クライマーズ・ハイの作品情報・感想・評価

「クライマーズ・ハイ」に投稿された感想・評価

まこと

まことの感想・評価

3.7
今になって振り返れば演技派揃いのキャスティングなので、だから新聞社のシーンとかすごくリアリティが感じられて良い意味で生々しかったのかと思える

特に堺雅人はまだ今ほど有名ではなかったにもかかわらず、主演の堤真一と対等に張り合ってて抜群の存在感を見せていた

実際の飛行機事故を描いているということもあって、扱うテーマ自体は極めてデリケートなものだけど上手く映画としてまとまってて見応えたっぷりの145分
nisui

nisuiの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

日航機墜落事故を追う地方新聞社の話。
疲れる映画…足並みが揃わない職場での仕事は大変。主人公が持つ地方紙の矜持にはグッときたけど、トップがアレじゃあねえ。
事故現場の惨状を目の当たりにしたショックでおかしくなった記者のエピソードはキツかった。主人公に一喝された直後にあんなことになってしまうなんて救いが無さ過ぎる。
この話の中では主人公の最後の決断は悪い方に転んでしまったけど、後日談からするに主人公が大切にしていた「ダブルチェック」は間違ってなかったんだなと。
ゆうき

ゆうきの感想・評価

4.0
日航機墜落事故が起きた1985年、社会は、会社は…というものを感じさせてくれた作品。「男の嫉妬は浅ましい」というのをまじまじと実感。滝藤さんが演じる神崎さんがとても良かった!
ゆかり

ゆかりの感想・評価

4.0
昔に見て、
滝藤賢一さんがすごかった思いがあります。
もう一度見たいけどヘビーな映画なのでまた忘れた頃にみたいです。
じま

じまの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

"地元の新聞にしか書けない記事"

北関東新聞社まで新聞を貰いにきた遺族?の場面。
朝のテレビは地元のニュースが見たい派なので共感した。
主演の堤真一をはじめ、堺雅人、遠藤憲一といった名俳優がそろっており、演技は文句のつけどころがありません

事実を基にし、かつ下手に脚本をいじっていないので物語の流れも終始自然でした

しかし、回収しきれていない伏線やカメラワークの動きすぎが惜しいなぁと感じました
映画の良さとは別で、父の仕事について改めて思いを馳せてしまって、自分の中で特別な作品になりました。尾野真千子さん、唯一無二。
この映画好きなんだよなあ。
年末にテレビでやってたからついつい鑑賞。キャリア積んだおっさん達が仕事でバチバチやる感じが渋いんだ。堤真一や遠藤憲一は当然素晴らしいんだけど名前知らない俳優の皆さんも捨てがない。しみじみ邦画もいいんだよなあと思わせてくれる。この映画の堺雅人好き
yumikey

yumikeyの感想・評価

-
すごくマイナーな部分だけど、
共同通信の速報の音が今と同じだった。
ちゃんと当時の音なのか分からないけど。
今年最後に見る映画にしてはかなり重かったけど、実際の事故が題材だったので見入ってしまった。
Snowman

Snowmanの感想・評価

3.5
新聞社の伝える使命と経済的に成り立たせることの社内の闘いがあるんだと認識した。
>|