ある人質 生還までの398日に投稿された感想・評価 - 2ページ目

『ある人質 生還までの398日』に投稿された感想・評価

ra

raの感想・評価

-
怖かった。

最初に案内してくれたアラビア系の女性綺麗やった。見てよかったや
さき

さきの感想・評価

3.7
実話で目に入れることが辛すぎるシーンが多すぎて苦しかった。感情揺さぶるよくできてる映画。

恐ろしい映画だった。
海外で取材するジャーナリストって本当に勇気があって、、命懸けで情報を届けてくれてるんだなって思う。
政府としては何もできない状況、家族が大きな代償を払って身代金をかき集め、集め…

>>続きを読む
KoRn

KoRnの感想・評価

3.7

イスラム国ISISに捕らわれたらどうなるのか。恐ろしい映画でした。

捕らわれたダニエル側の視点と、
救う方法を模索する家族側の視点、
どちらも絶望しか見えない😭

いつ何の拍子で処刑されるか。

>>続きを読む

シリアでISISの人質になり13ヵ月後に生還したデンマーク人写真家ダニエル・リューの体験を映画化。

拘束生活は過酷を極め、多額の身代金に家族は苦悩し奔走する。

拘束生活の身体的な過酷さはもちろん…

>>続きを読む

2023-32
おもしろかった
誰も悪いやつは出てこないし、テンポよくあれよあれよとひどい目に合うのでどうせーっちゅうねんという感じ
一つ悪いのは邦題が悪い。タイトルに結末(生還)書いてあるがな。洋…

>>続きを読む

激しく目を覆いたくなるシーンまぁまぁあれど、物語りは淡々と進んでいく。
何も飾らない実話特有なのかなぁと。
でも飽きる事無く目が離せなかった。

しかし・・・拷問、酷いねぇ・・・足が痛くなったわ。

>>続きを読む
ゾロ

ゾロの感想・評価

3.5

レビュー漏れ

内戦中のシリアを訪れた24歳の写真家が、
ISに誘拐、拘束され、1年以上の過酷な
監禁生活を生き延びたという実話の映画化

題名から、生き延びる、生還できる…と
安心して鑑賞できるか…

>>続きを読む

陰惨極まるおぞましい事実はドキュメンタリーで既知既視なので加点にならず。

救出や脱出、潜入などの“映画的”な要素がほぼないので予定調和。

故に平板、冗長で感興湧かず。

ドキュメンタリーで十分。…

>>続きを読む
リアル。今のガザでも同じようなことが起きてるんだろう。ジャーナリストは凄い。怖い映画。

あなたにおすすめの記事