1924年製作のおすすめ映画 237作品

1924年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、F・W・ムルナウ監督の最後の人や、バスター・キートンが出演するキートンの探偵学入門/忍術キートン、グリードなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

ホテルでポーターをしている老人は、金モールの制服を着るこの仕事を誇りにしていた。しかしある日思わず疲れを見せているとこ…

>>続きを読む

ドイツの無声映画の大傑作。 フリッツラングのメトロポリスを 担当した方が撮影。 カメラワークが半端なかった今作👏 主…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

雨の中、2ヶ月ぶりに病院へ。 通いはじめてもうすぐ3年、初めて一人で行くことができました。 “ハリーライムのテーマ…

>>続きを読む

▪️Title :「キートンの探偵学入門(忍術キートン)」 Original Title :「Sherlo…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

噂には聞いていたがこれは相当な労作だ。 20世紀初頭の映画にしてはドス黒くお先真っ暗な雰囲気が全編に渡り噴出している。…

>>続きを読む

エリッヒ・フォン・シュトロハイム ハリウッド、静界三巨頭の一人 注)静界とはサイレントのことです。造語です。今作り…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

親友と旦那(恋人)の不倫の話だとだいたいドロドロなストーリーになるはずだが、この作品はなんとも洒落た気品溢れたものにな…

>>続きを読む

なんという巧みなプロット。むかし観たときにはいまひとつピンとこなかったが、これは神がかってる。話の運び、人物の配置、状…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2016年の感想。衛星映画劇場でやっている「大林宣彦のいつか見た映画館」。この企画、8年やってるそうで、私も必ず見るよ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あああーあああーあわわわ、、、すげー…お口アングリなシーンありまぴた…もうこの映画で映画は完成されている。本当にジョン…

>>続きを読む

サイレント映画を劇伴付き版で鑑賞。アメリカにおける大陸横断鉄道の建設を描いた叙事詩的西部劇。当時の大作『幌馬車』に対抗…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フリッツ・ラング監督による超大作『ニーベルンゲン』二部作をイッキに鑑賞。(合計289分=4時間49分) 第一部「ジーク…

>>続きを読む

フリッツ・ラング監督作品。 『ニーベルンゲン/ジークフリート』の続編。夫ジークフリートを殺された妻クリームヒルトの復讐…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

主演坂東妻三郎×監督二川文太郎の『雄呂血』コンビがそれより少し前に撮った作品 尺は28分になっているけれど、短編とい…

>>続きを読む

教育お伽漫画 兎と亀

製作国:

上映時間:

6分
3.0

おすすめの感想・評価

雰囲気は好き…♡ 2人の男性からプロポーズされた女性… …どちらの男性にも素敵なところがあって… でも…「結婚」…っ…

>>続きを読む

短編5分。 白黒。 無声。 英語わからんから文字読めん。 女1人と男2人。 どっちが好きなの?的なストーリーか? で…

>>続きを読む
>|