1926年製作のおすすめ映画 230作品

1926年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、衣笠貞之助監督の狂った一頁や、バスター・キートンが出演するキートンの大列車追跡/キートン将軍/キートンの大列車強盗、女優ナナなどの作品があります。

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

なんとオソロシイ映画だこと… めちゃめちゃ実験的!サイレント映画で私が観たのはサウンド付きのものだけど、台詞も字幕も…

>>続きを読む

黒沢清映画に出てくる戦前の呪いの映像のような…。精神病院をお化け屋敷扱いするのは今からするとアレな感じもするが、それだ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

死ぬまでに観たい映画1001本 33番 チャップリンなどと並ぶ喜劇王バスターキートンの集大成とも言える大作。 南北…

>>続きを読む

世界三代喜劇王の1人「バスター・キートン」作品初鑑賞。 ずっと見たかったんだけど、なかなかレンタルショップにも置いてな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「居酒屋」のナナちゃんが、こうなるか🥺。 とても丁寧な作り。 比較的長尺だったが楽しかった。 本作はナナと、墜…

>>続きを読む

モノクロ・サイレントの黄金期。なんか音楽がついてなかったから、ナナが出版された年あたりのフランス音楽合わせて見たら驚く…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初期のヒッチコックって面白いのかなぁ? ❓🤔❓🤔❓🤔❓ という疑問から選んだ作品 毎週火曜日になると金髪女性👩🏼…

>>続きを読む

ヒッチコック監督による初スリラー作品。 100年近く前の作品とはとても思えないクオリティに先ず驚き!凄いとしか言いよ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今こそ名作に触れよう!F.W.ムルナウ監督。 原作はゲーテの著書で以前読んだ経験があります。手塚治虫、未完の遺作も『フ…

>>続きを読む

映像が楽しすぎでしょ!😆 工夫を凝らした技に圧巻。 最初から最後まで手を抜くことのないこだわり様。 おかげで一気にラス…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

監督 : フリッツ・ラング監督によって1926年製作されたモノクロサイレント映画。1919年に発足して1933年に事実…

>>続きを読む

フリッツ・ラングがマジックのような手法を駆使してSF映画の頂点を目指した古典SFの名作。 古典の無声映画だと思って軽く…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

4歳児「ぼくんちのくるま、探検にでてるんだ♪」 保育園の先生によると、そんなことを嬉しそうに周りに言いふらしていたら…

>>続きを読む

最強サイレント映画の一つ。最美期のグレタ・ガルボを “演技する美女” として完璧に正しく焼きつけたフィルムだから。今さ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

観初めてすぐ、しまったこれサイレントだったか…今そんな気分じゃなかったな〜……と正直思ったけど、結構面白くてあっと言う…

>>続きを読む

ジョン・フォード監督作品。 1877年アメリカ。ダコタ州が白人に解放されるため開拓者達が土地争奪のためにカスターの町に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

恋愛を経験したからか知らんけど、もーほんとにないた。ラストにかけて、2度も号泣した。ドタバタしていて勢いがある映画なの…

>>続きを読む

アネミック・シネマ

製作国:

上映時間:

7分
3.2

おすすめの感想・評価

デュシャンのローズ・セラヴィ物、協力:マン・レイ。宇宙戦艦ヤマトでドメルがヤマトの波動砲発射口に巨大ドリル型ミサイルぶ…

>>続きを読む

デュシャンは「カメラ!」と叫んだ カメラマンは「回ってます」とそれに応える  デュシャンは私たち映画鑑賞者に回転する…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ソヴィエトの無声映画。サウンド版。 フィルマの注釈に「ドキュメンタリー」とありますが、間違いです。純然たる劇映画。原…

>>続きを読む

シネフィルだとこのプドフキンの名前は、必ず観たことがあるがエイゼンシュタインと比べると圧倒的に見る機会がない。今回初め…

>>続きを読む

キートンのラスト・ラウンド/拳闘屋キートン

製作国:

上映時間:

68分

ジャンル:

3.7

おすすめの感想・評価

喜劇映画のファンミみたいな、ピアノ生演奏会にて鑑賞 流れでメロディ(主題?)がどんどん変わっていくのが、インド古典音楽…

>>続きを読む

無声映画見てたら久々にキートンしたくなったので、未だ見てなかったボクシングを鑑賞。キートン長編のなかでもかなり話がまと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

DVDを再生すると淀川さんの解説から始まる 淀川長治さんの世界クラシック名画100撰集(78) 淀川さん「スパロー…

>>続きを読む

「アメリカの恋人」と呼ばれたメアリー・ピックフォード主演のまさに手に汗握るような活劇映画「雀」。これはオススメです。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヒストリカ映画祭にて。併映。 デジタルリマスター、着色フィルムなのでとにかく綺麗。最後の巻のみとのことで15分くらいだ…

>>続きを読む

これは凄すぎるものを見てしまった… リアリスティックなものから幻影的なものまでよりどりみどりの主観ショット。 寄りか…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1926年っていう最高に古い作品なのに ある意味 新しすぎてポカーンってなった笑 168分って長尺映画だから気合い入…

>>続きを読む

DVDを再生すると淀川さんの解説から始まる 淀川長治さんの世界クラシック名画100撰集(67) 淀川さん「これ、た…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

‪「掟によって」‬ ‪ 冒頭、カナダとアラスカを流れるユーコン川の岸辺で黄金採掘をしている男4人と女1人。 移動計画、…

>>続きを読む

クレショフってこんなに面白い映画撮ってたのか  目玉をひん剥いた鳥みたいな役者の顔の強度合戦は相変わらずだが、それより…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エルンスト・ルビッチ監督の艶笑喜劇を山崎バニラさんの活弁で鑑賞。 山崎バニラさんの活弁はいろんな蘊蓄が入っていて、知…

>>続きを読む

1回目2019年5月3日 柳下美恵のピアノdeシネマ アップリンク渋谷 2回目2022年4月23日 柳下美恵のピアノ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

真紅の文字、その色はきっと分からないんだろうなあモノクロだし。そんな心配をしてました。 「へスター(リリアン・ギッシ…

>>続きを読む

文芸映画の例にもれず、原作の冗長的な奥深さを排し、表層的なメロドラマとして語るに注力。それがみごと功を奏している。表情…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

劇伴つきで観ることができた。 プラハ随一の剣士であるけどお金に苦労している学生のバルドウィンが突然現れる怪しい男スカピ…

>>続きを読む

題名は、愉快な大学生活かと思いきや恐らくファウストを原案にした作品。ホラーというか映画評論家の言うところのドイツ表現主…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

時空間の連続性を維持するようないわゆる透明な映像演出であるが、役者の動きやカット転換の速さによってテンポ感が相当なもの…

>>続きを読む

ラオール・ウォルシュ監督作品。 第一次大戦に参戦する二人の軍人と、赴任地フランスの女性との三角関係と過酷な戦場を描いた…

>>続きを読む

狂恋の女師匠

上映日:

1926年07月14日

製作国:

3.0

あらすじ

神田祭の夜、新吉は清元の師匠延志賀にかき口説かれて心無くも契りを結ぶ。伊勢彦の娘お久は継母に苛まれるのが辛さに師匠の家に通うが、延志賀はそのことを邪推し新吉を責める。嫉妬から病気になった延…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

①この地上からきれいサッパリ消滅している筈なのに、どうしても消えない恐るべし(存在感)❗️ それはやはり世界のどこか…

>>続きを読む

たまご割れすぎ問題

製作国:

上映時間:

23分
4.1

あらすじ

ある日「たまごの殻が割れやすいのはおかしい!」と気づいてしまった、しがない発明家バワーズ。まさかの着眼点から(まったく仕組みのわからない)“割れないたまご製造機” を発明してひと山あてよう…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2021/11/20 ある日、「たまごが割れやすいのはおかしい!」と気付いた発明家バワーズ。飛び込み営業でたまごを割り…

>>続きを読む

以前フランスのAmazonでブルーレイが安く売られているのをみつけて、なにかのついでに買おうとカートに入れっぱなしにし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初めてという訳ではないし、都合で数分遅れて入ったし、画質が昔のVHSビデオのコピー並みという今時珍しい位の酷さな…

>>続きを読む

ハワード・ホークス監督作品。 原始時代。ジョージ・オブライエン演じるアダムとその妻イブが生活していたが、イブが服が足り…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

岩山に囲まれた西部、そこには多くの民族が去っては来る。そこにあるのは弱肉強食の世界。 内容的にはインディアンに焦点を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

“形式”の必然性に疑問を呈した寓話。 カール・Th・ドライヤー。 ドライヤーがノルウェーに於いて短時間で撮影したメロド…

>>続きを読む

[監督八作目の愛すべき"小さな愛"の物語、ドライヤー未公開サイレント①] 90点 ドライヤーが好きすぎて堪らない人間…

>>続きを読む

全自動レストラン

製作国:

上映時間:

23分
3.8

あらすじ

これが本当のロボットレストラン!?愛する女性の父が経営する店を訪ね、結婚の承諾を得るはずが求人と誤解されたバワーズは……。

おすすめの感想・評価

チャーリー・バウワーという人物はこの前友人から聞いて初めて知った。 元々アニメーターであり、実写映像とアニメーションを…

>>続きを読む

2021/11/20 まさか1920年代に、全自動のレストランを考えた人が居たとは!本作でも巨大な機械が見もので、テー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[ドラキュラの控えめな弟、美女を誘拐する] 70点 もうかれこれ8年近くアリス・テリーの可愛さを訴えてきたが、実は『…

>>続きを読む

巨匠レックス・イングラムがニース撮影所で撮ったホラーの古典。主役マーガレットはアリス・テリー、イングラムの妻である。人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

自分勝手な妹とズルい同僚男に振り回されるお姉さんがただひたすらに気の毒な映画なのに、タッチが軽いので存分に楽しめた。 …

>>続きを読む

フランク・タトルのいかにもパラマウント調のコメディー。姉メーム(イヴリン・ブレント)の恋人ヴィリアム(ローレンス・グレ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

とにかくリリアン・ギッシュが綺麗。

ほらふき倶楽部

製作国:

上映時間:

21分
3.9

あらすじ

さる紳士に“ほらふきチャンピオン大会”へ招かれたのは、人生に絶望した若き発明家。万物が実る木を発明した彼の身に起きた “真実” とは、はたして……?

おすすめの感想・評価

チャーリー・バワーズ特有の、アニメーションと実写映像の融合によるファンタジーな世界観に魅了される。 ホラ吹きチャンピ…

>>続きを読む

『猫のなる木』の題で鑑賞。やっぱりチャーリー・バワーズ最高。 接ぎ木すれば何でも物が宿るといったアニメーション(特に猫…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

福の神と言えば福の神だが、他の一般市民にとってみれば迷惑極まりない金持ちが結婚する迄の物語。 序盤の一箇所に人を連れて…

>>続きを読む

チャップリン、キートンと並ぶ、三大喜劇王ハロルド・ロイドの無声映画を活動弁士付きで鑑賞 当時で考えるとマジで破格の制…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

当時の「世界の恋人」ルドルフ・ヴァレンティノの遺作であるが、世界の誰も、そして本人でさえも全くこれが遺作になるなど予想…

>>続きを読む

ヴァレンティノの活躍が砂漠で展開!もともとの主演オファーは、早川雪洲だった。

>|