クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃の作品情報・感想・評価・動画配信

クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃2015年製作の映画)

上映日:2015年04月18日

製作国:

上映時間:104分

3.4

あらすじ

「クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃」に投稿された感想・評価

迷

迷の感想・評価

3.9
野原一家in外国、最強
これからもどんどん海外に行ってその様子をお届けしてほしい。登場人物みんなを好きになるし風間くんとの友情が見受けられるシーンでいつも泣く。君に会えてよかった
まぁ、子ども向けですもんね。メキシコに引っ越す件、食人サボテンが暴れだす件、それぞれのキャラが特徴を活かしきれてない件、不問にしましょう。とにかく動じない、しんちゃんに大物感を見る為の映画。サボテン恐すぎない⁇
これ実写ににしたら
面白そう。
しんちゃんらしからね
ホラーパニックふう。
サボテンめっちゃ怖かった。やっぱりしんちゃんの映画は泣かせにくるよね。
シホ

シホの感想・評価

-
パニック系かよ!と思ったけど風間くんが超絶可愛かったのでもうなんでもいい。
kirito

kiritoの感想・評価

3.3
【KB】

春日部を引越し、新天地メキシコで生活することになった野原一家のおはなし。
謎のキラーサボテンと🌵とのバトル映画となっている。

かなりテンポ良く進み、引越しまで30分程度で抑えているが、風間くん回でもあり、しんのすけとの別れのシーンはやはり胸にくるものがある。

舞台変わってメキシコでも、個性豊かなキャラクターがいて、なんで日本語が全員通じるんだろうというツッコミは野暮というもの。
スマホちゃんのキャラよかった。

人が食べられようとサボテンの実に固執する社長の言ってることが矛盾すぎる点、あと池上彰が出しゃばりすぎてる店を除けばまあよかった。

ダメよーダメダメ。のコンビがもう5年前なのかという点に今日も衝撃を覚える。

制覇まであと少し!

※あとシロと3匹の犬たちの話も好き。

2020.5.30
josolena

josolenaの感想・評価

1.8
まさか野原家が春日部から出る日がくるなんて思わなかったからお別れのシーンはふつーに泣いた…
劇場第23作目
メキシコ行ってサボテン倒す話
開始15分間の引越しするとこは満点
会社でサボテンの蜜食べてるとこから切なくなってくる風間くんが追いかけてくるとこベタだけどスゴくよかった
メキシコ行ってからはパニックもの
決戦に向かうシーンいいね
きど

きどの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

完 全 に パ ニ ッ ク 映 画
故にキャラ全員に見せ場があるのが好き
町長も根っからの悪者じゃないし、最後はちゃんと改心するのも好き
あと風間くんが完全にヒロイン
やかん

やかんの感想・評価

3.3
事前情報がメキシコへ引っ越す事しか知らなかったので、なるほどこんな事になるのか笑と驚いた。しんちゃんだからこそポップになって怖くはないけど、普通の洋画とかにすると怖いですよね…。面白くない訳ではないけど何故か間延びしてしまって2回に分けて見てしまった。後骨咥えてる犬が可愛かった…。
>|

似ている作品