにしとけよと言いたい。

最後のあれは友達に昔めっちゃ語られ(ネタバレ)されてたのであまり感情移入はできなかったかな😅
コナンの最後のセリフ「メモリーじゃなくて、想い出だよ・・。黒こげになっちまったがな。」いいセリフなんだけどちょっとコナンが言うからか笑っちゃう。

案外アクションシーン多いので4DX2D凄いぐわんぐわんして楽しかった。
シネマサンシャイン北島で4DXのコナンを息子と鑑賞
112分ですが、ぎゅっとまとめすぎている感じがしました。前後編に分けるなどして、もっとしっかり観たかったです。コナンはたまにしか見ないので、こんな感じ方でいいのか分かりませんが、少し物足りないかな。途中息子は寝てしまいましたが、ラストは泣けました。
謎の女キュラソーは好きでした。
4DXはアニメよりも実写の方が楽しめます。
ラストにポストカードも貰えました。
20180216
ストーリー○
迫力○
各キャラクターに見せ場
主人公が持っていく
配分良し

ただ感動とか心が震えるみたいな事は無いキャラクターの生死も別に
>|