名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)の作品情報・感想・評価

名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)2010年製作の映画)

製作国:

上映時間:102分

ジャンル:

3.5

「名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)」に投稿された感想・評価

え

えの感想・評価

3.5
キャラ萌え的な意味でおいしいシーンが多くて推理興味ない勢もたっぷり楽しめるやつだった
キング

キングの感想・評価

4.5
久々のコナン映画感想。
今作から、小五郎の声が神谷さんから小山さんに変わった。
う~んやっぱり神谷さんの声に聞き慣れてるから、ちょっと違和感ある…
ちなみに山本監督ラストの作品でもある。
そして、肝心の内容は…凄かった。
かなりまとまってて、1つの作品として成り立っていて良かった。
死者が誰一人出ないってのも多分この作品が最初で最後だと思います(笑)。
そしてラブコメ要素盛り沢山。と言っても、変にごり押ししてる訳でもなく、自然に蘭の心情を描いているので、違和感なく観れた。
ちょっと不満が残るところもあったけど、個人的には傑作だと思います。
cucumber

cucumberの感想・評価

3.3
音楽が好き。アクションシーンの音楽かっこいい
ストーリーはまあ普通…?あんま印象に残んない感じがする
【あらすじ】
怪盗キッドをおびき寄せる目的で就航した世界最大の飛行船を舞台に、凶悪なテロリストの襲撃から人々を守りながら宿敵キッドとの対決に挑むコナンの活躍をスリリングに描く。鈴木財閥の相談役・鈴木次郎吉は、ライバル視する怪盗キッドを捕まえる一大プロジェクトを実行に移す。ついに完成した世界最大の飛行船“ベル・ツリーI世号”にビッグジュエル“天空の貴婦人”を乗せ、東京から大阪へ向かう同船から盗み出してみよ、とキッドに挑戦状を叩きつけたのだ。これに真っ向から受けて立つキッド。一方、招待された小五郎と蘭、コナンたち少年探偵団も飛行船に乗り込み、キッドを待ち受けるが…。
【感想】
キッドだしとけばいいや感が強い作品
まりぬ

まりぬの感想・評価

3.4
キッド好きには大変美味しい内容だった…
マシンガンと普通に渡り合う小1。さすがです。
キッド様カッコよさのおかげでベイカー街に次いで好きです。
ジャケもこんな良かったのか〜やっぱりロストシップだなあ〜
エリー

エリーの感想・評価

2.7
ジャケット違いすぎて別映画のようだ

キッドとコナン君が佐久島に不時着するのウケる
ベルツリータワー、FFか!と突っ込んでしまったわ

というか、おっちゃんの声変わったんだ!
悲しいな〜(制作年が2010年と知って驚愕
ぴっぴ

ぴっぴの感想・評価

3.3
コナンキッドは面白い。最後の蘭とキッドでちょっと待ってと思ったけどいいオチでした。ほのぼの回だった。
昔観たことあるやつ。
もう、コナン見るのやめようかな~はいはいリア充リア充あ~~
キッド様素敵ぃぃぃぃ!!でもキッドが化けてる男の方が可愛くて好きだった(笑)
コナン君の殺害方法が残酷過ぎてそこはすごいよかった。
コナンくんがフェニックスにみえてくる映画。不死身。
ポスターもうキッドの映画やん、、、
>|