日本統一21の作品情報・感想・評価・動画配信

日本統一212017年製作の映画)

製作国:

上映時間:82分

3.4

あらすじ

「日本統一21」に投稿された感想・評価

鯖

鯖の感想・評価

3.0
昔のカチコミはチャカじゃなくて日本刀のところが渋くていいね!
津川雅彦のアテレコ草

このレビューはネタバレを含みます

明らかな後付け設定であろう氷室の背景も全然大丈夫なくらい今回から登場のキャラ・棟方の龍さんがよかった

川谷のオヤジはちょっと改革強引すぎなのでは?と思うのだが(言ってることは間違ってないだろうが保守派の反感を買いそうーーって思っちゃう)
だからこそストーリーが進むってことだろうな…いつも王道展開だし
藤代組三代目組長棟方が出所。
若かりし日の氷室をよく知る棟方の登場で関東の勢力図に変化を予感。

この棟方を演ずる樋口隆則という役者は、かのジョー樋口の息子さん!
オヤジに似ない男前でガタイも立派。
今後オヤジ譲りのレフェリングを見せるのか、失神ギミックで魅せるのか大変気になる。

津川雅彦が時折長門裕之に見えた。
当たり前。
そんな事より若かりし日の回想シーンでの後ろ姿アフレコにはビビった。
斬新!

〜〜

今日の一曲

ジョーと言えば樋口だが、ジャクソンも忘れまじ。
"シング・ストリート"でも使われたこの曲を。

Joe Jackson - Steppin' Out

https://m.youtube.com/watch?v=PJwt2dxx9yg
きたの

きたのの感想・評価

4.3
蓮司がどんどん出世していく。
ヤング田村かっこええやん。
展開はベタベタのベタだけどそれが良い。
関東と関西の新体制の人事が固まってく中珍しく氷室と田村の高校生時代が見れる過去編も!

氷室は高校の頃から肝が座りすぎて笑うけど、昔説明されてた過去と少し辻褄が合わない気が?🤔
喧嘩シーンが少し良くなってる気がした。
哀川翔はずっと捕まってる設定だったのね(笑)
マサ

マサの感想・評価

3.0
氷室の父親に仕えていた棟方が出所。関東にまた一人役者が揃う!今回は氷室と父親の話がメインの過去編!やっぱり本業の方と高校生じゃ同じ殴り込みに行くのも獲物が違うわね。ついに氷室がトップを狙える地位にまで上がってくるが、棟方の登場でまたややこしくなりそうだわ~
Thomas

Thomasの感想・評価

3.6
今までの抗争中心の内容から、21作目にして一転してルーツなど過去が描かれている重要な作品。棟方が予想を超えて今後どうかかわっていくのかに期待。
真世紀

真世紀の感想・評価

3.3
丸神会理事長補佐・棟方龍治三代目藤代組組長が出所。演じる樋口隆則、あのジョー樋口の息子さん!本宮泰風を若と呼び懐かしみ、氷室の過去話。回想で父親役、下元史朗の藤代組長再登場。兄弟分救いに単身殴り込みと任侠映画風。かつ、ヤング氷室、田村も登場。

ヤング日室、田村の二人とも当然、本宮泰風、山口祥行に寄せる努力をしていて、特にヤング氷室、顔立ちも似てるので最初パッと映った時、本宮さんが制服着てるのかと一瞬誤認した(爆)。

そしてクライマックス先述の下元史朗の殴り込みとヤング氷室の殴り込みがシンクロするという趣向。
Hiroki

Hirokiの感想・評価

4.5
三代目藤代組組長・棟方が出てきたことにより、21にしてまさかのプロローグ!

青年時代からアツいですね、氷室と田村。

実の親父である藤代を恨む氷室。棟方の龍さん、泣けるよ。。
日本統一に向けての新体制となったものの、内部での揉めごとの予感も。組織の上に立つ人間のいろいろは面白いし、凄いなーといつも思わされる。胃がいくつあっても足りない。それが器量とか度量なのだろうか。