日本統一32の作品情報・感想・評価・動画配信

日本統一322019年製作の映画)

製作国:

上映時間:82分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「日本統一32」に投稿された感想・評価

菅田俊。
本作で次元の異なる演技を見せてくれ、何やらこちらが申し訳なくなってくる。
菅原文太に憧れ、実際に付き人も務めたとか。
芸名は菅原の菅、鶴田浩二の田を併せたものだとか。
還暦を過ぎた年齢から当たり前のことだとは思うが、妙にやつれたように映った。
ひょっとして役作りか⁉︎
「日本統一」なのに⁉︎
遅咲きながら今後の活躍に強く期待。

突然の頂上作戦。
次作の展開が読めやしない。

〜〜

今日の一曲

怒羅権をモチーフにしたコブラなる半グレも絡むカオス展開だが、意外にあっさり。

Copass Grinderz - Cobra

https://m.youtube.com/watch?v=50VMOwhUXWM

知り合いが一時在籍してた
きたの

きたのの感想・評価

5.0
起承転結のサイクルが早過ぎて頭ついてけない。
「あ、そこ危ない行っちゃダメ!!」
「蓮司、後ろや!!後ろ!!」
ってテレビの前で叫んでる。
‪横浜の抗争を裏で糸引いていたのは中国マフィア!ここは共同戦線で戦うしかねぇ!というアツいエピソード!‬
‪鶴見と氷室が一緒に吸うタバコがたまらなく渋い!🚬‬

‪そして氷室のこと慕ってたのぞみちゃん…極道に関わったらあかんのよ。‬
Hiroki

Hirokiの感想・評価

5.0
31から明らかに流れが変わった。そして32、これは神回。久しぶりにビリビリくるこの感覚。こんな映画がみたかった!

中国マフィアとの乱闘、時同じくして繰り広げられた川上の店での鶴見たちとの乱闘。戦い終わった男たちの晴れた表情。最高、最高。

共通の敵ができてもバチバチの氷室と鶴見。こんなに感情剥き出しの氷室久しぶりだな…

あぁ、岡部の妹…あの時田村の気遣いにのって一緒に飯食いにいっていれば…硬派すぎるよ氷室さん…

コブラのヤサにカチコミかける氷室、田村、川上。「おい!俺も行かせてもらうぞ」と鶴見。きたーーー!!!先にカチコミかけられたとはいえ、若い衆を差し置いて幹部クラス4人だけで乗り込むなんてあり得ないけど、これがみたかったーーー!!!氷室と鶴見の共闘。これがみたかったーーー!!!向かう4人の並びと仕事前の一服かっこよすぎ。

棟方の死の真相を語る鶴見の動きとは相反し、本気で侠和会を潰しにかかる丸神会三田会長と、ついに動き出す沖田理事長。頂上作戦…!

権田お前!!!策略とはいえお前!!!

日本人の中国人役ナンナノ…カラオケ女ウザイ…自然と死んだ若旦那…とか、そんな事マジでどうでもよくなる胸アツ展開と続き気になりすぎる展開。あー最高。

このレビューはネタバレを含みます

大沢樹生、、
ギャラの高いのからフェードアウトしていくが32作目で最大の盛り上がりを見せてくれる日本統一最高
Thomas

Thomasの感想・評価

3.8
32作目にして衝撃度は本作がマックス。
中国マフィアとの抗争も長引くかと思いきや、呆気なくケリがつき、そこからの展開には驚いた。小沢仁志が次作でどうなるか気になる。

このレビューはネタバレを含みます

ショックなことが起こりすぎて、過去最高レベルの展開。ノゾミちゃん・鶴見ショックだぁ。。。

このレビューはネタバレを含みます

鶴見のことが辛すぎて落ち込む。あんなふうに、自分の筋を考え続けて、張るだけじゃなくて、見極めて、自分のことも見つめて、噛み締めて、そうしていたら、組織の流れからはみ出すことももちろんあるだろうし、そういう所につけ込む奴もいるし、思惑に押しつぶされるみたく、でも鶴見が見ていたのは組織よりも三田会長だったのならば、最後はもう一方通行で、あんなのってもうあんまりだよ辛い。護れたなら本望ともとれるけど、無念に思ってしまった辛い。他にもいろいろあったけど、もう鶴見のことばっか考えてしまうくらい悲しかった。