1927年製作のおすすめ映画 258作品 - 2ページ目

1927年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、セシル・B・デミル監督のキング・オブ・キングスや、ゲイリー・クーパーが出演するあれ、イタリア麦の帽子などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

2019年初サイレント映画!(笑)最近MGMやWBの歴史にまつわるドキュメンタリーを鑑賞して、さらにクラシック映画への…

>>続きを読む

セシル・B・デミルの名を知らしめた世界初キリスト伝映画化。世界初となれば王道かと思いきや、まさかのツッコミどころ多々。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

レンタルだとDVDがないようで、久しぶりにビデオデッキで観た。笑 ”イットガール”ってファッション雑誌で度々見かける…

>>続きを読む

意外と面白かったんだけど(とはいえエイリアン1.2より上とか点数崩壊してるな)。 コメディ色もちょっとあるラブロマンス…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

サイレント期の他の作品にも多く見られるが、ルビッチは「数」で攻める。 ここでは皇太子を見送る人が掲げる帽子の数。そして…

>>続きを読む

完全サイレントの ルビッチ作品。 王子から滲み出る 品の良さ、 人間性の良さ、 まっすぐ優しく 育った感じが 物語を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

伊藤大輔、大河内傳次郎共に29歳が作り出した、新しい時代劇であり、いつの世もそうであるように敗残者である若者の映画でし…

>>続きを読む

歴史的、資料的価値の高い作品につき、採点対象外です。自分の映画鑑賞史の中では、意外にも「初めて見る国定忠治もの」であり…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ハロルド・ロイド主演のサイレント映画 西部の田舎町にやってきた、メディシン・ショー一座。町のシェリフ一家の末弟のロイ…

>>続きを読む

ハロルド・ロイドのサイレント後期の傑作。 唯一残念なのはこの邦題。 日本での配給会社が代わったかららしい。 ヒロイン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

立地的には「ウエストサイド」なんだろうけど、上映待機中のロビーには「イーストサイド」のにおいがするフィルムセンターで見…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

邦画史上最高傑作と語り継がれているが3部作のフィルムの全てが散逸。90年代に第2部の一部と第3部の大部分は発見され修復…

>>続きを読む

トゥエンティーフォーダラー・アイランド(原題)

製作国:

3.4

おすすめの感想・評価

台詞なし、ナレーションなし、BGMなし… …「記録映像」…と…考えて良いのかな… 計画から3世紀後… 建設中のビル…

>>続きを読む

トロリー・トラブルズ

製作国:

上映時間:

6分
3.1

おすすめの感想・評価

観ていて飽きないな〜オズワルド〜(笑) …オズワルドの性格って…その後のミッキーやドナルド…etc…ディズニーのキャ…

>>続きを読む

ディズニー伝説の始まりとも言える作品 「オズワルド?なんかの作品のサブキャラ?」とよく言われるけど、彼がいなかったら…

>>続きを読む

ベッドとソファ

製作国:

上映時間:

71分
3.8

オー、ティーチャー

製作国:

上映時間:

6分
2.8

おすすめの感想・評価

オズワルドシリーズ第2弾。 ミニーマウスの元となる尻軽なキャラクター、そして恋のライバルも登場する。 通学バスの停…

>>続きを読む

オズワルド君、第2弾。 HELPの吹き出し文字にまたがって追いかけちゃうなんて😂 オズワルドの彼女はお花を頭につけ…

>>続きを読む

用心を怠るな

製作国:

上映時間:

3分
3.0

おすすめの感想・評価

こちらも1927年の共産主義プロパガンダアニメーション。“惑星間革命”に比べればまだブルジョワ(英国)の戯画化は程よい…

>>続きを読む

この時代のロシアの短編は…初めてかもしれない… 当時の「ロシア」の状況を…実写とアニメで表現している… (ナレーショ…

>>続きを読む

ザ・メカニカル・カウ

製作国:

上映時間:

6分
3.7

おすすめの感想・評価

オズワルドシリーズ第4弾。 オズワルドと機械牛の奇妙なコンビで織り成す、ポップで、ユーモラスな大活劇。 ピートにさ…

>>続きを読む

このアイディアは…何処から?…と思うほど…☆ 可愛らしく、スピード感もあって、ラストは心ほっこり短編作品…♪ 夜、…

>>続きを読む