クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲の作品情報・感想・評価

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲2001年製作の映画)

製作国:

上映時間:89分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」に投稿された感想・評価

オールタイムベスト。傑作。幼い頃毎年観ていたこれはまさに思い出と化していて、なかなか全体として忘れているところがあったためなお。そして映画館で、フィルム上映という圧倒的ノスタルジーなこと。

夕日と懐かしさの匂いと。懐かしさという何にも代え難い何か、人を明日へと向かわせるものであり、捉え続けるものであり、暴力である。

ワンハンドザエデン。でも誰かさんが言ったように、思い出に浸るための今なの?と。綺麗なものに身動きが取れなくなる。それでも明日は皆平等に訪れ、夕日は消えてもまた見れる、思い出に浸る暇もないってくらいの思い出をつくれば良いのだし、限られた時の中であの夕日や匂いはようやく美しいと呼ばれるのだろう。

永遠はなくて、切なくて、僕らには時間があって時間がないんだ、だから明日も生きていこう。

オールタイムベスト。
GNT

GNTの感想・評価

4.5
しんちゃんだと思って侮ってはいかん。

昭和を生きた大人こそがみるべき映画だなと。

大人になるにつれて昔を思い出して、昔に思いを馳せるのは自然なことだし、素敵なことだと思うけど時間は戻らんし未来に生きていくわけですから過去にすがりすぎるのはナンセンスなんかもしれんなーって思った。ノスタルジックな気分に浸るの嫌いじゃないけど、てかむしろ好きじゃけど。
過去を活かして今を未来を生きていきたい。未来を生きる人たちのために生きていきたい。

ひろしの回想シーンが泣ける。
ひろしがケンに言う「家族がいる幸せをあんた達にも分けてやりたいくらいだぜ」ってセリフに泣かされる。
ひろしってほんといい父親だと思う。

新しいものが出てくると大人は前の方が良かったとかその新しいものを否定しがちですけど、受け入れていくことも大切ですね。

何回もこの映画観とるけど、この歳になって観ると見え方全然違った。
歳とったなーって思うな。まだ20じゃけど。懐かしいって思うことが最近多くなったもんね。はぁ…。
Mai

Maiの感想・評価

4.0
レトロでノスタルジックな雰囲気とストーリーに泣いちゃった
何回でも観たい。
ジーナ

ジーナの感想・評価

4.0
実に素晴らしい!
涙が出そうになりました。
昭和を生きてないけれど、昭和の匂いが漂っていてノスタルジックに浸れる。

オトナに捨てられてしまってからも、いつものお気楽な名調子で笑わせてくれますし、ラストの階段を駆け上がる名シーンは必見。

敵組織との決着にはもうちょっと説得力が欲しかったです。
子供時代だと欲しいものとか買えないから大学生時代に戻りたい。
はられ

はられの感想・評価

4.0
普通に感動する。何回見ても泣ける。親子モノに弱い人は見た方がいい泣けます。
rico

ricoの感想・評価

3.8
評判が昔からいいので気になっていた。人から勧められてみた。クレしん自体全然みたことないのだが、大人向けストーリーだし単純にいい話だなとはおもった
わ

わの感想・評価

-
この映画も懐かしい。
しんちゃんが東京タワーの階段を駆け上がるシーンが印象的。この前、江の島灯台の階段を降りてる時にそのシーンが頭に浮かんだ。笑
Chiru

Chiruの感想・評価

3.7
意外と見てなかった名作
しんちゃん映画ギャグはくだらないけど、最後は感動するから良い
すみれ

すみれの感想・評価

5.0
フィルム上映!
成人してから映画館で観れるだなんて思わなかった〜〜
ひたすら笑って泣いての繰り返し
懐かしさの匂いに包まれて父ちゃんが泣きながらはやく出口を教えてくれって言ってるのにも、しんちゃんが大人になりたいって言ってるのにもうるっときたーーーー
ケンとチャコはこれからどう生きていくんだろうかベストカップルすぎて胸が痛い
>|