クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦の作品情報・感想・評価・動画配信

クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦1999年製作の映画)

上映日:1999年04月17日

製作国:

上映時間:110分

3.5

「クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦」に投稿された感想・評価

悪者の闇堕ちする理由がしょうもない笑

ストーリーが普通に面白い。
くだらない事ばっかりで、さすがクレヨンしんちゃん。
温泉好きじゃないけど、ちょっと良いなって思っちゃう。
そういえば観たことないなーと思いちょうどNetflixにあったので鑑賞。

最近の過度な御涙頂戴感がなくてよかった。クレしんの映画で好きなやつだいたい原恵一絡んでた。

あとアクションやら自衛隊の装備やらがガチでそっち目線でも楽しめたかな。
一応危機と言えば、危機だがどちらかと言うとギャグテイスト寄りの劇場版。

のんびり見るにはちょうどいいかな~。
浴衣がセクシーね。

やたら、温泉行きたい欲と焼き肉食べたい欲が刺激される(笑)
kano

kanoの感想・評価

2.3
昔、温泉で泳いだら
めちゃくちゃ怒られたなあ🤧
温泉行きたい。
中だるみが長くて残念。
サクサクメリハリのある展開とは言い難い作品。
ごまお

ごまおの感想・評価

3.7
初めて見た時のインパクトが個人的に絶大だった。敵のビジュアルや目的も印象的で、何より物語の展開がぶっ飛んでて好きだった。しんちゃんと父ちゃんが味方の施設の温泉?に浸かってる所が最高。温泉好きにはたまらない。
hiroki

hirokiの感想・評価

4.6
マグマで氷河を溶かし地球全体を沈める地球温泉化計画を目論む悪の組織YUZAME。彼らの悪行を阻止しようと奮闘する温泉Gメン。野原家の地下に伝説の金の魂の湯が眠っていることがわかり、その争いに巻き込まれる野原一家。彼らは温泉を悪から守り、家族の平和を取り戻すことができるのか!?

温泉っていいよなーと思った。温泉は心も身体も温めて、ネガティブな感情を洗い流してくれる。今作は温泉がテーマのこともあって、セクシーなシーンも結構あった印象。温泉Gメンの女性キャラクターがとても可愛かった。その2人に鼻の下を伸ばしまくるひろしと、そのひろしに冷たい目を向けるみさえの対比が際立っていて、とても面白かった。

悪の組織YUZAMEのメンバーの名前が、「あかまみれ」や「フロイラン」というどストレートな表現だったので笑ってしまった。しんちゃんの映画はこういうわかりやすい表現をしてくれることが多いので、子どもでも理解しやすいし、他の映画にはない良さだと思う。

YUZAMEのボスのあかまみれが、銭湯で長嶋の3番の番号がなかったから温泉を恨みはじめたというのが、壮大なオチだった。しかし、人それぞれ価値観が違うのだということも示唆しているのかもしれない。私からすればほんとうにどうでもいいことで、なんでそんなことでここまでするのかと思うけれど、彼にとっては大切なことだったのだろう。

世の中色んな人がいるんだと納得しておくだけでも、これからの人生、生きやすくなるかもしれない。
どうして原さんの作るしんちゃんはこんなにエンタメ性に溢れててしかもテンポがいいんや。凄すぎる。本当に好きやで原さん、、、いや、原様、、、、
幼少期ビデオテープに録画したやつヘビロテで何回も見返した記憶。
久しぶりに視聴したけどやっぱり面白い。
秘密組織温泉Gメンほんとにありそう。
yuzameの垢まみれって名前のセンス最高すぎる。基地内めっちゃ臭そう。
そんな中でよく焼肉食べれるなぁ。
不健康ランド、健康に良さそうだが笑
金の魂の湯入りてえ。
本編終わったあとのやつは初見。
ひまわり視点のやつとネネちゃんの不思議の国のやつ可愛い。
>|

似ている作品