クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望の作品情報・感想・評価

クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望1995年製作の映画)

製作国:

上映時間:96分

3.5

「クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望」に投稿された感想・評価

ひまわりがまだいない頃のしんちゃん映画作品。
十数年ぶりに観ましたが、グリグリの体罰描写、下品な描写が今より過激でわたしの記憶の中のしんちゃんでした。
ケツ顔マンが懐かしかったです。
しんちゃんの変身がかわいらしく、時代劇とSFのミックスで盛り沢山の内容でした。
zavike

zavikeの感想・評価

3.0
子供と見たけど飽きちゃって途中リタイア。まだ早かったかな。クレしん映画は初めてだったけど思ってたのと違ったなあ。
えな

えなの感想・評価

4.3
クレヨンしんちゃんのタイムスリップ系大好き
文句無しに面白いし、しんちゃん映画の中でも郡を抜けて悪役の不気味さハンパない
見終わった後に考察とか検索して読んでほしい。まじか〜そういうことだったのか〜〜!って絶対なる
Haruka823

Haruka823の感想・評価

3.0
しんちゃんの映画シリーズ好き。子供の頃夢中で見てたなぁ。懐かしい。
タイムマシーンからの登場!笑える、昔のしんちゃん好きだなぁー!
jonajona

jonajonaの感想・評価

4.0
大人の腰ほどの高さまで伸びた草っ原の中で剣客と戦うシーン、未だに侍アクションの中でも名場面だと思う。
超能力、刀、タイムスリップ、ロボ。
子供の夢をぶち込んだ
おもちゃ箱のような映画。
思いっきりバック・トゥ・ザ・フューチャー2

ABBA→→←
umi

umiの感想・評価

3.3
戦国ものから急にSFものに展開が変わるので、初めて観たときびっくりした思い出
ロボット戦のときのコマンド入力のシーンが好き
『SF &時代劇』

タイムトラベルの警備隊的な女性がたまたま野原一家と出会ってしまったがために。
野原家は戦国時代にむかって、悪い奴と闘うはめに。

クレヨンしんちゃんにでてくる登場人物たちの丁寧なツッコミには感心させられる。

音楽がシーンごとにこだわっている。これから見る方がいらっしゃれば、音楽にぜひアンテナを!!

タイムトラベルによって、シーンが劇的に変わるのだが、、

アクションシーンはやっぱりみもの!!
カメラの動き方とか、体の動かし方。馬にのって城を駆け抜けるシーンも美味✨
ついつい見入ってしまう。
あと、最後の巨大ロボットの戦闘シーン。
コマンド入力するシーンw
おもしろいよねー。



不思議だよねークレヨンしんちゃんって。

大人になった自分でも楽しめるんだねー。
白玉母

白玉母の感想・評価

3.0
衝撃の連続、ひまがいない&シロが喋ったwww
一旦終わったと見せかけての続きがある展開におっってなった。
大人しんちゃんはシュールで笑えた。
>|