ダンケルクの作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(101館)

ダンケルク2017年製作の映画)

Dunkirk

上映日:2017年09月09日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

あらすじ

「ダンケルク」に投稿された感想・評価

IMAX画面デカすぎ音デカすぎでめちゃくちゃ良かった、迫力ありすぎて序盤は本気で爆撃や銃撃に怯えてた

陸海空の物語をそれぞれ交えつつ常に緊張状態。苦しくて吐きそうやたね
海軍の上官の人は顔芸良すぎ。目に何が映ってるんかわかるもん
遼麻

遼麻の感想・評価

4.0
IMAXで見たけどやっぱり音響がいい。
砲弾の音、銃声音、波の音。
あと映像もさすがのCGなし。
実際の映像に勝るCGはないですね。

見るなら大画面かつ音響設備のいいもので見るのを勧めます。
一度見ただけだと3つの時間軸のからみが理解しきれなかった……もう一度IMAXで見直したい……!
IMAXレーザーGTで視聴。
まず音が非常に素晴らしく戦闘機でこちら側に撃たれたときは自分が撃たれたかと思うくらいリアルに響いてきた。
IMAXとの相性も良く戦争の激しさが身に本当にリアルに伝わってきて非常に満足!
もしドイツがここの戦いで勝ってったらっていうことも考えてしまう
大作。どうやって撮ったんだろう?
俳優さんがどうこうというより、作品として素晴らしいと思った。DOLBYで観たのでより最高だった。
日本でも戦争を意識する8月に観るべき作品なのかも
バカデカいIMAXレーザーでみたら体調悪くなった

#🎬 #124 #2020
IMAXで鑑賞。IMAXのスクリーンと大迫力の音響に圧倒される。緊張の連続で、緩和がほとんどなく、没入。没入。没入。息を呑んで見守っていた。サウンドが大変素晴らしかった。空中戦の映像も引き込まれた。
IMAXまじ強い。
ハリースタイルズの主張強くて感情移入しづらさはあったけど最高だった笑
ちの

ちのの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ダンケルクの救出劇を史実に沿って描く。陸海空でそれぞれ違う時間の進みで舞台が進行するという面白い噛み合わせ。無駄な描写はなく、ひたすら忠実に場面が展開していく印象。回想などなく、ひたすら目の前の描写だけが描かれる様子は、目の前(自分達の身)のことしか考えられないという余裕のなさを感じさせ、当時の人々の絶望を感じさせる。最後に流れるニムロッドを模したbgmは英国の誇る作曲家エルガーが元ネタであり、本国に戻れた、という尊さを想起させる上で効果的なものとなっている。それまでのシーンで情緒的な音楽は民間船の救出シーンを除いてはなかった。必要な場面でのみこうした音楽を使うことで、映画を観る者に強く印象付けている。
>|