日本統一54の作品情報・感想・評価・動画配信

日本統一542022年製作の映画)

製作国:

上映時間:71分

ジャンル:

4.6

『日本統一54』に投稿された感想・評価

Hiroki

Hirokiの感想・評価

4.6
虎照コンビが気合い入りすぎて空回りする回かと思ったら…

よすぎて2回みた。いつも以上にまとまってません。



※以下ネタバレ




京浜連合会とかち合い「お前のせいでうちと侠和会が戦争になっていいのか?」と言われ何もできない竜次の元に氷室が一撃。その後のシーンですよ。かっこよすぎたので残しとく。

「自分なんかって言い方はよせ。お前が正しいと思った事をすりゃいいんだ。それがもし間違ってたら川上が責任を取る。川上の手に余るようだったら俺が責任を取る。それが盃だ。組織ってもんだ。」

「人の上に立つって事はそれだけ頭を下げる回数が増えるって事だ。気にしなくていい。だから竜次、自分を通せ。」

こんな事言われたらさ…竜次も成長するだろうし中島の一生ついてく発言も納得。

その後「うちの上司にも聞かせたいわ」という記者の台詞に全てが詰まってる。これは何度も言ってるけど、人の上に立つ者全てがみるべきなのは日本統一ですよ。

これだけで大満足なのに悠人までみせてくれる!「子分ほったらかして逃げる親がどこの世界にいるんだよ。あぁ?」からのフルボッコ。はー最高。

その後ですよ…虎ぁぁぁ!!!

さすがに死んでいくペース早すぎるだろ…と思ったけど、生きててほんとよかった。親父を逃し、照にもそんな事させられへんと一人で踏ん張る虎の姿に涙…「これでもお前の親だ。なんだってするよ。」悠人ーーー!!!2人のやりとりがアツすぎる。「親父はこんなところで止まったらあかんのです…」って。あーーー!!!「極道はのぅ、ワッパかけられてからが檜舞台じゃい」と警察の無茶な尋問に耐える虎…

「行こうぜ」七人会にニ人でカチコミかける姿がかっこよすぎた。

事務所で一人酒をあおる悠人。黙って隣に座る氷室にグラスを渡し、ボトルでウイスキーをあおる悠人。マジでいいシーンだ…

氷室と女記者のやりとりもよかった。「少し歩くか」って氷室さん、女の子の気持ちわかってんな…泰風さん、政治家に対して思うところあるんだろうな。こういうのどんどんやってほしい。プロのヤクザ…これもいいシーンだ。人を導くのが本当にうまい。

若松一家の代紋をばっちこーいとブチ破り社名変更って…笑

”悠成会 加須支部”立ち上げ。「早く戻ってこい馬鹿野郎。」煙草をふかす姿がかっこよすぎる。いいラスト。

あなたにおすすめの記事