#究極に関連する映画 8作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

上映日:

2016年12月23日

製作国:

上映時間:

102分
3.9

あらすじ

ギリス、ロンドン。軍の諜報機関の将校キャサリン・パウエル大佐(ヘレン・ミレン)は、国防相のフランク・ベンソン中将(アーロン・ポール)と協力して、アメリカ軍の最新鋭のドローン偵察機を使い、英…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アイ・イン・ザ・スカイ〜空の目〜とは。 ケニア・ナイロビ。 アル・シャバブの過激派テロリストを無人空軍機(ドローン)…

>>続きを読む

考えさせられる作品って幾つかあると思うのですが、これもそのタイプの作品。父が前からずっとレンタルして欲しいと言っていた…

>>続きを読む

太陽を盗んだ男

製作国:

上映時間:

147分

ジャンル:

4.1

あらすじ

長谷川和彦監督、沢田研二主演、菅原文太と共演したカルト的人気を誇る映画。中学教師の城戸は原子力発電所からプルトニウムを盗み、自分のアパートで原爆を製造。それを脅迫の材料にして政府へ自分の要…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

太陽を盗んだ男 いやぁ凄い。1979年ってテレビで初代「機動戦士ガンダム」がやっていた時代ですよね…この映画で新宿コ…

>>続きを読む

この映画を知ったのは、江頭2:50さんの好きな映画のひとつに挙げられているのをまとめブログで読んだから。軟弱ネット世代…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ようやく意を決して全編鑑賞したけど、案の定の胸糞映画だった。 作品最大の売りである変態行為自体も素直に気持ち悪いから…

>>続きを読む

原作マルキ・ド・サド「ソドム百二十日」を読み終えたので、ついに鑑賞。 想像より大したことなかったなー エロス9割、拷…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【一言で言うと】 「食い違う記憶」 [あらすじ] 主人公の男Xは、女Aと再会する。Xは去年マリエンバートで会ったと語…

>>続きを読む

終わらないで、と思った。 これ…《名前なんてどうでもいいことだ》、《どこまでも続く無人の空間》、この二言に集約されるの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

無機質な白の使い方、オブジェクトの接写、ひきこまれる構図ばかりで構図フェチにはたまらん! スタイリッシュなジャケット、…

>>続きを読む

人の名前すら番号で管理されている25世紀の未来。人々は感情も娯楽も規制された中で与えられた仕事を淡々とこなしていたが……

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

公開当時の騒ぎを今でも思い出します。 ネットの映画関係サイトが今でいう炎上のような状態になりました… 「ハッピーバー…

>>続きを読む

1.0点以下の点数評価が出来ないので1.0点、もはや0.5点位でもイイんじゃないかっていうのが本音 多分、いや確実に…

>>続きを読む

幻の湖

製作国:

上映時間:

164分

ジャンル:

3.1

おすすめの感想・評価

東宝50周年記念作品(にしてカルト映画)。原作、監督、脚本は黒澤明や黒沢組出身の監督ともに様々な名作映画の脚本を手掛け…

>>続きを読む

愛犬・シロと共にマラソンを日課にしていたトルコ嬢の道子。ある日、愛犬・シロが何者かによって惨殺、犯人は作曲家の日夏だと…

>>続きを読む

ハロウィン・レポート

製作国:

上映時間:

92分

ジャンル:

2.4

あらすじ

ハロウィンの時期になると、アメリカの各地では数多くのお化け屋敷が出現し、地元民や観光客で賑わうのが通例である。しかし、本場アメリカのお化け屋敷では、オバケを演じる役者たちの度が過ぎて、トラ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『「総評:アメリカの田舎のお化け屋敷はヤバイ笑」』 DVDジャケットがヒジョーにブキミーだったのでレンタ…

>>続きを読む

感想川柳『究極が この程度なら 興ざめです』 予告が気になって観てみました。φ(..) ハロウィン時期になると各地…

>>続きを読む