1929年製作のおすすめ映画 317作品

1929年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、ロバート・フローリー監督のココナッツや、アニタ・ペイジが出演するブロードウェイ・メロディー、パンドラの箱などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

マルクス兄弟観る(其の二) 1929年作長篇初出演のようで オリジナルはブロードウェイミュージカル 舞台はフロリダ…

>>続きを読む

マルクス兄弟主演の初長編作品。 今まで観てきたマルクス兄弟の作品と比べると、彼らの出演時間が短めでその代わりに女性たち…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1930年アカデミー賞作品賞である、世界初のトーキーによるミュージカル映画です。 田舎からブロードウェイに夢を抱い…

>>続きを読む

1930年、第2回アカデミーの作品賞受賞作品。 世界で初めてのトーキー映画ということで、映画の歴史の大きな転換点になっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

▪️JP Title :「パンドラの箱」 Original :「The Box of Pandora Di…

>>続きを読む

ハリウッドからドイツに渡ったルイーズ・ブルックスの代表作の一つ。 G・W・パープスト監督の1929年サイレント作品。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「メトロポリス」が動のSFならこちらは静。 1000本目なににしようかなあと悩んだ結果これを。あまりに良すぎて震えた。…

>>続きを読む

科学者をアドバイザーに起用し、 当時の入念な検証に基づいて 製作された、 世界初の本格宇宙SF映画。 単なるSF映画…

>>続きを読む

骸骨の踊り

製作国:

上映時間:

6分
3.6

おすすめの感想・評価

ミッキーが活躍するようなやつとは別の、音楽を重視したシリー・シンフォニーシリーズ第一作。 評価付けようか迷いましたけ…

>>続きを読む

【死者の舞踏?】 ーーーーーーーーーーーーー 監督:ウォルト・ディズニー 製作国:アメリカ ジャンル:ミュージカル 収…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ディズニー シリー シンフォニーシリーズ」より…☆ タイトル通り…「春」…♡ 木々が芽吹き、 花が咲き始め、 昆…

>>続きを読む

1929年のシリー・シンフォニー3作目。ウォルト・ディズニー監督作品。 ここで既に『花と木』の植物の擬人化のモチーフを…

>>続きを読む

おそろしい闘牛士

製作国:

上映時間:

6分
3.3

おすすめの感想・評価

ディズニー、シリーシンフォニーの1作品…♪ なのだけれど…何か「違和感」…(^^;; 「何でかな?」…と思ったら「人…

>>続きを読む

おそろしくは全くないですけどね笑 珍しく人間がメインになってるんだけど牛にからかわれたり一緒に踊ってしまうのがディズニ…

>>続きを読む

地獄の悪魔退治

製作国:

上映時間:

6分
3.0

おすすめの感想・評価

「ディズニー シリーシンフォニーシリーズ」より…☆ これは… 面白かった…(笑) 「悪魔の国?」…子分たち?の踊り…

>>続きを読む

白黒短編アニメ。 初期ディズニー作品。 90年近く前の映画と思えば、神映画だろうな。 のどかな地獄風景。 歌と踊り。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ディズニーシリーシンフォニー作品の1作…♪ 小人たち…可愛らしくて…「仕事」を「仲間」と…「楽しんでいる」…☆ …7…

>>続きを読む

1929年のシリー・シンフォニー5作目。ウォルト・ディズニー監督作品。 たくさんの小人が仕事をしてビールを飲んで乱痴気…

>>続きを読む

これがロシヤだ/カメラを持った男

製作国:

上映時間:

67分
3.9

おすすめの感想・評価

都市生活描写サイレントモンタージュ。主な被写体は、交通機関(鉄道、市電など)、機械(印刷、電話交換など)、スポーツなど…

>>続きを読む

【ソビエトロシアではカメラが貴方を止めない】 『死ぬまでに観たい映画1001本』掲載の伝説的実験映画『これがロシヤだ/…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

実際は70分ほどあったというフィルムが、11分しか現存していないという。 それでもちゃんと一本の作品として成立している…

>>続きを読む

大学のオンライン課題で鑑賞。 大学は出たものの、仕事に就くことができない主人公。 そんな彼を心配した婚約者は、いかが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 月1ヒッチコック。先月休んだので今月は2本目、戦前のトーキーへの過渡期の作品「ゆすり」を初鑑賞。  予備知識なしで…

>>続きを読む

コックさん、最初のトーキー映画! サイレントコックさんかと思いきや~。 喋るんかいっ! これ、知らないで観た人、結構…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

得意の変顔で好奇心旺盛な子供を攫う誘拐犯達(斎藤達雄、坂本武)が、誘拐された事に気付いていないわんぱく坊やに振り回され…

>>続きを読む

小津安二郎サイレント。1929年の作品。現存するのは14分のみ。 戦前の有名子役と言えば「突貫小僧」こと青木富夫。彼…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1929年、全編フィルムは残っていないが短縮された最古?の小津作品。 食卓に並ぶサイダーの瓶や醤油差しなどが良い。 …

>>続きを読む

 共同生活を送る留吉と芳造は、仲が良い。ところがある日出会った身寄りのない女・お美津を連れ帰ってから、2人は喧嘩ばかり…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

まじでふつうにおもしろい、たぶんギヨームブラックの「7月の物語」の前半の元ネタ、一緒に旅行いった2人が旅行先で女をめぐ…

>>続きを読む

アマゾンプライムにて。大学生の三角関係を描いたコメディ。主人公の1人がちゃっかりした男性で、小津作品にしては珍しいキャ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

反権力は良いけど、反アベプロパガンダ臭が強過ぎてけっこうきつい。 特に、ウヨなら発狂しそうな作りの前半は説明台詞もだら…

>>続きを読む

この映画はすごい。 私たちが操作された情報にどれだけ影響されているか、どんな風に同調圧力が蔓延するのか、リアリティをも…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「もっとも重要な出来事はドアの向こう側で起こる」 byエルンスト・ルビッチ 「映画は観客の想像力に身を委ねる時こそ最…

>>続きを読む

ヨーロッパにあるシルヴァニア国の女王ルイズは結婚相手がまだ見つからないのが悩みの種。ある日、パリからルナール伯爵が女性…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「最後のサイレント映画」 監督は「ヒッチコック映画とはいえない代物。取り柄はわたしの最後のサイレント映画ということく…

>>続きを読む

半目で言い寄るケイトに、フィルはもう堪らないのでした! マンクスマンとはマン島の男という意味。 マン島とはイギリスと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

チャールズ・ファレルからジャネット・ゲイナーへプレゼントされたレコードが暗闇の中できらりと光った瞬間、画面上に星が現れ…

>>続きを読む

戦争で下半身不随になってしまった男ティムと、貧しい農家に生まれろくな教育も受けられずに育った娘メアリーの、マイフェアレ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

よしもと芸人×活弁というおもしろ企画で、弁士の片岡一郎氏の活弁でみた (↓今日4/1の夕方18:30まで、買えばアー…

>>続きを読む

当時の格差社会が、実に 解り易く描かれている。 切ない悲恋譚も、サイレント 30分作品となると少々淡白だが 何とも言え…

>>続きを読む
>|