花咲くころの作品情報・感想・評価

花咲くころ2013年製作の映画)

Grzeli nateli dgeebi/In Bloom

上映日:2018年02月03日

製作国:

上映時間:102分

4.0

あらすじ

「花咲くころ」に投稿された感想・評価

EDEN

EDENの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

02/18/2020

授業で観た!このポスターは観たことあったけど、まさかこの映画とは思わなかったな〜

すさんでいるけれど冷たすぎない空気。

2人でワイン飲みながらブランチを食べるところ、Ekaとお姉さんの会話、友達とピアノを弾きながら歌うところ、教室でちょっかいを出してきた男子の頭をEkaが叩くところ、Natiaが先生に追い出されたあとクラスメートたちが一斉に教室を飛び出してみんなで遊園地に行くシーン、NatiaとLudo が久しぶりに会ったときに目を合わすところが好きだった。EkaとNatiaの服装や髪型も好きだったな。制服も含めて。

どの国でもこういうところは変わらない、とどうしても普遍性を見出したくなっちゃうのよね。

Natiaが泣いている弟を覆うように腕をかぶせるところは、怒りとどうしたらいいかわからないので硬くなっている泣きたい弟を考えて、大丈夫だよ…と根拠もないけど言いたくなったな。

Ekaのお父さんはなぜあの男の子のお父さんを殺してしまったのだろう?戦争で?

拳銃が出てきてから、色々と危ないシーンでハラハラしていたけど、誰のこともうたなくてよかった…とは思ったけどまさかああいう結末になるとはね。

自分の夫が殺人をしたNatiaと、
自分の父が殺人をしたEka.

NatiaもEkaもお母さんたちも”従順”な女性として描かれているというよりは、皆Fuck you と言うし追いかけ回すし叫ぶ。そのひるまない様子は、「こうでありたい」と私が思うほど。でも一方で、誘拐結婚が珍しいことではなく、女性が子供のうちに結婚できてしまうというのは、”アメリカンスタンダード”からは大きく外れている。でもやっぱり”Cultureだから”という言葉でまとめることはしたくない。どこまでInterveneしていいのか?と考える前にまず、Georgiaの女性たちはこれをどう思っているのか?と思う。

教授によるとこの話題はジョージアでは完全にタブー化しているらしく、教授がジョージアに行ったときも女性たちも「複雑な問題」というまとめ言葉の下で話そうとしなかったと。それに対してface it !! というのは外野からの暴力でもあるわけで。でもやっぱり、彼女たちの声はあるはずなのにないことにされているわけで。彼女たちが話せるような場所はどうしたらつくれるだろうか。この映画を観てジョージアの人たちがどう思ったのか知りたいな。
堊

堊の感想・評価

1.9
大文字の「リアル」に頼りすぎてる長回しはあまりにも拙く、悪い意味で演劇的。少年から与えられた拳銃をめぐる映画としてもドワイヨンの『少年たち』観ちゃうと何も面白くない。雨の降らせ方もドラマ的だし、グルジアのリアル感を謳う割に大したショットもない。まじでそこで終わりなんかい!背中のショットも逃げてるようにしか思えなかった。むちゃくちゃ俗っぽい顔のアップで終わってくれてたら。サムネにもなっていたおばあちゃんの家で2人向き合いご飯食べるとこはたしかによかった。大文字の「リアル」にみんな騙されすぎ。『クーリンチェ』とは格が違う!
Zai

Zaiの感想・評価

5.0
久しぶりに映画が終わった後も立てなかった。

ピアノで歌う場面、
踊りを踊る場面でなぜか涙が溢れた。

少女の輝きが眩しくて、
雨に打たれることがみずみずしくて、
遊園で遊ぶ笑顔が純粋過ぎて、
その一瞬一瞬を精一杯生きている。

「in Broom」
というタイトルが全てを表している。
takasagoya

takasagoyaの感想・評価

4.5
何しろ、結婚式でのダンス シーンが素晴らしい。理不尽、悲哀を超越する民族の力。
Haccha

Hacchaの感想・評価

3.8
ふつうが普通でない感じ。
理不尽なことも多い時代だったのだなあ。
少女2人、どちらかが先に大人になりそして道を違える映画大好物。
エカのダンスがたまらなくいい。
Yuta

Yutaの感想・評価

4.4
栃ノ心やゲデヴァニシヴィリがいなければ、ほとんど知らなかった国の映画。ロシアとの関係が良くないくらいしか、背景は知らなかった。14歳の少女二人を主人公にして、一般市民の生活を描いている。驚きは14歳の子供が結婚してしまう事だ。その結果、色々と問題が出てくるのであるが、その様子が緊張感を持って描かれている。ダンスシーンも圧巻。来月来日するジョージア国立民族合唱舞踏団も見てみたい。
エカのダンス圧巻
少女とピストル
しなやかでエロティック
驟雨に濡れた髪
14歳のグルジアワイン
どんな味わいだったんだろう
二人の女の子が尊すぎんか、、、
結婚式のダンスのシーンだけでこの映画観た価値あったな、って思った
390239

390239の感想・評価

4.8
とても面白かった。途中で余計な事を考えず最後まで没頭する事が出来た作品は久し振り。見逃してた素晴らしい作品と、こうして出会えた事に感謝!
>|