日本アニメーション制作のおすすめアニメ 47作品

日本アニメーション制作のおすすめアニメ。日本アニメーション制作のアニメには、高木淳監督のコジコジや、石川界人出演のやくならマグカップも 二番窯、未来少年コナンなどの作品があります。

制作会社で探す

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

コジコジ

公開日:

1997年10月04日

制作会社:

4.2

あらすじ

とある“メルヘンの国”の住人たちは、人間を楽しませる使命を持っていて、日々人間界で活躍している有名なキャラクターをお手本に学校で勉強に励んでいた。3年インコ組(セキセイ)のコジコジは、年齢…

>>続きを読む

監督

シリーズ構成

おすすめの感想・評価

さくらももこは天才かよ!! 日曜6時の覇者「ちびまる子ちゃん」 そしてユニークすぎる世界観の「コジコジ」 どんな生き方…

>>続きを読む

アニメ「コジコジ」とはなんだったのか? OPもEDも神曲。1997年に踊るED。 シュールでナンセンスな世界観と基…

>>続きを読む

やくならマグカップも 二番窯

公開日:

2021年10月04日

制作会社:

3.1

あらすじ

みつけたよ!私だけの素敵。 伝説の陶芸家である亡き母・姫菜の影響で陶芸に出会った姫乃。 美濃焼コンテストに出品し、作品を通して“自分の気持ち”を伝えることができた姫乃は“もっと素敵なもの”…

>>続きを読む

監督

シリーズ構成

おすすめの感想・評価

現在進行形で鑑賞中。 1期を完走したのでこちらも観てる。 放送時期的にてっきり分割2クールなのかと思ってたけど、どう…

>>続きを読む

一期に引き続き、前半アニメで、後半が声優さんの多治見探訪でした。 声優さんは好きですし尊敬していますが、やはり、アニ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「名探偵」ではないコナンのアニメがあることは子どものころから知っていたが、機会がなく今の今まで見ていなかった。 今か…

>>続きを読む

あ〜〜見終わっちゃった…毎日の楽しみがまた一つ終わった…言わずと知れた名作、でも今まで見たことのなかった名作。 どんな…

>>続きを読む

やくならマグカップも

公開日:

2021年04月05日

制作会社:

3.1

あらすじ

陶芸って、地味ですか? 脱サラした父親とふたり、幼い頃に亡くなった母の故郷、岐阜県多治見市に引っ越してきた豊川姫乃(とよかわひめの)。母の母校に通うことになった姫乃はクラスメイトの久々梨三…

>>続きを読む

監督

シリーズ構成

おすすめの感想・評価

焼き物ブーム到来!? スカーレット、泣き猫、やくもと、焼き物作品3作目です。 多治見はお隣だからアニメ化の舞台になっ…

>>続きを読む

絵柄が大変好み。 「やさしさに包まれたなら」が今にも始まりそうなOP。 陶芸部。 陶芸女子。 重いぃぃぃ。 お父さんが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あれ? あれれれれれれれ?あらららら?? 豆の大好きなアニメの感想が書ける様になってるじゃないですか❗️歓喜❗️感激…

>>続きを読む

キャラデザを乗り越えて観たものだけが味わえる壮大なスケールの怪しい物語だった。 わりと視聴者を勘違いさせるような伏線を…

>>続きを読む

中華一番!

公開日:

1997年04月27日

制作会社:

3.6

あらすじ

講談社「少年マガジン」に連載された人気漫画のアニメ化。19世紀末の清王朝中国でのこと。全国にその名が知られる、四川省随一の国営菜館『菊下楼』は、‘四川の仙女‘と呼ばれた凄腕の女性料理長パイ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

①テンポがいい 毎話が勝ち確なので気持ちいい。 一方、どんな料理で勝ちにいくのかは全く読めないので飽きがこない。 ②…

>>続きを読む

小さい頃から料理番組が好きで、これを見てた時も毎回楽しんで見ていました。 そして何より出てくる料理がどれも美味しそう…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

煙突掃除夫として働く少年達を描いた「黒い兄弟」原作の世界名作劇場第21作。1つ前の「七つの海のティコ」や1つ後の「名犬…

>>続きを読む

先に黒い兄弟(原作)を読んでからアニメ見た。 煙突掃除夫なんて存在をこの作品で知った。 びっくりするほどアニメが美化…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

のちにジブリで活躍するスタッフが揃っている作品。 全体を通して見れば、セリフ回しが古臭かったり、アンの感情表現が大げ…

>>続きを読む

全話鑑賞。コンプレックスと欠点だらけの少女が、失敗を繰り返して成長していくドラマ。ロマンチストのアンと現実主義者のマリ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ある時、ベルギー市役所の人が東洋人、日本人がやたらと観光に来ることを知って何故かと探ると本国では知られていないこの物語…

>>続きを読む

最近見始めてまだ前半。悲しいラストシーンがあまりにも有名だけどちゃんとストーリーを知らない気がして観てみる。 純粋で優…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

懐かしすぎてwowwowで鑑賞決定 只今鑑賞中。 セーラは人間の鏡。戦後の間違った教育で心の廃れた日本人に是非見て欲し…

>>続きを読む

純粋にアニメとしてみると、ストーリーも絵も地味ですし、画質はそれなり。でも今のデジタルいっぱいよりも昔の手描きの方がや…

>>続きを読む

魔法陣グルグル

公開日:

1994年10月13日

制作会社:

3.8

あらすじ

ジェムジャム大陸にジミナ村という小さな村があった。そこには、伝説の魔法“グルグル”の使い手で、ミグミグ族最後の生き残りの少女ククリと、両親によってむりやり勇者にさせられた少年ニケが住んでい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

遥か昔に観た。 歌が印象的。 どうにもならない今日だけど。という歌詞が気に入っている。 完全に思い出補正。 無敵のアニ…

>>続きを読む

おおお追加来てた!勇者さまー! グルグルは何度かアニメ化されたけどこっちだ、自分が観てたのは。 セイントテールの前番組…

>>続きを読む

母をたずねて三千里

公開日:

1976年01月04日

制作会社:

4.0

あらすじ

イタリアの港町ジェノバに住む少年マルコは、両親と鉄道学校に通う兄とで慎ましく暮らしていたが、生活は日増しに苦しくなり、とうとう母がアルゼンチンへと出稼ぎに行くことになる。寂しさをこらえ見送…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

出稼ぎに出掛けたお母さんを追い掛けて会いに行く話 アメディオ飼いたいと親にせがんだ記憶😅🐒 昨…

>>続きを読む

一番好きなアニメのひとつ。 今更ながら見といてよかった。高畑勲すごい。BDBOXはよ出してくれ。 入り組んだジェノバ…

>>続きを読む

家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ

公開日:

1981年01月04日

制作会社:

3.9

あらすじ

フローネの一家は、スイスからオーストラリアへ行く途中、船が難破してどことも知れぬ無人島に流れ着きました。いつか帰れることを信じ、恐ろしいジャッカルを避けて木の上に家を作ったり、塩や砂糖を作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

世界名作劇場の中でも子ども時代大好きだった赤毛のアン、トムソーヤと並ぶ三大名作アニメ。 この間、実写の家族ロビンソン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ほどほどにぶっ飛んだ世界観のギャグアニメ。アニメ自体が漫画原作途中のしかも少し悲しい展開で終わってしまうので、ギャグア…

>>続きを読む

遥か昔に観た。 何を観ても素晴らしかった時代だ。 安達祐実のレックスや、ヤマトタケルはつまらなかったが。 ガキも騙せな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

はい、これもリアタイです。 原作も好きです。 これのエンディングテーマをね 音楽の授業の自由課題テストで 歌いました…

>>続きを読む

ペリーヌ物語

公開日:

1978年01月01日

制作会社:

4.1

あらすじ

父親を失ったペリーヌは、お母さんと愛犬バロンとともに北フランス・マロクールで織物工場を経営するお金持ちのおじいさんの元に身を寄せようと旅をします。旅の途中、お母さんが亡くなるなどのつらい目…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ペリーヌ物語は何回か再放送で見ました。 とても素晴らしいアニメだったと思います。 どんな逆境に追い込まれても、前向きに…

>>続きを読む

親に許されない結婚をしたことからあなたの孫ですと名乗り出られないとは時代錯誤!それなのにこのペリーヌちゃん、現代でもち…

>>続きを読む

私のあしながおじさん

公開日:

1990年01月14日

制作会社:

4.4

あらすじ

孤児のジュディは、匿名の後見人「あしながおじさん」の援助で高校へ進学することに。作家になることを夢みる彼女は、親友となるサリーやジュリア、その伯父のジャーヴィスと知合い、楽しい高校生活を満…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

VHSで、DVDで、何百回も観てる各話のタイトル覚える位大大大大好きな作品。 お嬢様達の中でメーテルリンクの青い鳥知ら…

>>続きを読む

【YouTube】赤ん坊の時にニューヨークのスラムに捨てられ、孤児院で育った少女ジュディがこの物語の主人公です。孤児院…

>>続きを読む

コレクター・ユイ

公開日:

1999年04月09日

制作会社:

3.4

おすすめの感想・評価

観たのは幼少期なので記憶は曖昧だけれどたしかにわたしの趣味に影響を及ぼしている作品。 初めてテレビアニメを観て泣いた…

>>続きを読む

はいからさんが通る

公開日:

1978年06月03日

制作会社:

3.8

あらすじ

舞台は大正7年の東京。帝国陸軍軍人・花村少佐の娘・紅緒は、礼儀作法よりも剣術に熱中するハイカラで好奇心旺盛な17歳の少女。そんな娘の将来を案じた父は、独断で自分の部下と彼女の婚約者を決めて…

>>続きを読む
>|