#矢島健一に関連する映画 7作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

検察側の罪人

上映日:

2018年08月24日

製作国:

上映時間:

123分
3.5

あらすじ

都内で発生した殺人事件。犯人は不明。事件を担当する検察官は、東京地検刑事部のエリート検事・最上と、刑事部に配属されてきた駆け出しの検事・沖野。最上は複数いる被疑者の中から、一人の男に狙いを…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

都内で発生した殺人事件。担当するのはエリート検事・最上と刑事部に配属されたばかりの沖野。捜査を進めるうちに犯人の候補と…

>>続きを読む

めちゃくちゃボリューム満点の映画で、とっても楽しめました。 色んな出来事やエピソードが入ってくる話なので、時より??…

>>続きを読む

孤狼の血

上映日:

2018年05月12日

製作国:

上映時間:

126分

ジャンル:

4.0

あらすじ

昭和63年、暴力団対策法成立直前の広島。所轄署に配属となった日岡秀一は、暴力団との癒着を噂される刑事・大上章吾とともに、金融会 社社員失踪事件の捜査を担当する。常軌を逸した大上の捜査に戸惑…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

見終えたあと、思わず拍手をしてしまった。一人、新宿のど真ん中の劇場で。 昨今の表現規制の流れを諸共せず、ここまで警察…

>>続きを読む

予告編観たときから ワクワクしてたけどやっと観れた! 白石監督が東映実録ヤクザ路線作るんだから好きな人にはたまらんで…

>>続きを読む

麻雀放浪記2020

上映日:

2019年04月05日

製作国:

上映時間:

118分
3.1

あらすじ

主人公・坊や哲がいるのは、2020年の“未来”。なぜ?人口が減少し、労働はAI(人工知能)に取って代わられ、街には失業者と老人があふれている・・・そしてそこは“東京オリンピック”が中止とな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

元号変えたら内閣支持率10%上がっちゃう腑抜けた空気にウーピン強打!インチキなお・も・て・な・しの輪に踊らされる、安心…

>>続きを読む

ハチャメチャな映画です。 中途半端なコメディ…というのが正直な感想です。"戦争再び勃発"、"東京五輪中止"、"AIによ…

>>続きを読む

追憶

上映日:

2017年05月06日

製作国:

上映時間:

99分
3.3

あらすじ

25年の時を経て交錯する7人の愛の行方とはー 富山県の漁港で殺人事件が起きた。 事件によって、かつて親友だった3人は、 刑事、容疑者、被害者として再会することになった。 刑…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

降旗監督、木村大作カメラマンの作品であり、岡田准一、安藤サクラ、柄本佑が共演と、内容が面白そうなので観るのが楽しみでし…

>>続きを読む

おうふ、これは界隈低評価も納得。旧作落ちまで待って正解やったね〜 いや〜〜〜 とはいえ序盤は結構好きでしたけどね、安…

>>続きを読む

海賊とよばれた男

上映日:

2016年12月10日

製作国:

上映時間:

145分
3.7

あらすじ

主要燃料が石炭だった当時から、石油の将来性を予感していた若き日の国岡鐡造(岡田准一)は、北九州・門司で石油業に乗り出すが、その前には国内の販売業者、欧米の石油会社(石油メジャー)など、常に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

先日金曜ロードショーで放送されていたのを録画して鑑賞。 見応え抜群の重厚なドラマでしたね。 激動の時代を駆け抜けた一…

>>続きを読む

戦後の日本の復興を描いた作品というのは どの作品にも"強く生きた人"が 登場するものです。 この作品も例外ではありま…

>>続きを読む

マンハント

上映日:

2018年02月09日

製作国:

上映時間:

110分
2.9

あらすじ

実直な国際弁護士ドゥ・チウ(チャン・ハンユー)が目を覚ますと、女の死体が横たわっていた。 現場の状況証拠は彼が犯人だと示しており、突如として殺人事件に巻き込まれてしまう。 罠にはめられ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あのジョン・ウー監督が、福山雅治さんをキャストに迎えて、なんと地元大阪で大型ロケを敢行した、大作アクション作品やて⁉️…

>>続きを読む

冒頭、田舎町の飲み屋で、片言の日本語を話す美人おかみと小太りの女店員(ジョン・ウーの娘、アンジェルス・ウー)にガッカリ…

>>続きを読む

雨の首ふり坂

上映日:

2018年07月21日

製作国:

上映時間:

93分

ジャンル:

3.5

あらすじ

一人の老いた渡世人・白須賀の源七(中村梅雀)は、奇妙な運命の糸に手繰られるように、信州小諸の首ふり坂へ向かっていた。 遡ること27年、若き日の源七(馬場徹)は兄弟分の藪塚の半蔵(金井勇太…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

池波正太郎さんが自らの小説「雨の杖つき坂」を新国劇の島田正吾さんの為に戯曲化したものを、中村梅雀さん主演で映像化した本…

>>続きを読む

2018.7.20 雨の首ふり坂独占特別上映イベントに行ってきました。 上映後、舞台挨拶 河毛俊作監督だけの舞台挨拶予…

>>続きを読む