50年後のボクたちはの作品情報・感想・評価 - 9ページ目

50年後のボクたちは2016年製作の映画)

Tschick

上映日:2017年09月16日

製作国:

上映時間:93分

3.7

あらすじ

14歳のマイクはクラスのはみだし者。同級生からは変人(=サイコ)扱い、両親の仲もうまくいっていない。そんなある日、チックというちょっと風変わりな転校生がやって来た。夏休み、2人は無断で借用したオンボロ車ラーダ・ニーヴァに乗って南へと走り出す。 旅の途中で訪れる、いくつもの出会いと別れ。 やがて無鉄砲で考えなしの旅は、マイクとチックにとって一生忘れることのできないものになっていく――。

「50年後のボクたちは」に投稿された感想・評価

フミ

フミの感想・評価

3.6
複雑な環境で育った14歳2人が、夏休みにの大冒険で特別な体験を得る話。
面白かったけど、どこかで見たようなストーリーといえばそうかもしれない。
パッケージとコピーで選んだけど、別に普通な感じだった。
わりとよくある、子供達の一夏のやんちゃな物語。
特別なストーリーがついたわけでもなく、ごくごく普通な思春期のぷち家出ストーリー。
love1109

love1109の感想・評価

4.0
傍目にはめちゃくちゃにみえても、当事者同士はちゃんとわかりあっている。思い返せば、あの頃、毎日が「冒険」だったんだなぁと思う。そうだ。「年月を過ぎても決して古びることのない、特別で大切な思い出」こそが、人生にとってかけがえのない宝物になる。眩しすぎるノスタルジー。ビバ☆青春。

このレビューはネタバレを含みます

緑がみずみずしくて気持ちよかったです
マイクとチックのやり取りが良かったな
地味で目立たない少年が
夏休みの冒険で成長。

ありがちだけな設定ながら
相棒やヒロイン、展開が個性的で
新鮮な青春ロードムービーで候。
まぁ

まぁの感想・評価

3.7
14歳か〜(笑)
そんな時代もあったな…なんて…懐かしく思い出しながら…鑑賞…☆

無鉄砲で、向かうところ敵なし…何でも出来ちゃう、行け行け〜、やっちゃえ〜と…
2人の男の子…そして…途中で少し加わる女の子の「ロードムービー」…☆

やる事が…「可愛い」…(笑)
2人の「やり取り」が…良い…♡
(缶詰、冷凍ピザ…笑った…)

50年後…3人で交わした約束が…叶うといいね…♡

リチャード・クレーダーマンの音楽が…とても合っていて…♪…この作品にぴったりな事に…驚いた…(笑)

(途中で出会った家族も…優しくて、暖かみがあって…良かった…♪
デザート前の「クイズ」…良いね…こういうほっこり感…☆))

「スタンド・バイ・ミー」
「グッバイ・サマー」を…思い浮かべながら…♡

…50年後…が…ある事が…ちょっと羨ましい…(笑)

「ひと夏の経験」…それが…「一生の宝物」に…♪

良い作品だった…(o^^o)
爽やかではあるが旅中のイベントが淡々としてるんで途中ダレる。
2人のキャラと演技、popなエンディングが好き。結局チックの正体は何だったのだろう?
リチャードグレイダーマンの曲が絶妙

夏休みに転校生と盗んだ車に乗って色んな経験をする、ありきたりな設定だけど、羨ましくなった!!!退屈!刺激!
tko

tkoの感想・評価

3.7
めんどくさいことをスカッと吹っ飛ばしてくれる感じでね。あと、こう心臓痒くなる青春の感じね。

設定とかも絶妙で。夢というか、反骨的なものもあって。よか。
kazu

kazuの感想・評価

4.0
鏡は左右は反対やけど上下はそのままってセリフが印象深かったです車欲しいよぉ
きっとうまくいくで本当に好きな人と会うと風がふわーって通り過ぎていくって言ってたのも思い出した