クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃の作品情報・感想・評価

クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃2016年製作の映画)

上映日:2016年04月16日

製作国:

上映時間:97分

3.6

あらすじ

「クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃」に投稿された感想・評価

mitakosama

mitakosamaの感想・評価

3.4
劇団ひとりが脚本に入ったことが、話題になった様な。ならなかった様な。
でも、タレントが出しゃばったとは思えない、ちゃんとした出来の物語だった。凄いシッカリしてるストーリー構成。

サキちゃんという、横柄で友達を作らない女の子が幼稚園に引っ越してくる。それから春日部の人々の夢が食べられ悪夢になる、という事件が起こる。
サキちゃんの悪夢を見ないよう、父親の発明でみんなの夢が奪われていた。
しんちゃん達の助けでサキちゃんの悪夢の元、母親の死というトラウマを乗り越える。

起承転結が本当に良く出来てる上、キャラクターの心理描写が抜群に上手い!

特にお気に入りなのが、ネネちゃんがサキちゃんに心を開くシーン。かすかべ防衛隊でいつも紅一点のネネちゃんが、珍しく女の子同士の友情を築く場面は思わずホッコリする。キャラクターの配置も実に丁寧。

悪い人が出てこないし、子供の心や大人の愛情などの感情の変化が実に上手に描写されている良作。
hiko

hikoの感想・評価

3.4
誰もが見たい夢を見られるという夢の世界を訪れた野原しんのすけたち。しかし、謎めいた女の子・サキの登場により、人々は恐ろしい悪夢に閉じ込められてしまう。人類の安眠を守るため、しんのすけたちは立ち上がるが……。

しんちゃんの夢は5歳がみる夢じゃないよ...笑 けど、今回のしんちゃんはイケメンだったわ。みさえの言葉にも母親の愛を感じた。春日部防衛隊も活躍!
モモ

モモの感想・評価

3.9
《記録》
また観たい ★★★☆☆
1人で観る ★☆☆☆☆
恋人と観る ★★★★☆
友達と観る ★★☆☆☆

・感動あり

みさえ回。野原家もカスカベ防衛隊もどっちも活躍。子供になったひろしとみさえは爆笑。
まお

まおの感想・評価

3.0
クレヨンしんちゃん大好きなのでしっかりレビューさせていただきます(笑)

これは劇団ひとりが脚本を書いたと聞きましたが、とてもおもしろかったです。
ロボとーちゃんが父親の愛を描く作品ならば、こちらは母親の愛を描いた作品だと感じました。

ギャグシーンも今回はしつこくなく、全体の構成、ストーリーがしっかりしていたので、見ていて飽きることがなかったです。

なぜさきちゃんは友だちを作らないのか、なぜさきちゃんのお父さんは夢の力を集めているのか、なぜさきちゃんは悪夢を見るのかがキチンと整理されながら解決していくので、観やすかったかと!

ラストシーンでは涙を誘う展開に、劇団ひとりやるな~と思わず感心してしまいました。みさえの最後のセリフにも、母親の無償の愛というものがクレしんらしく散りばめられていました。

ドラえもんやクレしんの映画って大人になっても素敵なテーマを突きつけてくれるのでこれからも永遠に観続けたいと思っています(笑)
ストーリー自体は全く面白くなかったし
はっきり言ってご都合主義にもなれてないいわゆるガバガバ設定。
子供アニメにガバガバ設定ってwって言われるかもしれないけど
そんな意味ではなく、「子供アニメだからその辺はまぁ辻褄合わせんでもいいか」ってのが見える。

ただラスト、ケツメイシの曲でエンディング見てたら夢の中で幸せそうなサキとカスカベ防衛隊の姿には
じんわりきてしまったw

カスカベボーイズとか、しんちゃんは名作多いから頑張って欲しい。
MEW

MEWの感想・評価

3.0
クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃

劇団ひとりの脚本。なかなか面白かった。恒例の旬の芸人はとにかく明るい安村だった。やっぱり春日部防衛隊が活躍する回は面白いね。相変わらずぼーちゃんいい。渋いね笑

みさえの母親の愛を伝えるシーンもよかった。あたり回だな。




臼井さんがなくなってからの
作品の中では
素敵な作品だと思う


歌も良かった


何十年先も君を友達って思ってる
辛い時は 何でも話してよ
いい事ばかりじゃない
この先の僕らの毎日に
これだけはずっと言える
本当ありがとう

友よ

ケツメイシ:友よ~この先もずっと…
shiho

shihoの感想・評価

4.2
今年のクレヨンしんちゃんやばいです!!!!!!!!

夢の中の世界が舞台なのですが、もう、めっちゃ良かった(>_<)♡♡♡
ストーリーが私好みなのもあったのですが、2016年1月から5月1日までに観た作品の中で1番号泣でした(T ^ T)
脚本に劇団ひとりさんが携わってて今までのしんちゃんにはない感じで新しいです。
まず、ギャグはこれ程にないくらい詰まってます。そして涙腺崩壊の感動。野原一家の家族愛。カスカベボーイズの友情。
笑ったり、泣いたり忙しかったです!笑

近年の作品で1番好きになりました✨✨
>|