ダンケルクの作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(101館)

ダンケルク2017年製作の映画)

Dunkirk

上映日:2017年09月09日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

あらすじ

「ダンケルク」に投稿された感想・評価

ukico

ukicoの感想・評価

3.6
観ながらずっと苦しかった…
1週間、1日、1時間
それぞれの時間が交差してひとつの物語が終わるけど
実際はそこからまだまだ戦争は続いていく
そう思うとエンドロール観ながらまた苦しくなった

赤いセーターの少年がとても良かった
怒りを押さえて相手を受け入れる心を私も持ちたい

戦争は不幸しか生まない
8月のこの時期に観て良かった
シズカ

シズカの感想・評価

4.6

このレビューはネタバレを含みます

公開当時は観にいけなかったので、再上映に感謝!
ドルビーシネマで鑑賞。
陸海空の3つの視点で進む、今までみたことのない戦争映画。
始まってすぐに時計の針のような音が鳴り、ピンチの前は早くなり、不協和音も鳴る。
この音が恐怖心を煽る煽る!
それだけに、ラストに音がピタッと止まることにはホッとした。
張り詰めていた糸が切れて、やっと呼吸ができる感じ。
すごい映画体験。
かおる

かおるの感想・評価

4.0
再上映に感謝!
映画館で観るべき作品だなと思いました。

脱出がテーマだから敵の姿は殆どみえないのと、複数の視点から英雄たちをうつし出しているので戦争映画が苦手っていう人にもみやすい作品だと思います!
nana9046

nana9046の感想・評価

4.0
ついに観た。
うーん、軽くコメントし難い。観た後しばらく環境音に敏感になってた。音で敵なのか味方なのか判別したり緊迫感凄かった。

船に隠れるシーン、仲間はずれから犠牲にさせようとするのは人間の本能的なものなのだなと思うと怖かった。フランス兵だからあいつが仲間はずれ、その次また1人犠牲にするなら、俺たちと同じチームでないお前が仲間はずれだ、みたいな感じで、まず少数派が下位にされてしまう感じがリアルだった。

お父さんshipのくだりは悲し美しかったな。海軍たちはかっこよかった。。紅の豚思い出した。
世界史についてちゃんと理解したいな、その上で観たらもっと発見があるのだろうな。

(時間軸トリック、うおおとなりました。ノーランほぼ観たことなかったから、色々観たい。)
T

Tの感想・評価

5.0
2020/08/09
改めて見たらめちゃくちゃよかった。ノーランベストです。あと『TENNET』の予告好き。

2018/09/22
ノーランにしては良かったけど、ガス欠の戦闘機が敵機を倒すのだけはないわ。あれだけはない。
Y8LDPA

Y8LDPAの感想・評価

4.0
IMAXでやべ〜ってなったし、セリフ少ないのが超リアルでかっけぇ〜ってなった。

戦争を起こしてしまった世代が、巻き込んでしまった息子世代、さらにその下の世代を何としてでも救おうとする姿や、逆に自ら海に進んで行って自死を選ぶ姿を見て、なんとも言えない気持ちになった。正しさなんて一つではないけど、それが自分らなりの正義で、筋の通し方って感じだったな。
戦争というものは国対国で捉えられがちだが、戦争というものに人生を左右されてしまった人にフォーカスした作品は素晴らしいし、後世に語り継ぐべきものだと思う。
sennin

senninの感想・評価

3.5
DolbyCinema にて。
これは、映画館で観ないと意味無いですね。
流石DolbyCinema 音響がすごかった。
bun

bunの感想・評価

3.6
圧倒的映像美、ため息しかでなかった……心に刺さるようなセリフとかあるわけではないけれど、俳優の目の使い方が印象的。それも映像構成のうちに入っているのか。考え尽くされているんだろうなと思った、1917とはまた違う戦争映画、戦争を肯定するわけではない、そこに生きた人を称える作品〜美しすぎる〜
tay

tayの感想・評価

4.0
セリフが少なくて現実味が強い、ので、とても辛い。けどとても良かった、グランドシネマサンシャインの爆大スクリーンと音響。
ノーラン監督作品がIMAX特別上映していたため、映画好きの友人と共に鑑賞。
圧倒的迫力と緊張感…
終始手汗を握る展開が続きます。
陸、海、空で繰り広げられる戦争。
全体を通してセリフ量が少なく、
サイレント映画の見ているような集中力をもって鑑賞することができます。
映像、音響共にIMAXで見る価値がありました!!

1Dのハリーがカッコいい…笑
>|