名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)の作品情報・感想・評価

名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)2009年製作の映画)

製作国:

上映時間:110分

ジャンル:

3.4

「名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)」に投稿された感想・評価

クライマックスは迫力があるが、
黒の組織が秘密組織とはとても言えない。

犯人がカッコよく見えるシーンは魅力。
ほべ

ほべの感想・評価

3.4
このへんからゲスト声優出始めたかな…?ゲスト声優は犯人わかりやすくなるしあまり上手くない場合が多いからすきじゃないけど、この映画のDAIGOの声は一周まわって結構すき笑
それにしても黒の組織さん、やり方派手すぎませんか…
こん

こんの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

6人連続殺人事件が起こる。麻雀の牌と被害者の持ち物が1つなくなってる。被害者の1人から、「7月7日、きょう…」というダイイングメッセージ。
同時に黒の組織も犯人を追うため、警視庁の誰かに変装し、潜入していることが分かる。ベルモットいわく、殺された1人が工作員で、工作員のリストをおさめたデータが犯人に盗まれた持ち物の中に入っていた。コードネームはアイリッシュ。
それは過去に7月7日京都であった火事で、8人乗りエレベーターから追い出されたななこさんの彼氏の犯行だとコナンは予想。そして麻雀の牌は北斗七星の形を意味していた。北斗七星の七番目の位置の帝都タワーで最期の殺人が行われるはずだった、それは彼氏の深瀬の自殺であったが、彼氏は犯人役を受け入れただけで、実際の犯人はななこさんの兄。そこに松田刑事がやってくる。コナンはミスって深瀬に麻酔銃を撃つ。ななこさんの兄は松田刑事にやられ、事前に松田刑事がアイリッシュだと気付いていたコナンと一騎打ち。途中で蘭が来るが、アイリッシュにやられ、変成器を使った新一の声により安心し気絶。
アイリッシュとどんどん上の階に登っていくコナン。アイリッシュは指紋からコナンが新一のことだと知っていると脅す。
黒の組織がヘリで現れる。帝都タワーの下には警察が来ていたため、アイリッシュを見捨てた組織はアイリッシュを撃つ。コナンがアイリッシュを助けようとする。その後コナンを撃とうとするが、アイリッシュが身代わりになり、死亡。
どんどん上の階に上がるコナン。下の階には蘭がいるため、降りられない。
そして、博士の発明した長く伸びるサスペンダーを使って飛び降りる。その際に帝都タワーの残骸を玉にして使い、サスペンダーをパチンコのように使い、ヘリを攻撃。ヘリは故障し、どこかへ墜落。
アイリッシュもだれか分からず、終わる。
浮世

浮世の感想・評価

3.4
蘭姉ちゃん、かっこよすぎ
コナンくんの「まじで」初めて
聞いた気がする、新鮮だった

追い詰められても最後には必ず
何らかの手段で相手に攻撃して
助かってるコナンくん凄い
AtoZ

AtoZの感想・評価

4.1
コナン劇場版全部見ようキャンペーン
第13弾

もともとかなり好きな作品。

おっちゃんの寝方www

オープニングかっけー!!
これは史上最高レベルで好き

黒の組織が劇場版に絡んできたね。
めっちゃ素早くキャラ紹介されるから、知ってる人じゃないと頭がついてかない!笑

「ちょっとトイレ」出た!

佐藤刑事マジやり手

事件の本筋と黒の組織絡ませるん大変やろなー

残念なのはDAIGO

蘭ねーちゃんかっけぇ
鉄砲のたまwww

まwwwwゆwwwwwwげwwwwww
イケメンまゆげwwwwww

ヘリのマシンガンとか
この辺から話が海外ドラマ化して来た感じあるね。笑
アクションも激しくなったし。

アクション要素は嫌いじゃないし、
今作は推理の方面も割とちゃんと手が込んでるので
この作品私はかなり好きな方。

楽しい要素盛りだくさんで満足感の高い作品です


〜自分メモ〜
日本各地で連続殺人
麻雀牌とアルファベット
絡んでくる組織
組織の人が警察に潜入
組織も犯人探してる
京都のホテルの火事
北斗七星
カブトムシV
東都タワーでカラテファイト&ヘリマシンガン
まゆげ
まゆげ
まゆげ
YUKA

YUKAの感想・評価

3.5
組織って事で期待しすぎた感はある。
でもラストシーンは好き。蘭ねえちゃん
レンタルして鑑賞

掴めそうで、掴めない。そんな感じがしました。

普通に楽しめました。
え、めちゃめちゃ面白い!!
やっぱり黒の組織ががっつり噛むと面白くなるなぁ…!!!
黒の組織も、なんだかんだ人間なんだなぁって思えるからコナンシリーズ好きなんだよね。
各県の刑事が揃い踏みするのが凄く良かった。所轄の孔明刑事も来てくれたら良かったのに〜
漆黒の追跡者、メインテーマのアレンジかっこいいよ~~
黒ずくめの組織出てくる話だから見てて楽しいけど、改めて見てみると実質新しい事は何も明らかになっていなかったね……
気になったのはカラスがたまに描かれてた事くらいかな。

このレビューはネタバレを含みます

13作目。
黒の組織が出てくる映画2作目。
黒の組織が出るだけで面白さ何倍も跳ね上がる

最後ジンがいったい何者なんだ、、(正確なセリフ忘れた)って言いながら逃げて行くところほんとすき
>|