クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望の作品情報・感想・評価・動画配信

クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望1995年製作の映画)

上映日:1995年04月15日

製作国:

上映時間:96分

3.6

『クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望』に投稿された感想・評価

エリー

エリーの感想・評価

4.5
昔はクレしんで一番好きだった映画。
ホラーと非日常が絶妙。ゾワゾワする展開に痺れた。今は二番目に好き!
TheBear

TheBearの感想・評価

2.0
しんちゃんが人を●してしまっている、、、ちょっと受け入れ難い。

このレビューはネタバレを含みます

雲黒斎ってネーミング思い付いた瞬間爆笑だったろうな。

クレしん流戦国SF。アクションシーンは気合いを感じる。
一件落着かと思いきやそこからもうひと展開あったのは予想外だった。
吹雪丸と雪乃は観ているキッズのその後をこじらせる設定で面白いが、悪役に魅力がないのが惜しい作品。

最後の展開とか服装とか、どうした?ナスビ?なんなんだ?脚本がうんちおパンツローリングサンダーしている。
ヤヌダ

ヤヌダの感想・評価

3.5
ABBAAB→→←!
敵の女の人なかなかホラー
大人しんちゃんのバトルシーンかっこよかった
SFとか時代劇とか巨大ロボとか盛り沢山で楽しい
もう終わりか〜と思ってからもうひと展開あった!!!
キャラの名前下ネタばっかでしんど😂
H2

H2の感想・評価

3.8
時代劇×SFの劇場版3作目
雲黒斎を倒して終わりかと思いきやもう2転3転ストーリーが展開し、しっかりSF要素があり大好きだった

この時代にトランスジェンダー要素をクレしんに入れるところが凄い

ギャグや名前に下ネタが多いのがまた良い
カンタムロボ好きなのでラスト嬉しかった
ボスキャラの口癖、ヤッホー好き
ととと

とととの感想・評価

3.7
クレヨンしんちゃんの映画の中でも上の下くらいいい映画かな。
意外とちゃんとしてるねん。

もっと有名なやつのすぐ下くらい。
このくらい軽くて笑えてトンデモ展開の方がリアリティを追求している作品より楽しい。
本郷みつるのファンタジーテイストほんと好き。
大学3年

大学3年の感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

今回、めちゃくちゃ設定難しいな。これまでの2作とは比べものにならない!!三つの別時代が組み合わさって、バタフライエフェクトまで考えてる。でもこの複雑さの中でいつも通りの春日部テンションでボケまくってる野原家がたまらない。

残り20分で現代に戻ってきたけど、そっからがめちゃくちゃ面白かった。あんな面白い設定なのに20分しか無いのか。という物足りなさを感じる。単純に過去パートとバタフライエフェクト後の現代パートを半々くらいでも良かったのでは??市民にめちゃくちゃ追われる野原家のシーンも見たかったな。
バランスが悪かった

あとやっぱしんちゃんが大人になって戦うのは流石に設定崩し過ぎでは??
すし

すしの感想・評価

3.6
小さい頃に観てすごく懐かしかった。
昔の作品のほうが下ネタの自由度高い。

同じ戦国時代でも、アッパレ戦国大合戦と違ってこっちは本格SFタイムスリップモノとして好きだなぁ。展開は結構めちゃくちゃ。
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品