THE MOLE(ザ・モール)の作品情報・感想・評価・動画配信

THE MOLE(ザ・モール)2020年製作の映画)

THE MOLE - UNDERCOVER IN NORTH KOREA

上映日:2021年10月15日

製作国:

上映時間:135分

3.9

あらすじ

「THE MOLE(ザ・モール)」に投稿された感想・評価

konori

konoriの感想・評価

4.0
面白〜〜〜〜〜っ……………
信頼を得ていた会長との最後の通話があっけなくてくーっ…てなった
裏の社会と黒いビジネスをドキドキしながら見れた。ちょっとのミスで死ぬんじゃないかと思うぐらいスリルがあった。
でも、正直ウルリクの家族が可哀想だなぁとも思ってしまった。常に身の危険を感じる恐怖は無くならないんじゃないかなぁ。
これだけの告発をしてもこの作品はあまり話題にはならないし、北朝鮮の破滅もないのはひとえにそれで得する人間の力が民衆の力よりずっと大きいということだと思う。

このドキュメンタリー、とても現代的なのは許可を取らずに「盗撮」という形を貫いた撮影をどれだけ国外から観て犯罪者だとしてもしっかりと報告してから映画として発表しているところ。
一歩間違えば命を落としていたかもしれない人間が配慮するにはこの世の中は縛りが有りすぎる。
凄い!リアルなスパイ映画、緊張感ヤバすぎて怖い。この世の闇の一端を垣間見てしまった。
TSakaguchi

TSakaguchiの感想・評価

3.9
事実は小説より奇なりというが、映画,ドラマとかで悪人達が談合で軽いジョークを言うと高笑いするが現実でもそれが起こってるしもっと不気味だった。
ドキュメンタリーとは言えども、10年間本当にスパイになるとは役者の人の不安とストレスは計り知れない…
これは語り継いで行きたい作品。
aaeia

aaeiaの感想・評価

3.7
なぜここまで人生の一部をかけられたのか…そして染まらなかったのもすごい
リンゴ

リンゴの感想・評価

4.0
やっと視聴。
想像以上にハラハラ、ドキドキ。
こんなにも上手く話が進み過ぎてヤラセを疑ってしまうレベル。
アレハンドロというスペイン人想像以上にヤバい人物。
監督、ウルリクの最後の演出は過去1番のドッキリだろう、、
メンタルケアの大事さ。
ドキュメンタリーとしても素晴らしいし、タメになる作品。
しめこ

しめこの感想・評価

3.7
本当に恐ろしい映画だった....。
ほんまのリアルな映像やから、どれだけブレようとも映像自体が会話だけであっても、緊張感が途切れることがない。そこらへんのスパイ映画見るよりも何千倍ものスリルがある。震える。
商談してる中での笑いがほんまに怖くて仕方なかった。この状況下でのジョークとかって狂気すぎる。
北朝鮮の実態を知りたいとかは置いといて、是非みんなに見てほしい....。
ここに出てくる人たちはどの立場から見たって狂ってる。
ポスターの"この男ヤバすぎる"はいらない
全然内容を表していないです
興味深い。
というか、彼は安全なのか?
恐ろしい事を10年に渡ってやってるとはね。
10年分の映像なんて、この2時間の何百倍もあるんだろうな。
たくさんの人に観て欲しいが、拡散すると彼の身の安全が、、、。
凄いな。
>|

あなたにおすすめの記事